岩盤浴も豊富!荻窪の日帰り温泉「なごみの湯」が楽園すぎる!
荻窪(東京都)

2018/10/17 更新

気に入った記事はシェアしてください!

荻窪に天然温泉が楽しめるスポットがある!

クタクタに疲れた仕事帰りに、気軽に立ち寄れる温泉があったら良いと思いませんか?…思いますよね!?

そんな温泉が、東京・荻窪にありました!
その名も…「武蔵野温泉 なごみの湯」!!

荻窪白山通り商店街にあります

今回は、私がおすすめのスポット「なごみの湯」の魅力をたっぷりとお届けしたいと思います!

【なごみの湯の注目ポイント(1)】アクセス抜群な立地

なごみの湯を語る上で、まずお伝えしたいのはその立地。JR中央・総武線、東京メトロ丸ノ内線の荻窪駅すぐ…その距離なんと約50mの場所にあるんです!

都内でこれだけ駅近な日帰り温泉も珍しいのではないでしょうか!?

青梅街道や環八通りなど主要道路からも近く、クルマでのアクセスも便利です。
※施設利用で6時間まで無料になる駐車場あり

【なごみの湯の注目ポイント(2)】天然温泉が楽しめる

なごみの湯では、都内にいながら天然温泉を楽しむことができるのが特長!その自慢の天然温泉は、陽が差し込む明るい露天エリアにあります。

これが「なごみの湯」自慢の天然温泉!

左側が天然温泉です!

泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉。

少しとろみのある黒褐色のお湯は、保温効果があり湯冷めしにくく、お肌がしっとりなめらかになると評判です!

お湯は約40℃で、ちょうど良い温度です

天然温泉の隣にあるのは、「風香の湯」。ウッドデッキ調のテラスにあり、優雅な気分でお風呂に浸れます。

こちらも湯温は約40℃

露天エリアにはなんと…洗い場も!
内湯エリアにも洗い場はあるので、好きな方を選びましょう。

個人的にこの開放感がたまらなく好き!(笑)

内湯はアトラクションバスが多数!

内湯エリアには、バリエーション豊かなアトラクションバスが揃っています!

にごり湯のように見えるのは、「シルキーバス」。お湯の中に微細な泡が含まれていて、エステ帰りのようなツルツル肌になると女性に人気のお風呂です。

湯温は約41℃

こちらは、2種類の水流が楽しめる「ヒーリングアクアバス」。浴槽の側面と底のそれぞれのジェットが体を良い感じに刺激してくれます。

この強力ジェットが肩コリに効く~!

男女問わず人気があるのは、こちらの「炭酸泉」です。

よく見るとシュワシュワと泡がたっています

炭酸泉を取り入れるところは多くありますが、なごみの湯の炭酸泉は、気泡が細かく量が多いのが特徴!

この泡が肌の老廃物を落とすだけでなく、血行を促進し体を中からあたためてくれます。

しばらく浸かっていると、体に泡がびっしり…!

湯温は36℃とややぬるめ。温度が低い方が、炭酸泉の効果が表れやすいのだそうです!

炭酸のシャワーも!

内湯エリアでは、近年美容院でも使用している炭酸シャワーを無料で使うことができるんです!(※1回3分間。2回まで無料、3回以降は100円)

写真右下にある白いシャワーヘッドから炭酸シャワーが出ます

炭酸の泡が頭皮や皮膚の汚れを落としてくれるので、髪や体を洗った後に“仕上げ”として使用するのがおすすめです!

サウナは2種類!

サウナはアロマの霧が体をやさしくあたためてくれる「ミストサウナ テルマーレ」(約50℃)、遠赤外線の高い温熱効果がうれしい「ロッキーサウナ」(約80℃)の2種類あります。

ミストサウナは、毎週火・水曜は“塩サウナ”を実施(写真左)

【なごみの湯の気になる情報】アメニティは?

パウダールームには、化粧水・乳液・ヘアトリートメントウォーター・ドライヤーが備え付けられています。

このほか、カールドライヤー・ヘアアイロンの貸し出しも!

浴場内にも、シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・クレンジングオイル・ナイロン製のボディタオルとアメニティが揃っています。

手ぶらOK!充実のラインナップです!

今回は女性浴室をご紹介しましたが、男性浴室はお風呂・サウナの種類が一部異なりますので、ご注意ください!

【なごみの湯の注目ポイント(3)】種類豊富な岩盤浴・ヒーリングスパ

なごみの湯には…なんと7種類もの岩盤浴・ヒーリングスパがあり、超おすすめなんです!

【岩盤浴・ヒーリングスパ(1)】楼蘭(女性専用)

麦飯石を使用した、女性専用の岩盤浴です。

写真中央には、足つぼマッサージもできる床も

室温約43℃と比較的低めの温度設定で、熱気による息苦しさが苦手な方や岩盤浴が初めての方にもピッタリです。

【岩盤浴・ヒーリングスパ(2)】胎内浴 紅宮(男女兼用)

音・光・温度(室温約35℃)などにより、“お母さんのお腹の中”を再現した男女兼用の岩盤浴です。

床に敷き詰められているのは、岩塩!ビーズクッションでまったりしながらくつろぎます。

アロマの良い香りに癒される~!

中央には、水を張った中にライトを設置したオブジェが。光のゆらめきを見つめていると、より心地良く感じられますよ。

視覚的にも癒される工夫が!

【岩盤浴・ヒーリングスパ(3)】緑彩(男女兼用)

天草陶石・翡翠・溶岩の3種類の鉱石を使用した、男女兼用の岩盤浴です。

写真手前が翡翠、左が天草陶石、奥が溶岩と分かれています

こちらも室温は約43℃。体への負担が少なく、内側からゆっくりとあたためてくれます。

【岩盤浴・ヒーリングスパ(4)】カラーセラピー月虹(男女兼用)

少し珍しいカラーセラピーが体感できる、男女兼用の岩盤浴です。

仕切り壁に埋め込まれたライトが、15~30秒ごとに変化します。

ゆっくり変化していきます

色は全部で9色。赤は活力、青は集中力向上など、色によって効果はさまざまです!

お気に入りの色を見つけてみては!?

【岩盤浴・ヒーリングスパ(5)】黒龍(男女兼用)

一番人気なのは、ドーム型サウナ「黒龍」。

平日は13回・土日祝は14回、ロウリュウイベントを毎日開催するロウリュウ専門部屋です。(室温約60℃)

マシンによるものと、スタッフさんによるものがあります

ロウリュウの熱さレベルは1~4.5まであります。体調や好みに合わせて、参加してみてくださいね!

【岩盤浴・ヒーリングスパ(6)】青涼(男女兼用)

火照った体をクールダウンできるお部屋も。室温は13℃、青色で照らされ、見た目も涼しげです。

写真奥のマシンから出る冷風を手に当てるとより効果的なんだとか!

常温でゆっくりと体を冷ましたい方は、ソファでくつろげる「琥珀」、床暖房のついた「黄河」のお部屋がおすすめですよ。

写真下の黄河では、ホットヨガレッスンも開催(有料)

【岩盤浴・ヒーリングスパ(7)】彩(男女兼用)

ここまでご紹介した岩盤浴は5階にありますが、3階にも「彩」という岩盤浴があり、ここが私のイチオシ!(室温40~45℃)

一見普通の岩盤浴のようですが…

床には、なんと5種類の天然鉱石があしらわれているんです!

写真左上から時計まわりに、桜島溶岩・岩塩・ゲルマニウム・瑪瑙(めのう)・バドガシュタイン

それぞれ効果が異なるので、お好きな鉱石の場所を選んでみてくださいね。

以上7種の岩盤浴・ヒーリングスパは、平日なら時間制限無しで利用が可能!土日祝は時間制限があるので、営業時間をご確認のうえお出かけくださいね。

【なごみの湯の気になる情報】岩盤浴エリアの冷蔵庫は何のため?

岩盤浴エリアには、空っぽの冷蔵庫が。お気に入りドリンクを持ち込んで、冷やしておくことができるんです!

いつでも冷えた状態で飲めるのはうれしい!

なお館内には自動販売機もあるので、足りなくなったら購入もできますよ。

【なごみの湯の注目ポイント(4)】まるで漫画喫茶のような漫画コーナー

なごみの湯館内には、全部で約4,000~5,000冊もの漫画があるんです!

まるで漫画喫茶!?地下1階のマンガ雑誌コーナー

さきほどご紹介した岩盤浴エリアにも漫画がずらり!

こちらではゴロ寝しながら漫画が読めます

少年・少女漫画から大人向け漫画まで、幅広い作品が揃っています。

たくさんあってどれを読んでいいか迷うという方は、ポップのおすすめ作品をチェックしてみては!?

話題作の新刊もありました!

ちなみになごみの湯では、毎月新しい作品を追加しているそう。このたくさんの漫画が滞在中は読み放題な訳ですから、漫画好きにはたまらないですよね~!

【なごみの湯の注目ポイント(5)】予約ができる休憩スペース

なごみの湯には、全席テレビ付きのお部屋や、女性専用のお部屋、おしゃれなラウンジなどたくさんの休憩スペースがあります。

充電用コンセント・無料Wi-Fiを完備するお部屋も!(写真上)

その中に、なんと“予約できる休憩スペース”があるんです!

地下1階男女兼用レストルームの一角にあります

ブラックレザーの高級感あるシートは電動リクライニングで座り心地抜群。広めにつくられたサイドテーブルには、ドリンクホルダーも付いています。

まさにプレミアム仕様!

こちらの予約シートは、1時間100円~利用が可能。土日の夕方ごろは通常シートが満席になることもあるそうなので、予約シートを活用してみてくださいね!

【なごみの湯の注目ポイント(6)】本格的な食事が味わえるレストラン

館内には、「食事処 旬彩庵しおん」というレストランも。“お風呂屋さんのレストラン”と侮ることなかれ…旬の食材を使った本格的な料理が楽しめると評判なんです。

テーブル席のほか、小上がりの座敷席もあります

平日限定の週替わりランチセットは、私のおすすめ!肉・魚など3種類のメニューから選べます。この日は、魚メニュー「カレイの唐揚げ きのこあんかけ」(1,180円)をセレクト。

ご飯・味噌汁のほか、小鉢料理もセットになっています

身がふっくらとしたカレイに、舞茸・えのき・しめじなどきのこたっぷりのあんが絡んでおいしかったです!

新鮮な野菜が90分間食べ放題のサラダバーもあり、女性に人気!食事セットで平日600円・土日祝700円、単品の場合は800円となっています。

レタスや紫キャベツのほか、コーン・オクラ・わかめなどトッピングも豊富!

ちなみに旬彩庵しおんは、食事だけでなくカフェとしての利用も可能。マンゴー・アサイーなどのフルーツを使った、自家製トロピカルジュースが楽しめますよ!

モラジュース(500円)。爽やかな甘さに体もリフレッシュ!

メニュー入れ替えの頻度も高く、何度来ても楽しめるおすすめのレストランです。

【食事処旬彩庵しおん営業時間】
[平日] 11:30~24:00(L.O.23:00)
[土日祝] 11:00~24:00(L.O.23:00)

なごみの湯の料金はいくら?

【入館料】
・一般1,800円
・子ども(4歳~小学6年生まで)1,050円
・幼児(0~3歳まで)530円

【岩盤浴・ヒーリングスパ利用料】
・中学生以上450円
※深夜1時以降は、深夜割増料金1,350円が別途必要

ちなみに入館料にはフェイス&バスタオル・館内着レンタル、スパ利用料にはタオル・専用着レンタルが含まれています。

写真右が館内着、左が岩盤浴専用着(ともに女性用)

駅近・設備も超充実していて、この価格はかなりおトクだと思います!

なごみの湯の入館料が割引に!

ただでさえリーズナブルですが、タイムズクラブ会員なら、さらに入館料が割引になるんです!

気になる割引価格は「特典内容を見る」ボタンからご確認くださいね。

なごみの湯の営業時間は?

【営業時間】
[平日] 10:00~翌9:00(最終入館8:30)
※毎週月曜は10:30~
[土日祝] 9:30~翌9:00(最終入館8:30)

なんと約23時間営業!朝まで滞在できるので、たっぷりお風呂を楽しみたい方や終電を逃してしまった方にもおすすめです。
※深夜1時以降は、深夜割増料金1,350円が別途必要
※天然温泉「露天風呂 武蔵野温泉」の利用時間は10:00~翌1:00

なごみの湯の混雑状況は?

混雑するのは、平日・休日問わず14~17時ごろ。とくに冬は混雑し、年末年始や2月の連休には入館待ちが発生することもあるそう!

混雑を避けてゆっくりしたい方は、平日の午前中がおすすめです。

さいごに

以上、なごみの湯の魅力をご紹介しました!荻窪駅すぐの場所にありながら、この充実ぶり…それでいてアットホームなのでリピーターも多いそうです。

平日の仕事帰りや休日のお出かけ先、はたまたデートにもおすすめのスポットです!

武蔵野温泉 なごみの湯

※この記事は2018/10/17時点の情報です
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

周辺の会員優待サービス

荻窪エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

東京都の記事一覧へ



都道府県で探す