白くてふわふわの子羊

マザー牧場好きが考えた!牧場を120%楽しむ8つの方法
富津(千葉県)

公開日:2016/03/23 更新日:2019/11/21

気に入った記事はシェアしてください!

マザー牧場をめいっぱい楽しもう!

マザー牧場といえば、房総の定番観光スポットですよね!訪れたことがある方も多いのではないでしょうか。しかし、牧場内はかなり広く、見どころも多いため何をするか迷いがち。

今回は、マザー牧場好きの私が考えた、120%楽しむ方法をお伝えしたいと思います。

特別に割引情報もありますので、さいごまでお見逃しなく!

都心からのアクセス

マザー牧場に行く時は、私はいつもタイムズカーレンタルを利用しています。

タイムズカーレンタル看板

タイムズのレンタカー

最短30分前から予約が可能なので、便利ですよ。

クルマで行く場合、東京・神奈川方面からは東京湾アクアラインを利用しましょう。途中、「海ほたる」で休憩しても良いですね。

「海ほたる」から館山自動車道を経由してマザー牧場までは約40分ほどです。

ETCをご利用の方は君津PAスマートICで降りると近いです(マザー牧場まで約10分)。ETC車以外は君津ICか木更津南ICで降りましょう。※詳しくはこちらをチェック

■駐車場:約4,000台(1日1,000円)

【電車での行き方】
最寄り駅はJR内房線・佐貫町駅で、そこから路線バスで約25分です(有料)。JR内房線・君津駅から直通路線バス(有料。約30~40分)も出ています。
※バスは本数が少ないので、時刻表をチェックしてから行きましょう

なお、2~11月の土日祝のみ、金谷港から直行バス(有料)も出ています。横須賀方面にお住まいの方は、久里浜港から金谷港までフェリーで行き、そこから直行バスという行き方もおすすめです。(クルマごとフェリーに乗車することも可)

【1】菜の花やペチュニアの花畑は圧巻のスケール!季節の花を見よう

マザー牧場では、四季折々の花を観賞することができます。2月中旬~4月中旬は菜の花が場内を彩ります。

広大な土地
一面の菜の花畑

驚くべきは、そのスケール!かなり広い範囲で咲いていて、まるで花のじゅうたんです。こちらの景色は、ぜひ見てほしいです。

菜の花アップ

カップルやファミリーでの写真撮影にもうってつけのスポット!

5月中旬から9月中旬頃には桃色吐息(ペチュニア)が咲き、鮮やかなピンクが広がるのでそちらも必見です!

一面のピンクの花畑

約25,000株の花が山肌を埋め尽くします!

また、秋にはサルビアやコスモス、冬には水仙やロウバイを見ることができ、季節ごとに違った風景が楽しめますよ。

【2】かわいい動物とふれあえる!マザーファームツアーに参加しよう

マザー牧場に来たら、私が必ず参加するのが"マザーファームツアー"!こちらのツアーでは、アルパカや羊にエサをあげたり、珍しい動物を見ることができます。

1日に数回開催していますが、土・日・祝日は満席になるのが早いので、マザー牧場に着いたらすぐに申し込むことをおすすめします!
※当日予約制。事前予約不可。開催時間は日によって異なりますので、当日牧場でご確認ください

草原を走るトラクタートレイン

"まきばステーション"か"山の上ステーション"で申込みます

広い専用のエリアをトラクタートレインに乗って見学します。座って楽しめるので楽ちんですね!なお、ベビーカーの利用はできませんので、あらかじめ「まきばステーション」か「山の上ステーション」に預けておきましょう。

車両部分アップ

トラクタートレインは風が感じられて気持ちいいです!

マザーファームツアーはツアーガイドさんが同乗し、動物について教えてくれたり、軽快なトークで車内を盛り上げてくれます。

ミルクをごくごく飲む牛

ツアーガイドの"ライラ"さん。こんなパフォーマンスも!

ツアーガイドさんの楽しいおしゃべりも、こちらのツアーの楽しみのひとつです♪

そしてこのツアーの最大のお楽しみ…動物たちとのふれあい!

のんびり草を食べる羊

トラクター・トレインから降りて、羊・アルパカ・ヤギにエサをあげられます。

お客さんと羊たち

かわいい羊がいっぱい!

エサを寄ってくる羊

エサに反応しています

エサを持っていると羊から寄ってきてくれますよ。さわると、ウール100%なのでとても温かいです!

ヤギ・アルパカは柵の中にいるので、手を伸ばしてエサをあげましょう。

アルパカにエサをあげる女性

アルパカ。ツバをかけられないように注意!(怒らせなければ大丈夫)

黒いアルパカ

アルパカにエサをあげられるのはマザー牧場内でここだけ!

こちらをじっと見るアルパカ

アルパカの表情にも注目です

モフモフでかわいい動物たちに癒されます。貴重な体験ですね!

エサやりのあとは、ふたたびトラクター・トレインに乗って移動します。

珍しい動物を間近で見ることができますよ。この動物の全貌は…ぜひ実際に見に行ってみてください!

もこもこした大きい動物

着ぐるみではないです

途中、牧羊犬が羊を囲いの中に誘導するお仕事ぶりも見ることができます。

羊に向かって走る牧羊犬

牧羊犬の俊敏な動きに目を奪われます。それにしても、牧羊犬って本当に賢いですね!マザー牧場一番の働きものらしいです。

マザーファームツアーの所要時間は、約60分(ライド時間約35分)。子どもから大人まで楽しめて、おすすめですよ!

ちなみに、マザーファームステーション近くにある「ファームカフェ」はこちらのツアーに参加しないと立ち寄れないので、お見逃しなく。

カフェ&売店入口

ちょっとひと休みにピッタリ!※冬季は土日祝のみ営業

【関連情報】
▼そのほか房総の観光スポットはこちら▼

週末のお出かけにも!千葉・房総エリアのおすすめ観光スポットまとめ

【3】いちごや野菜を収穫!旬の味覚狩りをしよう

あまりイメージにないかもしれませんが、マザー牧場では味覚狩りもできるんです。

1月上旬~5月下旬はいちご狩りが楽しめます。

鈴なりのいちご

農園のいちごハウス

なお、参加料は、いちご摘み取りシーズンによって異なるため、当日窓口で聞くか、事前に電話でお問い合わせください!

ベニホッペの写真と説明

"紅ほっぺ"や"章姫"など、4種類のいちごがあります※摘み取る品種は選べません

手のひらに大粒のいちご

みずみずしくて美味しいです!

ハウスに隣接する休憩所で練乳ももらえますよ。いちご狩りは受付先着順、熟した実がなくなり次第終了なので、午前中に行ったほうが良いと思います。

また、12月下旬~5月下旬はフルーツトマト狩りを楽しむことも!アイコやイエローアイコなど、6種類の甘いトマトが収穫できますよ。

いちごを持って笑顔の女の子

お子さまでも収穫しやすいサイズです

7月下旬~8月下旬はブルーベリー摘み、9月中旬~10月下旬はさつまいも堀り、11月上旬~11月下旬はキウイフルーツ狩りもできますので、ぜひ、体験してみてくださいね。

※作物の状況によって開催日・開催時間が変更になることがあります。最新の情報は公式ホームページでご確認ください

【4】迫力満点!ひつじの大行進を見よう!

マザー牧場に来たら見てほしいのが、こちらの"ひつじの大行進"!ひつじの牧場で、一日に一回行われます。(7・8月はお休み)

一ヶ所にまとめられた羊たち

遠くから羊がやってきます

羊飼いと牧羊犬の誘導による、約150頭の羊たちの行進は圧巻です!

牧羊犬について大移動

ドドドッ

牧羊犬の前でぴたりと停止

牧羊犬が睨みをきかせるとおとなしくなります

大行進のあとは、羊とふれあうことができます。こんなにたくさんの羊に囲まれる機会はなかなかないと思います…!

たくさんの羊たち

羊が一匹、羊が二匹…数えきれません!

少し若い小さめの羊

大接近!こんな近くでふれあえます

2匹の牧羊犬

牧羊犬ともふれあえます

とても優秀な牧羊犬と羊のパフォーマンス、ぜひ体感してみてください!きっと、思い出に残ると思いますよ。

【5】その時期だけのお楽しみ!イベントをチェックしよう

マザー牧場では、期間限定でイベントが開催されていることがあるので、こちらも見逃さずチェックしましょう!

訪れた時はちょうど、赤ちゃん羊と写真が撮れるイベントが行われていました。

赤ちゃん羊ふれあい写真館看板

カメラは持参しましょう(携帯電話・スマートフォンでもOK)※写真はイメージです

中に入ると…

お花が飾られマットが敷かれた空間

いました!赤ちゃん羊、おとなしくしています。

水色の首輪をつけたふわふわの子羊

まるでぬいぐるみのようです!!

見ているだけで笑顔になるかわいさですね。赤ちゃん羊の毛はふわふわしていました。春が羊の出産シーズンですので、赤ちゃん羊に会いたい場合はその時期を狙うのがおすすめですよ。

マザー牧場では動物とのふれあいのほかにも、夏には花火、冬にはイルミネーションなど、季節によってさまざまなイベントが開催されるので、事前にホームページをチェックしましょう!

【6】高さは?怖い?バンジージャンプにチャレンジしよう

見たことがある方も多いと思いますが、マザー牧場内にはバンジージャンプ台があります。

バンジーの看板

山の上エリアにあります

バンジージャンプ台

近くで見ると結構高いです…!

なかなかやる機会のないバンジージャンプ。ぜひ、こちらで体験してみてください!ちょっと怖いですが、房総の山並みと東京湾が見おろせて爽快ですよ。

上からの景色

21メートルの高さ。ビル7階相当です!

青空を背景にジャンプ

3、2、1、バンジー!

参加料は、2,200円(初回。二回目以降は1,700円)とリーズナブルですので、気軽に体験できますよ!旅行の記念にいかがでしょうか!?

また、バンジータワーの横では、ワイヤーロープを滑空する「ファームジップ」の体験もできます。

空中を軽快に滑り降りる

全長340mのワイヤロープを滑ります!

空を飛んでいるような気分が味わえますよ!参加料は1,400円とこちらもリーズナブルですので、ぜひ、体験してみてくださいね。

※「ファームバンジー」・「ファームジップ」はそれぞれ利用制限があります。詳しくは公式ホームページをご確認ください

【7】ハンバーグにジンギスカン!ラム肉を食べよう

好きな方と嫌いな方で分かれると思いますが、マザー牧場ではさまざまなラム料理が食べられるんです。

草原にお洒落な建物

ジンギスカンとオリジナルメニューを楽しめる「カフェ&ジンギスカンFARM DINER」

おすすめは、こちらのラム肉を使用したジューシーな手ごねハンバーグ!

ハンバーグの上にソーセージ

自家製手ごねラムハンバーグ(1,450円)

肉汁たっぷりでほどよくラム肉の風味があり、美味しいです。ラム肉がお好きな方はぜひ食べてみてください。ちなみに、ソーセージも自家製で美味しいですよ。

また、マザー牧場に来たら、ジンギスカンもおすすめ!「カフェ&ジンギスカンFARM DINER」だけでなくまきばエリアにある「ジンギスカンガーデンズ」でも、マザー牧場創業以来の伝統の味であるジンギスカンを味わうことができます。

野菜の上にたっぷりのお肉

牛モモ肉とラム肉、野菜がセットになったダブルセットは3,380円(2~3人前)

なお、イルミネーションの時期など、期間によっては牧場内のレストランでジンギスカン食べ放題が行われることも!ジンギスカン好きの方は、お見逃しなく!

【8】牧場といえばコレ!ソフトクリームを食べよう

定番ですが、ソフトクリームもおすすめです。牧場にきたらやっぱりこれは外せませんね!

コーンのソフトクリーム

ソフトクリーム(360円)

色んな味のソフトクリームがありますが、私はこのシンプルなバニラ味が一番好きです!牛乳の美味しさが味わえます。

お土産情報

ここでちょっと、お土産情報をご紹介!マザー牧場内には山の上エリアとまきばエリアにそれぞれ大きな売店があり、色々な商品が揃っています。

マザー牧場に来たら私が必ず購入するのが、こちらのチーズ!プレーンのほかにサラミやブラックペッパーなどさまざまな味があり、どれも美味しいんです。

沢山並んだチーズ

マザー牧場オリジナル。1つ550円(140g)

レジで保冷バッグと保冷剤も販売していますので、持ち帰り時間が長くなっても安心です。

もうひとつのおすすめが、こちらの花チーズ。ふわっとした新食感で、一度食べると手がとまらなくなりますよ!

陳列棚の花チーズ

花チーズ。スモークやブラックペッパーなどの味は450円。プレミアムなトリュフ味は550円

売店にはほかにも、マザー牧場の牛乳を使用したサブレやラスク、キャンディーなどのお菓子も充実していますので、チェックしてみてくださいね。

宿泊情報

マザー牧場は都心から日帰りで行ける場所ではありますが、めいっぱい楽しむなら宿泊がおすすめです。

コテージ&キャンプ

マザー牧場内にはコテージがあり、そこに泊まることができます。コテージの大きさは2DK~5LDKまでありますので、家族でも大人数でもOKです!

木に囲まれたコテージ

2DKタイプのコテージ。バス・トイレ・エアコン・テレビ・冷蔵庫なども完備!

時期により料金が変わりますが、平日または12月~2月なら3名以下1室12,000円で泊まれちゃいますよ!
※別途マザー牧場入場料金がかかります

7月・8月限定でオートキャンプ場も開放していますので、アウトドア好きな方は利用してみてくださいね。
(1区画5,000円)

ホテル

マザー牧場からクルマで約25分の場所にはパートナーホテルである「オークラアカデミアパークホテル」、クルマで約10分の場所には、「かずさリゾート鹿野山ビューホテル」があります。

どちらもマザー牧場チケット付きプランもありますので、チェックしてみてくださいね。

料金など基本情報

一日たっぷり遊べる、マザー牧場。入場料金などは下記の通りです。

【入場料金】:大人(中学生以上)1,500円、小人(4歳~小学6年生)800円

【マザーファームツアーセット券】:大人(中学生以上)2,500円、小人(4歳~小学6年生)1,300円
※マザーファームツアー通常料金は大人1,200円、小人700円なので、セットで買うと200円おトクです

◆営業時間:土日祝9:00~17:00・平日9:30~16:30(2月~11月)、土日祝9:30~16:00・平日10:00~16:00(12月~1月)
◆犬の同伴可(1頭700円。ドッグランは無料)
※マザーファームツアーや飲食店など利用できない場所もあります

マザー牧場の入場料金が割引に!

タイムズクラブ会員に登録すると、マザー牧場の入場料金が割引に!無料で登録できますので、下記リンクからご確認ください。

さいごに

いかがでしたか?マザー牧場に行くときの、ひとつの参考にしてみてください!子ども連れで行く場合は、"うさモルタッチ"や、"こぶたのレース"もおすすめですよ。

おやすみ中のブタさん

ブタさんも待っています

※この記事は2019/11/21時点の情報です
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

周辺の会員優待サービス

富津エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

千葉県の記事一覧へ

都道府県で探す