乗り物にいちご狩り!子供遊園地「むさしの村」がすごかった!
加須(埼玉県)

2018/10/25 更新

気に入った記事はシェアしてください!

小さなお子さまのための遊園地…それが「むさしの村」!

埼玉県加須市にある「むさしの村」をご存知ですか?小さなお子さまを持つファミリーに、絶大な人気を誇る遊園地なんです!

広大な園内は「遊園地エリア」「農園エリア」「動物ふれあいエリア」の大きく3つのエリアに分かれていて、それぞれに見どころが満載!

一日たっぷり遊べます!

今回は、むさしの村の見どころ・魅力をレポートしたいと思います!

【むさしの村の見どころ(1)】3歳未満OKのものも!22種のアトラクション

むさしの村は、“小さいお子さま向け”につくられた遊園地で、アトラクションの年齢制限も全体的に低いのが特徴。

未就学児~小学校3年生くらいも乗れるアトラクションも多数あり、遊園地デビューにもピッタリなんです!(※要保護者付き添い)その中から、私がおすすめのアトラクションをご紹介します。

5歳から乗れる!ジェットコースター「サイクルコースター」

まずご紹介するのは、むさしの村が誇るジェットコースター「サイクルコースター」。

昔ここにサイクリング型の乗り物があったのが、この名前の由来だそう

このうさぎさんのかわいい顔がトレードマーク!1列に2名ずつ、一度に12名まで乗車できます。

シートベルト型の安全ベルトを着用します

最高地点約20m、最高速度38km。大きな落下地点は無いものの、アップダウンで浮遊感があるほか、カーブで外に投げ出されそうな感覚になる箇所もあり、トリッキーでスリリングなコースが楽しめます!

自然の中を駆け抜け爽快感抜群!

「恐い」よりも「楽しい」コースターで、子どもも大人も楽しめるアトラクションだと思います!ジェットコースター好きの私も大満足でした!

◆年齢制限:5歳以上
※小学生未満は要保護者付き添い
◆所要時間:約1分30秒
◆乗り物券:3枚
※フリーパス利用可

子どもも大人もハマる!「カード迷路 ぐるり森 大冒険」

むさしの村で一番人気のアトラクションが、「カード迷路 ぐるり森 大冒険」。

なんと「迷路」「スタンプラリー」「謎解き」「カードゲーム」という子どもが好きな要素が凝縮した、ニュータイプのアトラクションです!

こちらが入口。楽しそうな雰囲気が漂っています!

基本的なつくりは迷路になっていて、途中待ち構える謎解きに挑戦し、正解だと思うスタンプを集めつつゴールを目指していきます。

謎解きの中には、一度迷路を戻って情報を確認しなければならない凝った内容もあるので、「子ども向け」と侮れません!

謎解きポイントは全部で4カ所あります

スタンプをすべて集めると、正解の数に応じて「金のコイン」もしくは「銀のコイン」がもらえます。

このマシンにコインを投入すると、「ぐるりカード」が出てきます

私が金のコインでゲットしたのは、「コモリコウモリ」というキャラクターのカード。

カードも凝っています。かわいい~!

ゲットしたカードを再びマシンに入れると、「スモッグ」というモンスターとバトルが始まります!見事モンスターを倒すと、景品がもらえますよ!

ぐるり森 大冒険には全部で100種類のカードがあり、キャラクターやレベルもさまざま。中には、むさしの村オリジナルカードもあります!

ぜひコンプリートしてみてください!

子どもはもちろん大人でもハマってしまう方が多く、「レアなカードが出るまで」「バトルに勝てるまで」と、フリーパスで何度も挑戦する方もいるんだそうです!

1回の所要時間は早い人で10分、平均は15~20分ほど。(私は18分かかりました)途中退出口もありますので、迷路が苦手な方も安心してご参加ください!

◆年齢制限:なし
※小学生未満は要保護者付き添い
◆所要時間:約15~20分
◆乗り物券:5枚
※フリーパス利用可

機関車に乗って園内を1周!「むさしの村鉄道」

小さいお子さまに人気なのが、「むさしの村鉄道」。機関車に乗って、むさしの村を巡る旅が楽しめます。

本格的な車体!カッコイイです!

車内からは、アトラクションや園内の自然などを眺めることができます。

乗車中は車内アナウンスで見どころを教えてくれるので、景色を楽しみつつ耳を傾けてみてくださいね!

運転手さんの姿が見えやすい先頭は特等席!

一番の見どころは、出発からほどなくして見えてくる広大な農園!

のちほどご紹介しますが、こちらは「わくわくファーム」というむさしの村の農園で、野菜や果物の収穫体験ができるスポットです。

旅行に来たような気分になります…

乗車時間は約8分間。自然いっぱい、のんびりした鉄道の旅をお楽しみください!

◆年齢制限:なし
※4歳未満は要保護者付き添い
◆所要時間:約8分
◆乗り物券:3枚
※フリーパス利用可

他にも…

他にも、むさしの村にはゴーカート・おばけ屋敷など全22種のアトラクションがあります。

どれも楽しそう!

例年7月中旬~8月末までは、プールも営業!10カ所の穴のうちハズレを選ぶと飛び出る噴水や、泡のプールといった楽しい仕掛けのプールが満載です。
(※3歳以上は乗り物券7枚必要。フリーパス利用不可)

毎年多くの方が訪れる人気のプールです!

どれも小さいお子さまから乗車OKなアトラクションばかりなので、ぜひお子さまと一緒に楽しんでみてくださいね!

【むさしの村の見どころ(2)】野菜の収穫体験やいちご狩りができる!「わくわくファーム」

むさしの村は、実はJA(農協)が運営する珍しい遊園地。園内にはとっても広い農園があり、収穫体験をすることができるんです!

四季を通して収穫体験が楽しめます!

この日は、「くり拾い」や…

料金は1カップ(500~600g程度)750円。1粒が大きい!

「さつまいも掘り」などがおこなわれていました。

料金は3株(3~4本程度)500円。紅あずま・紅はるかなど種類も豊富!

中でも一番人気の収穫体験は、例年1月上旬~5月上旬ごろまで実施している「いちご狩り」です!

30分食べ放題で大人1,250円/幼児850円!
※年度や時期によって異なるため、公式ホームページをご確認ください

当日申し込み制にもかかわらず、開園10分で定員のほとんどが埋まってしまうほど。いちご狩りをする方は、開園直後に申し込みした方が良いんだそう!

この収穫体験へ参加するにあたり、土や泥の上を歩いたり、敷地奥の農園まで歩く場合があるので、汚れても良い歩きやすい靴で行くのがおすすめですよ。

【むさしの村の見どころ(3)】ポニー・ヤギと間近にふれあえる!「ふれあい牧場」

動物好きなお子さまにおすすめなのが、入場無料の「ふれあい牧場」。

こちらの森の中にあります

牧場内には、ポニー・ウサギ・豚・ヤギなど6種類の動物が。柵はあるものの、どの動物も人懐っこく自ら近寄って来てくれるので、間近でふれあえます!

ポニーの乗馬体験もできます(乗り物券4枚 ※フリーパス利用不可)

もっと仲良くなりたいという方は、エサをあげてみてはいかがでしょうか!?

エサはこちらの自販機で購入できます(100円)

【むさしの村の見どころ(4)】無料で遊具遊び放題!「わんぱくの森」

アトラクションが苦手なお子さまには、こちらの「わんぱくの森」がおすすめ。公園のように、遊具で自由に遊ぶことができるスポットです。

自然に囲まれた場所にあります

複合遊具やボルダリングなど、他の公園ではあまり見かけない楽しい遊具がありますよ!

この日も3歳くらいの子が遊んでいました!

中央入園ゲートから近く、無料で遊べるので、お子さまがまだ遊び足りないというときは、帰る前に立ち寄ってみるのも良いですよ!

【むさしの村の見どころ(5)】観覧無料!人気キャラが集まる「キャラクターショー」

むさしの村で見逃せないのが、毎週日・祝日に開催される「キャラクターショー」です。(※3連休・お盆などは土曜に開催される場合もあり)

客席は無く、ステージ前に座って自由に観覧する形式のこのイベント。人気キャラクターのショーが無料で見られるとあって、開催時には多くの人で賑わいます!

ステージ前は人でいっぱいに!

アンパンマン・仮面ライダー・プリキュアなど、どの子も通るであろう人気キャラクターばかり!これは、子どもが喜びますよね~!

このショーが観覧無料で良いんですか!?

スタッフの方に伺ったところ、事前の場所取りもOKだそう。ステージ近くで見たい方は、来園後すぐにレジャーシートなどで場所を確保してから遊びに行きましょう!
※雨が降った場合は、屋内ステージで開催されます

【むさしの村の見どころ(6)】広くてくつろげる!休憩スペース

園内中央の建物にある屋内ステージは、普段休憩スペースとして利用可能。畳敷きになっていて、靴を脱いでゆっくりくつろげます。

その他にも、自由に使える休憩スペースがたくさん!レストラン以外で、ここまで広い休憩スペースがある遊園地はなかなか無いですよね!?

写真上が屋内ステージ。すべてファミリー館という建物内にあります

休憩スペース横には売店も。ラーメン・カレーなどのご飯ものから、フライドポテト・から揚げなどの軽食まで、幅広いメニューを取り揃えています。

ソフトクリーム・かき氷(夏季限定)もありますよ!

さらに園内の至るところにもベンチが設置されていて、休憩場所に困ることはありません!小さなお子さま連れには安心ですね。

飲食の持ち込みはOK?

お弁当(家庭でつくったものに限る)・飲み物は、自由に持ち込みOK。ただし、このあと紹介するバーベキュー場への持ち込みはできないので、休憩スペース等を利用しましょう!

【むさしの村の見どころ(7)】手ぶらで楽しめる!バーベキュー

売店で食べものを購入するのも良いのですが…私がおすすめしたいのは園内で楽しめるバーベキュー!屋根付きで、雨でもOKなスポットです。

全部で20卓、100名ほどが利用できます

メニューは、牛肉・豚肉コースの2種類。(※いずれも1人前1,600円。注文は2人前から)お肉のほか、キャベツ・玉ねぎ・ピーマンなど野菜がたっぷり付いてきます。

オプションとして、焼きそば・焼きおにぎりなども注文できるので、食欲旺盛なパパも安心です!

園内の自然を眺めながらバーベキュー…この開放感が良いんです!

この日も、バーベキューを楽しむご家族を発見!器具も食材の用意も要らないので、お子さま連れでも気軽に楽しめるのがうれしいところですよね。

お姉ちゃんがお肉を焼くお手伝い!

ご家族で鉄板を囲めば、よりご飯がおいしく感じられること間違いなし!ぜひランチに利用してみてくださいね!
※バーベキューは、土日祝日のみの営業です

【むさしの村情報】料金情報

【入園料金】
・大人(中学生以上)1,200円
・小人(3歳以上)650円
※0~2歳は無料

【フリーパス(入園+乗り物乗り放題)】
・大人(中学生以上)2,900円
・小人(3歳以上)2,300円
※0~2歳は無料

【乗り物券(100円券×11枚つづり)】
1,000円
※入園には別途入園料金が必要

ちなみに、アトラクションは保護者付き添いの場合も料金がかかります。お子さまと一緒にたくさん乗る場合は、フリーパスの購入がおトクですよ!

【むさしの村情報】アクセス&駐車場情報

クルマでお越しの方

高速道路利用の場合は、東北自動車道・加須ICで降り、20分ほどで到着します。

国道122号線を利用する場合は、イオンモール羽生付近の道路が混雑しやすいので、時間に余裕を持って行くと良いと思います!

むさしの村の専用駐車場は、正面駐車場・西駐車場合わせて約1,500台収容可能です。
(※駐車料金:1日700円)

正面駐車場。満車の場合は、臨時駐車場もオープンするそう

▼荷物が多い子連れレジャーはカーシェアが便利!▼

タイムズのカーシェアリングで行ってみよう! 全国10,000ステーション以上!

電車でお越しの方

最寄駅は東武伊勢崎線・加須駅。そこから歩くと50分ほどかかるので、タクシー(約10分)を利用しましょう。

土日祝日なら、加須駅から無料送迎バスも運行していて便利ですよ!
※土曜は一部運休の場合あり。詳しくは公式ホームページの運行スケジュールをご確認ください

【むさしの村情報】混雑情報

むさしの村が混雑するのは、ゴールデンウィークなどの連休や日・祝日。ピーク時は、なんと1時間待ちのアトラクションも発生するんだとか!(普段は10分程度)

混雑を避けたい場合は、平日がおすすめ。日・祝日はキャラクターショーのため混雑しやすいので、ショーの観覧をしない方は土曜も狙いめです!

見どころいっぱいの「むさしの村」に行ってみよう!

以上、むさしの村の見どころや魅力をご紹介しました。

アトラクションに加え、収穫体験、動物のふれあいもできる遊園地…行きたくなりましたよね!?お子さまとの素敵な思い出づくりに、ぜひご家族で訪れてみてくださいね!

\営業時間・休園日などもこちらでチェック!/

※この記事は2018/10/25時点の情報です
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

周辺の会員優待サービス

加須エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

埼玉県の記事一覧へ



都道府県で探す