記事一覧

マザー牧場好きが考えた!牧場を120%楽しむ8つの方法
富津(千葉県)

2016/03/23 更新

マザー牧場をめいっぱい楽しもう!

マザー牧場といえば、房総の定番観光スポットですよね!訪れたことがある方も多いのではないでしょうか。しかし、牧場内はかなり広く、見どころも多いため何をするか迷いがち。

今回は、マザー牧場好きの私が考えた、120%楽しむ方法をお伝えしたいと思います。

特別に割引情報もありますので、さいごまでお見逃しなく!

都心からのアクセス

JR君津駅からシャトルバスが出ているので電車でも行けますが、私はいつもタイムズ カー レンタルを利用しています。

タイムズのレンタカー

最短30分前から予約が可能なので、便利ですよ。

クルマで行く場合、東京・神奈川方面からは東京湾アクアラインを利用しましょう。途中、「海ほたる」で休憩しても良いですね。

「海ほたる」から館山自動車道を経由してマザー牧場までは約40分ほどです。

ETCの方は君津PAスマートICで降りると近いです(マザー牧場まで約10分)。ETC車以外は君津ICか木更津南ICで降りましょう。※詳しくはこちらをチェック

【マザー牧場を120%楽しむ方法(1)】菜の花畑も!季節の花を見よう

マザー牧場にはさまざまな花が植えてあり、四季折々の花を観賞することができます。2月中旬~4月中旬は菜の花が見頃です。

驚くべきは、そのスケール!かなり広い範囲で咲いていて、まるで花のじゅうたんです。こちらの景色は、ぜひ見てほしいです。

春の訪れを感じます

カップルやファミリーでの写真撮影にもうってつけのスポットです。5月下旬頃からは桃色吐息(ペチュニア)が咲き、鮮やかなピンクが広がるのでそちらも必見です!

【マザー牧場を120%楽しむ方法(2)】マザーファームツアーで羊やアルパカとふれあおう!

マザー牧場に来たら、私が必ず参加するのが"マザーファームツアー"!こちらのツアーでは、アルパカや羊にエサをあげたり、珍しい動物を見ることができます。

土・日・祝日は満席になるのが早いので、マザー牧場に着いたらすぐに申し込むことをおすすめします!

"まきばステーション"か"山の上ステーション"で申込みましょう

広いエリアを移動するので、トラクター・トレインに乗って行きます。

風が感じられて気持ちいいです!

座って移動できるので楽ちんですね。ツアーガイドさんが同乗し、動物について教えてくれたり、軽快なトークで車内を盛り上げてくれます。

ツアーガイドの"サリー"さん。こんなパフォーマンスも!

ツアーガイドさんの楽しいおしゃべりもマザーファームツアーの楽しみのひとつですね。

そしてこのツアーの最大のお楽しみ…動物とのふれあい!

トラクター・トレインから降りて、羊・アルパカ・ヤギにエサをあげられます。

羊さんですね~。"メェ~メェ~"

エサに反応しています

エサを持っていると羊から寄ってきてくれます。可愛いですね…!さわると、ウール100%なのでとても温かいです!

ヤギ・アルパカは柵の中にいるので、手を伸ばしてエサをあげましょう。

カシミヤヤギ。迫力があります!

アルパカ。ツバをかけられないように注意!(怒らせなければ大丈夫)

いい表情です

可愛い動物たちに癒されます。貴重な体験ですね!

エサやりのあとは、ふたたびトラクター・トレインに乗って移動します。

着ぐるみではないです

珍しい動物を間近で見ることができますよ。この動物の全貌は…ぜひ実際に見に行ってみてください!

途中、牧羊犬が羊を囲いの中に誘導する姿を見ることもできます。

牧羊犬の"スティール"くん

牧羊犬の俊敏な動きに目を奪われます。それにしても、牧羊犬って本当に賢いですね!マザー牧場一番の働きものらしいです。

帰りにはスティールくんが見送ってくれました…!

"また来いよ"と言ってくれました!たぶん…

いやー、かっこいいですね。子どもから大人まで楽しめる"マザーファームツアー"、おすすめです。

ちなみに、マザーファームステーション近くにあるカフェ&売店はマザーファームツアーに参加しないと立ち寄れないので、お見逃しなく。

しぼりたての牛乳がおすすめです

【マザー牧場を120%楽しむ方法(3)】いちご狩りも!旬の味覚狩りをしよう

あまりイメージにないかもしれませんが、マザー牧場では味覚狩りもできるんです。

1月中旬~5月下旬はいちご狩りが楽しめます。

いちご園のビニールハウス

ひとり200円の参加料に、収穫したいちご100グラムにつき200円の計り売りです。300グラム摘み取ったとしても計800円しかかからないので、結構おトクだと思います!

"ベニホッペ"や"あきひめ"など、数種類のいちごがあります

みずみずしくて美味しいです!

ハウスに隣接する休憩所で練乳ももらえますよ。いちご狩りは受付先着順、熟した実がなくなり次第終了なので、午前中に行ったほうが良いと思います。

時期によってブルーベリーやキウイフルーツ狩りも楽しめます。作物の状況によって開催日・開催時間が変更になることがあるので、確実に味覚狩りがしたい方は行く前に問い合わせてみてください。

【マザー牧場を120%楽しむ方法(4)】牧羊犬とひつじの大行進を見よう!

マザー牧場に来たら見てほしいのが、こちらの"ひつじの大行進!"ひつじの牧場で、一日に一回行われます。(7・8月はお休み)

遠くから羊がやってきます

羊飼いと牧羊犬の誘導による、約150頭の羊たちの行進は圧巻です!

ドドドッ

牧羊犬が睨みをきかせるとおとなしくなります

大行進のあとは、羊とふれあうことができます。こんなにたくさんの羊に囲まれる機会はなかなかないと思います…!

羊が一匹、羊が二匹…数えきれません!

大接近!まだ子羊でしょうか

牧羊犬にも近づけます

とても優秀な牧羊犬と羊のパフォーマンス、ぜひ体感してみてください!きっと、思い出に残ると思いますよ。

【マザー牧場を120%楽しむ方法(5)】その時期だけのお楽しみ!イベントをチェックしよう

マザー牧場では、期間限定でイベントが開催されていることがあるので、こちらも見逃さずチェックしましょう!

例年2月下旬~4月中旬ごろまでは、赤ちゃん羊と写真が撮れるイベントが行われています。
※最新の開催情報は公式ホームページをご確認ください

カメラは持参しましょう(携帯電話・スマートフォンでもOK)

中に入ると…

まるでぬいぐるみのようです!!

見ているだけで笑顔になる可愛さですね。赤ちゃん羊の毛はふわふわしていました。このまま連れて帰りたかったです…。

ゴールデンウィークだけのイベントなど、季節によってさまざまなイベントが開催されるので、事前にホームページをチェックしましょう!

【マザー牧場を120%楽しむ方法(6)】高さは?怖い?バンジージャンプにチャレンジしよう!

見たことがある方も多いと思いますが、マザー牧場内にはバンジージャンプ台があります。

山の上エリアにあります

近くで見ると結構高いです…!

なかなかやる機会のないバンジージャンプ。ぜひ、こちらで体験してみてください!ちょっと怖いですが、房総の山並みと東京湾が見おろせて爽快ですよ。

21メートルの高さ。ビル7階相当です!

3、2、1、バンジー!

参加料は2,000円(初回。二回目以降は1,500円)とリーズナブルです。旅行の記念にいかがでしょうか!?

【マザー牧場を120%楽しむ方法(7)】ジンギスカンだけじゃない!ラム肉料理を食べよう!

好きな方と嫌いな方で分かれると思いますが、マザー牧場ではさまざまなラム料理が食べられるんです。

色々なレストランがあります

大人数の場合はジンギスカンをおすすめしますが、そうでない場合はこちらのラムハンバーグをおすすめします。

ラムハンバーグ(1,300円)

肉汁たっぷり!ほどよくラム肉の風味があり、美味しいです。ラム肉がお好きな方はぜひ食べてみてください。ちなみに、ソーセージも自家製で美味しいですよ。

【マザー牧場を120%楽しむ方法(8)】牧場といえばコレ!ソフトクリームを食べよう

定番ですが、ソフトクリームもおすすめです。牧場にきたらやっぱりこれは外せませんね!

ソフトクリーム(330円)

色んな味のソフトクリームがありますが、私はこのシンプルなバニラ味が一番好きです!牛乳の美味しさが味わえます。

さいごに

いかがでしたか?マザー牧場に行くときの、ひとつの参考にしてみてください!
子ども連れで行く場合は、"うさモルタッチ"や、"こぶたのレース"もおすすめですよ。

豚さんも待っています

入場料が割引になる裏ワザ!

タイムズクラブ会員の皆様に、うれしいお知らせです!

入場券購入時にタイムズクラブカードを提示すると、入場料が…
大人(中学以上)1,500円→1,400円
小人(4歳以上~小学生)800円→750円
になるんです!

これはおトク!ぜひ、ご利用ください!

※この記事は2016/03/23時点の情報です
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

周辺の会員優待サービス

富津エリアのその他の施設をご紹介!

気に入った記事はシェアしてください!

関連記事

千葉県の記事一覧へ



都道府県で探す