オブジェのような遊具

絶景風呂&緑あふれる渓谷も!大自然のテーマパーク「ロマンの森共和国」へ行ってみよう
君津(千葉県)

2017/07/06 更新

気に入った記事はシェアしてください!

千葉にある自然がいっぱいのテーマパーク、「ロマンの森共和国」!

“子どもを自然の中で思い切り遊ばせてあげたい”…と思ったことはありませんか?

そんな時におすすめしたいのが、千葉県の君津にある、「ロマンの森共和国」!都心からクルマで約90分で行ける距離でありながら、山があったり渓谷があったりと、自然豊かな場所なんです!

案内図

東京ドーム約8個分の広大な敷地にさまざまなアクティビティがあります

というわけで、今回は“まだ行ったことがない!”という方のために、「ロマンの森共和国」の見どころをお伝えしたいと思います!

ロマンの森共和国アクセス&入園料

都心から行く場合、アクアラインの利用がおすすめです。私は自宅近くの川崎のステーションカーシェアをして、アクアライン⇒館山自動車道君津IC⇒県道92号線のルートで向かいました。(所要時間は約90分。君津ICからは約25分で到着しました!)

広い駐車場

ロマンの森共和国。320台とめられる無料の駐車場があります

入園料が割引きに!

ロマンの森共和国の入園料は、600円(3歳以下は無料)。

タイムズクラブ会員の方は、入園時にタイムズクラブカードを提示すると100円オフに!ぜひ、カードを忘れずにお持ちください!

見どころ【1】スリル満点!本格アスレチック

まずご紹介したいのが、入口ゲートを進んで左奥にある、フィールドアスレチック!

山中にあるアスレチック

山の斜面沿いにコースが続いています

こちらは全部で26基あり、すべて遊ぶと40分ほどかかる本格的なアスレチックです!(利用料は7歳以上600円)

説明しているスタッフ

アスレチックをはじめる前に、スタッフさんの説明を聞きましょう(とってもおもしろいスタッフさんです!)

難易度が高い場所もあるため、対象年齢は7歳以上。※幼児(無料)も保護者の責任によって挑戦できます

スタッフさんの話によると、先月はドクターヘリが出たとか出ないとか…。無理をせず、自分の責任と判断で楽しみましょう!

アスレチックをのぼっている様子

一見簡単そうに見えますが、高低差が結構あります

なお、アスレチックコースには“安全道”というアスレチックをやらなくても進める道がありますので、ご安心を!

崖をのぼっている様子

こんな崖を渡る箇所もありますが、横にはちゃんと安全道も!

さらに進むとこんな遊具や…

見上げたアスレチック

のぼる時よりおりる時が怖い!

こんな遊具が…!

大きな網の目の橋

網の目が大きい!すき間から落ちそうになりました…

都心の公園では体験できないような、冒険心あふれるコースが続いています!ちょっと危険な箇所もありますので、お子さまはなるべく前後を大人ではさんで遊んでくださいね!

高台から見た眺め

アスレチックコースは高台にあるので、眺めが良く気持ちいいです!

幼児向けの遊具もあります

フィールドアスレチックの近くには、遊具がある広場があります。

オブジェのような遊具

あの“トロイの木馬”を模した遊具が!

まだ小さなお子さまは、こちらで遊ばせてみてはいかがでしょうか?※広場の利用は無料です

見どころ【2】大人も迷子に!?なつかしの大迷路

ロマンの森共和国は、実は大きな“迷路”があることでも有名なんです!

迷路外観

大迷路(利用料は4歳以上500円)。上から見るとこんな感じです

迷路は80年代にブームになったので、子どもの頃にやったことがあるという方もいるのではないでしょうか?現在、関東で大迷路を楽しめる場所は数少ないので、ここに来たらぜひチャレンジしてみてください!

迷路の平均所要時間は、約15分。なかには、40分かかった女性の方もいるそうなので、時間には余裕を持って参加しましょう!

スタンプカード

受付でこのようなカードがもらえます

迷路の中は、道が木で仕切られています。行き止まりの箇所がいくつかありますので、どこで曲がったか覚えておくのがポイントです!

木でできた仕切り

分岐に注意して進みます

なお、こちらの迷路はゴールを目指すだけでなく、4つのチェックポイントでスタンプをもらわなければなりません。屋根がある建物のところにスタンプがありますので、それを押して進みましょう!

チェックポイントで押せるスタンプ

私は間違ってさいごのポイントから押してしまいました…!

私は方向音痴なのですが、すべてスタンプを押してなんとか12分でゴールをすることができました!スタートとゴールの時刻は受付で打刻してくれますので、家族や友人とタイムを競ってみてはいかがでしょうか!?

見どころ【3】子どもも大人も笑顔に!おもしろ自転車

続いてご紹介するのは、おもしろ自転車のコーナー!

こちらでは、一人乗り自転車から大人数用の自転車まで、変わり種自転車に乗って遊ぶことができます。(利用料は4歳以上400円、中学生以上500円で20分乗り放題)

ユニークな自転車が並んでいる様子

街では見かけないようなおもしろ自転車が集まっています!

時間内であれば、どの自転車で遊んでも自由です!この機会に、色々な自転車を試してみてはいかがでしょうか?

大勢で乗れる自転車

家族みんなで乗れちゃう自転車もあります!

さまざまな自転車のコラージュ

動物系のかわいい自転車は子どもに人気!

ひとりが漕いでひとりは乗るだけ…という自転車もありますので、自転車が漕げないお子さまでも乗って楽しめますよ!写真撮影にもピッタリで、おすすめです!

【関連情報】
▼そのほか房総の観光スポットはこちら▼

週末のお出かけにも!千葉・房総エリアのおすすめ観光スポットまとめ

見どころ【4】地元の食材が楽しめる水上レストラン&バーベキュー!

ロマンの森共和国内には、食事が楽しめる場所がいくつかあります。

私のおすすめは、湖に佇む水上レストラン「滴翠湖」!こちらのレストランでは、湖の景色を眺めながら食事をすることができます。

レストラン内観

窓からは湖畔の景色が!床はカーペットになっていて、靴を脱いで寛げます

滴翠湖に来たらぜひ食べていただきたいのが、こちらの“じねんじょ定食”!

定食全体

じねんじょ定食1,400円※デザートは時期によって変わります

じねんじょは、千葉県有数のじねんじょ産地である君津市清和地区のものが使われています。とろろ芋よりねばりが強く、味も濃いんです!半分はおそばのつゆに入れて、半分はご飯にかけて食べるのがおすすめです。

また、じねんじょ定食には天ぷらもついてくるのですが、これもまたおいしいんです!

海老天ぷらアップ

海老には海苔が巻いてあります

カラッと揚げ立てで温かく、サクッと良い食感ですので、ぜひ天ぷらも食べてみてくださいね!

おしゃれなグラスに注がれたドリンク

梅の酸味が活きた手づくりの梅ジュース300円もおすすめ!

バーベキュー場もあります

施設内にはほかにも、フードコートやバーベキュー場があります。

バーベキュー場全体

バーベキュー場。バーベキューセットは1人前1,500円から※2人前より販売

バーベキューをする場合は、団体が入っている可能性もありますので、事前に予約してくださいね!※予約はこちらから

見どころ【5】まるで濃溝の滝!?大自然に囲まれたロマン渓谷

アスレチックや迷路があるエリアから少し離れた場所には、「ロマン渓谷」という渓谷があります。

ロマン渓谷へ行ける山道

ロマン渓谷へと続く道。入場は環境整備費として2歳以上300円がかかります

緑の中、40mほど階段を下って行くと…。

日光で神々しさを感じる渓谷

まるでジブリの世界です!

渓谷の絶景が広がっていました!都心から90分ほどの場所とは思えない、大自然が満喫できる秘境感漂うスポットです!

緑に囲まれた小川

人がいない時は静かで神秘的です

川にはオイカワやうぐいなどが生息していて、水遊びだけでなく釣りをすることもできますよ。子どもだけでなく大人も童心に返って遊んでみてはいかがでしょうか?

見どころ【6】絶景が見られる露天風呂!白壁(はくへき)の湯

川で遊んで汚れてしまった!という場合もご安心を。ロマンの森共和国内には、日帰り温泉「白壁の湯」もあるんです!

お風呂は、男湯にも女湯にも内風呂と露天風呂があります。どちらの露天風呂からも、こんな山の絶景が堪能できますよ!

開放感ある露天風呂

目の前には自然が作り出した、大迫力の白い断崖が!

そして昼間の風景も素敵なのですが、夜になると断崖がライトアップされて、幻想的な空間になるんです!

断崖がライトアップされた様子

夜の白壁の湯の様子

お時間があえば、夜にも訪れてみてくださいね!※営業時間は季節によって変わります

入場料が割引に!

白壁の湯の入場料は大人1,200円、小学生以下1,000円ですが、入場時にタイムズクラブカードを提示するとなんと100円オフになるんです!ぜひ、カードを忘れずにお持ちください!

見どころ【7】森林のリゾート!緑の中のコテージ

ロマンの森共和国は一日では遊び足りないほど、見どころがいっぱい!日帰りでも行ける距離ですが、泊まりで遊びに来るのがおすすめです。

木造のコテージ

施設内の一角には森の中にコテージがあり、宿泊することができます

コテージは3~4名利用で休日前24,840円(食事なし)。4名で利用すればひとりあたり約6,000円ですので、ホテルに泊まるよりもリーズナブルに利用できますよ!※特別期間料金あり。特別期間はお食事付きでのご予約となります。詳しくはこちら

※掲載時点の情報です。最新の料金は公式ホームページをご確認ください

コテージ内観

エアコン・テレビ・冷蔵庫・バス・トイレつき!和室1部屋と洋室1部屋があります

さらにリーズナブルなのが、少し離れた場所にあるこちらのキャンピングロッジ。

キャンピングロッジ内観

エアコンはありませんが、寝具・冷蔵庫つきです!

どの時期でも、4名利用10,800円で泊まることができちゃいますよ!

宿泊施設はほかにクルマごと乗り入れができるオートキャンプ場やホテルがありますので、予算や目的などに応じて選んでみてくださいね!

その他見どころ色々!

ロマンの森共和国の見どころをお伝えしましたが、ほかにもまだまだ遊ぶところがたくさんあります!

ハイキングコースがあったり、ハーブガーデンがあったり、クラフト体験ができたり…。本当に一日では遊び切れないほどなんです!

見どころコラージュ

はじめに何をして遊ぶか計画しておくと良いと思います!

季節によってはいちご狩り、ホタル観賞やプールなども楽しめますよ!

いちご狩りやプールの様子

いちご狩りは1月~5月中旬頃まで、プールは7月中旬~8月末の期間限定

ロマンの森共和国には8種類のアトラクションが遊び放題の1DAYパスポートもありますので、チェックしてみてくださいね。

家族で行くのにおすすめのスポットです!

ロマンの森共和国は遊ぶところがたくさんあり、子どもが喜ぶこと間違いなしです!良い経験や思い出づくりができるのではないでしょうか?

なお、濃溝の滝、マザー牧場鴨川シーワールドまではクルマで30分前後ですので、合わせて寄るのもおすすめです。

ぜひ、週末や連休にご家族で足を運んでみてくださいね!

※この記事は2017/07/06時点の情報です
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

周辺の会員優待サービス

君津エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

千葉県の記事一覧へ

都道府県で探す