大浴場のコラージュ

絶景もご当地グルメも!関東のおすすめ日帰り温泉10選
関東

2018/11/15 更新

気に入った記事はシェアしてください!

関東の日帰り温泉をまとめてご紹介!

日頃仕事や家事で疲れがたまっているというアナタ!たまには温泉に浸かってのんびり過ごしませんか?

今回は、関東の日帰り温泉施設をピックアップ。どの施設も天然温泉なので、温泉好きの方にもおすすめです!

【1】<東京>“最上級”の良質な温泉が楽しめる「秋川渓谷 瀬音の湯」

あきる野市にある「秋川渓谷 瀬音の湯」は、口コミで話題の温泉施設です。

トロッとした湯ざわりと、ほのかな硫黄の香りが特徴の瀬音の湯の温泉は温泉通の間でも評判で、中には“最上級”と評される方もいるほど。

広がった大自然が楽しめる温泉

最高の温泉が、最高の景色とともに楽しめます!

温泉をたっぷり楽しんだら、テラス席での外気浴がおすすめ。自然を眺めながら、時間を忘れてのんびりしたひとときを過ごせますよ。

ゆったりくつろげるテラス席

館内には畳敷きの休憩スペースもあります

「秋川渓谷 瀬音の湯」周辺には、登山・キャンプ・バーベキューなどアウトドアを楽しめるスポットがたくさんあるので、ぜひあわせて立ち寄ってみてくださいね!

【秋川渓谷 瀬音の湯】
◆営業時間:10:00~22:00(最終入館21:00)
◆入館料:
大人(中学生以上)3時間 900円
子ども(小学生)3時間450円
未就学児 無料
※入湯税込み。タオル販売あり
タイムズクラブ会員優待割引あり
◆駐車場:135台(無料)

▼朝食付き1万円以下で宿泊も!▼

詳細レポートを見る

【2】<東京>自然に囲まれた温泉でリラックス!「生涯青春の湯 つるつる温泉」

青梅市・日の出町・奥多摩町など、4市3町3村から成る「大多摩エリア」。このエリアには、数多くの名湯が存在します。

日の出町の山里にある「生涯青春の湯 つるつる温泉」は、大自然に囲まれた絶好のロケーションにある温泉施設。

アルカリ成分の高い泉質で、ひとたびお湯に浸かればお肌がツルツルに!女性におすすめの温泉です。

真ん中に大きな岩がある浴場

自然と木漏れ日を感じながら温泉が楽しめます

館内の食堂も人気で、パノラマに広がる絶景を眺めながら、地元食材を使ったメニューが味わえます。

食堂館内

木のぬくもり溢れる店内に、心が落ち着きます

「生涯青春の湯 つるつる温泉」には和風・洋風の2種類のお風呂があり、日替わりで男女が入れ替わります。日を変えて何度も訪れてみるのも良いですよ!

【生涯青春の湯 つるつる温泉】
◆営業時間:10:00~20:00(最終受付19:00)
◆入館料:
大人(中学生以上)3時間820円
小学生 410円
未就学児 無料
※滞在5時間を超えた場合は入湯税150円がかかります。ただし延長料金に含まれます。タオル販売あり
◆駐車場:150台(無料)

▼洋風のお風呂をご紹介!▼

詳細レポートを見る

【3】<東京>多摩川と山並みが織り成す絶景は必見!「奥多摩温泉 もえぎの湯」

大多摩エリアの数ある名湯のひとつ「奥多摩温泉 もえぎの湯」は、多摩川の渓谷にある温泉施設です。

多摩川のせせらぎと風の香りを感じながら、日本最古の地層から湧き出る温泉を源泉100%で堪能できます。

森林の中に佇む露天風呂

森林浴も一緒に楽しめる露天風呂

施設から150mくらい歩いたところには「もえぎ橋」という、多摩川と山並みが一望できる絶景スポットも。

壮大な山の間にある川

雄大な自然に感動します!

なお、「奥多摩温泉 もえぎの湯」の食事処では、この奥多摩の清流で育ったヤマメなどの川魚を味わうこともできますよ!ぜひご賞味ください。

【奥多摩温泉 もえぎの湯】
◆営業時間:9:30~19:00(受付終了18:00)
※時期によって異なります。詳細は公式ホームページをご確認ください
◆入館料:
大人2時間780円
小学生 410円
未就学児 無料
※入湯税込み。タオル販売あり
◆駐車場:40台(無料)

▼気軽に楽しめる足湯も!▼

詳細レポートを見る

【4】<神奈川>古民家風の館内で日常を忘れて癒されよう!「箱根湯寮」

“古民家風の里山温泉気分”を味わいたいなら、箱根湯本駅近くにある日帰り温泉施設「箱根湯寮」がおすすめ。

古民家をイメージしてつくられた建物では、至るところで日本の原風景を想わせるような景色に出会えます。

竹がある庭園

どこか懐かしさを感じます

自家源泉から汲みあげる「箱根湯寮」の温泉は、肌あたりがとてもやわらかで“美肌の湯”としても人気です。

緑が広がる浴場

眼前に緑が広がる絶景風呂も!

離れには、個室の貸切風呂が19室。未就学児は大浴場の利用ができないので、小さなお子さま連れの方は貸切風呂がおすすめです!

【箱根湯寮】
◆営業時間:
[平日] 10:00~21:00(最終入場20:00)
[土日祝日] 10:00~22:00(最終入場21:00)
◆入場料:
大人(中学生以上)1,400円
子ども(小学生)700円
※未就学児は貸切風呂以外利用不可
※入湯税込み。タオル販売、浴衣レンタルあり
◆駐車場:92台(無料)

▼貸切風呂の様子をレポート!▼

詳細レポートを見る

【5】<神奈川>開放感抜群の露天風呂で温泉を!「箱根湯本温泉 天成園」

箱根湯本にあるホテル「箱根湯本温泉 天成園」は、宿泊だけでなく日帰り入浴でも大満足と評判の温泉施設です。

建物の屋上につくられた露天風呂の開放感は格別!箱根の山々を眺めながら、サラリとした良質な天然温泉を楽しめます。

解放感ある露天風呂

露天風呂には全長17mの大浴槽のほか、寝湯や石風呂もあります!

「箱根湯本温泉 天成園」の敷地内には、広い日本庭園も!神社や大きな滝などがあり、湯上りの散策におすすめのスポットです。

庭園や滝などのコラージュ

ホテルにいることを忘れてしまいそう!

無料でレンタルできる色浴衣は、館内のほか日本庭園へも着用OK。浴衣を着て、風情あるひとときを楽しんでみてはいかがでしょうか?

【箱根湯本温泉 天成園】
◆営業時間:10:00~翌9:00
◆入館料:
大人(中学生以上) 2,534円
子ども(小学生) 1,296円
幼児(3歳~未就学児) 972円
※入湯税込み。浴衣・タオル(フェイスタオル、バスタオル)レンタル・施設利用料込み
タイムズクラブ会員優待割引あり
◆駐車場:約250台(5時間まで無料)

▼アメニティも充実!▼

詳細レポートを見る

【6】<神奈川>犬専用露天風呂も!アットホームな本格温泉「湯遊び処 箱根の湯」

平日でも客足が途絶えることのない、箱根湯本の人気日帰り温泉施設「湯遊び処 箱根の湯」

筋肉痛・疲労回復などに効果があると言われる温泉は、自家源泉100%。質の高い温泉を、バイブラ湯・打たせ湯・寝湯など、さまざまなスタイルで楽しめます。

奥行がある浴場

箱根の澄んだ空気を感じられる露天風呂

他の温泉施設ではあまり見かけない、ワンちゃん専用の露天風呂も。こちらにも自家源泉を使用しているので、ワンちゃんも本格的な温泉に浸かれます。

温泉につかる犬

気持ち良さそうですね!

館内の休憩ルームには軽食販売もありますが、飲食の持ち込みが自由なので、お気に入りのフードやドリンクを持参していくのもおすすめですよ!

【湯遊び処 箱根の湯】
◆営業時間:10:00~22:00(最終受付21:30)
◆入館料:
大人1,050円
小人(4歳以上小学生以下)500円
タイムズクラブ会員優待割引あり
※入湯税込み。タオルセット・浴衣レンタルあり
◆駐車場:60台(無料)

▼休憩ルームの様子をレポート!▼

詳細レポートを見る

【7】<神奈川>和の空間で源泉100%の温泉・カフェを満喫!「Gensen Café(ゲンセンカフェ)」

湯河原にある、お風呂とカフェが両方楽しめる「Gensen Café」というスポットをご存知ですか?

「和」を意識した空間で、加水・加温なしの源泉100%の温泉を堪能できます。肌なじみの良いこちらの温泉は“化粧水に浸かっているよう”とも言われています。

壁に絵が描かれている浴場

浴室内の壁には、見事な富士山が描かれています

カフェエリアはすべて座敷席。地元食材を使ったおばんざいなどをいただきながら、のんびりくつろげます。

カフェテリア内観

“人をダメにする”で話題のビーズソファも!

お風呂・カフェ利用だけでなく、宿泊も可能。一泊3,300円(※)~とリーズナブルに泊まれますので、ぜひ利用してみてください!
※ドミトリー利用時。宿泊料金は季節により変動あり

【Gensen Café】
◆営業時間:
[月~金・祝前日] 11:00~20:00 (L.O. 19:30)
[土日祝日] 12:00~20:00 (L.O. 19:30)
◆入館料:
手ぶらdeほっこりパック(温泉入浴、浴衣・タオルレンタル、ワンドリンク、Yogibo席利用、漫画・小説・雑誌読み放題)
大人2,160円
子ども(小学生以下)1,080円
※手ぶらdeほっこりパックは入湯税込み
※日帰り入浴の価格は公式ホームページをご確認ください
◆駐車場:8台(無料)
※宿泊者優先

▼すべてがフォトジェニック!?▼

詳細レポートを見る

【8】<千葉>水着で入れる混浴露天風呂も!「浦安万華郷」

“気軽に温泉を楽しみたい!”という方には、都心からほど近い浦安にある「浦安万華郷」はいかがでしょうか?

館内には38もの浴槽があり、なかには水着で入れる混浴露天エリアも。家族揃って温泉を楽しめますよ。

道後温泉みたいな露天風呂

温泉は地下1,400mから汲み上げているナトリウム塩化物強塩泉

「浦安万華郷」は約5,000冊が揃う漫画コーナーや仮眠がとれるお休み処、7店舗が集まる食事処など、温泉以外も充実しています。

夜祭りみたいなフードコート

ノスタルジックな雰囲気漂う内装にも注目!

ほかにゲームコーナーなどもあり、一日楽しめるスポットです。宿泊施設も併設していますので、遠方から来られる場合はチェックしてみてくださいね!

【浦安万華郷】
◆営業時間:11:00~翌9:00 (最終入館 日~木は23:00、金・土・祝前日は24:00)
◆入館料:
大人(中学生以上)平日1,856円/土日祝2,180円
小人(4歳~小学生)842円/土日祝950円
タイムズクラブ会員優待割引あり
※入湯税込み。タオル(フェイスタオル、バスタオル)レンタル込み。館内着、水着レンタルあり
※特定日料金、深夜割増、朝風呂料金あり。詳しくは公式ホームページをご確認ください
◆駐車場:422台(5時間まで無料)

▼気になるアメニティ情報も!▼

詳細レポートを見る

【9】<埼玉>武甲山を眺めながら温泉に浸かれる!「西武秩父駅前温泉 祭の湯」

「西武秩父駅前温泉 祭の湯」は、2017年秩父にオープンした温泉施設。西武秩父駅直結で、観光の行き帰りに立ち寄りやすく人気を集めているスポットです。

秩父の名峰・武甲山を望む最高のロケーションで、温泉に浸かることができるのが特長。天然温泉のほか、季節で変わる人工温泉も楽しめます。

和な雰囲気の露天風呂

開放感抜群の露天風呂!写真奥には武甲山が…

館内のフードコートは「祭」をイメージした雰囲気で、気分もワクワク!わらじかつ丼・秩父味噌を使ったラーメンなど、ご当地グルメがずらりと並んでいます。

祭り感のあるフードコートと食事

フードコートは温泉に入らない方も利用できます

オリジナル商品や秩父の名産など常時2,000種類ほど扱う、お土産売り場もあります。武甲山に秩父グルメにお土産…秩父を満喫してみてはいかがでしょうか?

【西武秩父駅前温泉 祭の湯】
◆営業時間:
[月~木・日曜・祝日] 10:00~23:00 (最終受付22:30)
[金~土曜・祝前日・特定日] 10:00~24:00 (最終受付23:30)
◆入館料:
大人(中学生以上)平日980円/土日祝日・特定日1,080円
子ども(3歳~小学生)平日600円/土日祝日・特定日710円
幼児(2歳以下)無料
※入湯税込み。タオル・館内着レンタルセットあり
◆駐車場:39台(温泉利用または飲食物販店舗利用で最大2時間まで無料)

▼内湯はアトラクションバスが充実!▼

詳細レポートを見る

【10】<埼玉>1960年代にタイムスリップ!?「昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉」

地元の方や銭湯好きの間で話題なのが、ときがわ町にある「昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉」。1960年代をイメージした、ユニークな日帰り温泉銭湯です。

館内は、まるでタイムスリップしたよう!どこか懐かしいノスタルジックな空間は、子どもから大人まで楽しい気持ちにさせてくれます。

レトロな館内案内図

館内案内図もレトロ!

ぬめり感のある自慢の天然温泉は、保温効果・美肌効果に優れているだけでなく、疫病にも効果が高いと近隣病院からも紹介されているんだとか。

光が入り込む露天風呂

趣きある岩造りの露天風呂

館内では、昔のおもちゃ・懐かしの駄菓子・全国のご当地サイダーなど、珍しいアイテムも販売しているのでぜひチェックしてみてくださいね!

【昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉】
◆営業時間:
[平日] 10:00~22:00(最終入館21:30)
[土日祝日] 5:00~22:00(最終入館21:30)
◆入館料:
大人平日800円/土日祝日850円
子ども(小学生)400円
未就学児 200円
3歳未満 無料
※入湯税込み。タオル販売・レンタル、館内着レンタルあり
◆駐車場:約100台(無料)

▼レトロじゃないおしゃれ休憩スペースが!▼

詳細レポートを見る

さいごに

天然温泉が楽しめる、関東のおすすめ日帰り温泉をご紹介しましたが、いかがでしたか?

個性豊かで魅力的なスポットばかりですよね!ひとつと言わず、いくつも足を運んで湯めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか?

※この記事は2018/11/15時点の情報です
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

関連記事

都道府県で探す