フライパンに入ったパンケーキ

いいね!がもらえる撮影ポイントも!自由が丘のおしゃれ絶品パンケーキ4選
自由が丘(東京都)

2016/08/25 更新

気に入った記事はシェアしてください!

絶品パンケーキとおすすめ撮影ポイントをご紹介!

前回はクリスマスシーズンの自由が丘の街をご紹介しましたが、今回ご紹介するのは「パンケーキ」!

スイーツの定番・パンケーキ。見た目にもキュートなパンケーキはついつい写真を撮ってしまいますよね。私のTwitterやInstagramのタイムラインにも、連日パンケーキの写真がアップされています!

自由が丘にもおいしい♪そしておしゃれな♪パンケーキがたくさんあるので、中でも私がおすすめのパンケーキ5つを、撮影ポイントとあわせてご紹介します!

今回ご紹介するパンケーキはこちら

【1】子どもの頃の夢かなう!「RusaRuka東京自由が丘店」の厚焼きフライパンケーキ
【2】他店では味わえないこだわりの味!「花きゃべつ」のフレッシュ・フルーツパンケーキ
【3】本場のアメリカの味を楽しむ!「NewsCafe」のプレーンダッチパンケーキ
【4】体にやさしい新感覚パンケーキ!「WARA CAFE」の米粉パンケーキ

【1】子どもの頃の夢かなう!「RusaRuka東京自由が丘店」の厚焼きフライパンケーキ

まずご紹介するのが、自由が丘駅から徒歩約10分の距離にある「RusaRuka東京自由が丘店」。閑静な住宅街の中にあるパンケーキサロンです。

黒い壁の外観

その漂う高級感から「サロン」というスタイルがぴったりです

お店の中もおしゃれ!広い店内には本をアレンジしたライトや、ハンティングトロフィーのようなキュートなぬいぐるみなどかわいいものが散りばめられています!

白を基調にしたおしゃれな店内

女子の心くすぐるアイテムがいっぱい

スイーツ系、お食事系など20種類以上あるパンケーキメニューのなかでも、私のおすすめが「厚焼きフライパンケーキ(1,600円)」。

なんとあの絵本の「ぐりとぐら」に登場する大きなケーキが本物のパンケーキになったものなんです。

誰でも「あの大きなケーキを食べたい」と一度は思ったことがあるはず!そんな子どもの頃の夢をかなえてくれるうれしい一品です。焼き上がりに30分ほどかかるので、外の景色を眺めながらのんびり待ちましょう。

窓と絵本が並ぶ棚

お店の中にも「ぐりとぐら」の絵本がありました

さて、お目当てのパンケーキの登場。
フライパンで提供いただけるので、インパクト大!フライパンの持ち手まで写るように撮影するのがおすすめです!

パンケーキとトッピング

お店の焼印も写るようにするとおしゃれ感アップ!

ふっくら焼き上げられた生地は、ナイフを入れる感触が楽しいくらいの弾力!厚みのあるパンケーキはバターやソース、トッピングがよく合うシンプルなお味です。

香りの良いメープルシロップ、バニラアイスクリーム、ブルーベリーソース&生クリームをお好みで付けていただきましょう!

ぶ厚いパンケーキの断面

5cmはありそうな厚み…贅沢です

しっかりとしたボリュームながら、いろいろな味わいを楽しめるので飽きることなくいただけました!

さらにこちらのお店の驚くべきポイントは、パンケーキを注文するとクラシックパンケーキのおかわりが自由になること!欲張りなアナタは、ぜひお腹を空かせて行きましょう!(笑)

【2】他店では味わえないこだわりの味!「花きゃべつ」のフレッシュ・フルーツパンケーキ

自由が丘でパンケーキと言ったら、このお店を外すことは出来ません!

創業37年の老舗パンケーキ専門店「花きゃべつ」です。目抜き通りの入口に位置するこちらのお店は、いつも多くのお客様で賑わっています。

テラス席のあるお店の外観

この日もたくさんのお客様がいらっしゃっていました!

長年の経験と研究を積み重ね、作り上げられたパンケーキは、他のパンケーキやホットケーキとは違う味わいが楽しめるのだそう!

店頭の掲示板

店先にも37周年の文字が

落ち着いた雰囲気の店内席もいいのですが、おしゃれなタイル張りのテラス席がおすすめ!開放的な空間でいただくパンケーキは格別です。

花壇のあるテラス席

自由が丘の街並みを眺めながらパンケーキをいただく…至福のひとときです!

こちらには常時30種類、季節限定のメニューも入れると…なんと50種類ものパンケーキがあります!なかでも私のイチオシが「フレッシュ・フルーツパンケーキ(995円)」です。

添えられた色鮮やかな季節のフレッシュフルーツが見た目にも楽しいパンケーキ。お花を背景に入れるように撮影しましょう!より華やかな一枚になるのでおすすめです!

色どり豊かなパンケーキ

夏はスイカも!

薄めに焼き上げられたパンケーキは、ふわふわなのにしっとり!これまでに感じたことのない感覚に、ご主人のパンケーキへのこだわりを感じることができます。

パンケーキと一緒にいただけるのは、100%純粋のメープルシロップとハチミツ。メープルシロップをかければさらにしっとりもちもちとした食感と香ばしさ、濃厚なハチミツは上品な味わいが楽しめます!

フルーツのアップ

さらにトッピングされた生クリームや甘酸っぱいフルーツと一緒にいただくとまた違った味わい。いろいろな楽しみ方にさいごまで飽きることなくいただける一品です!

ここでしか味わえないこだわりのパンケーキ、ぜひ一度お試しください!

【3】本場のアメリカの味を楽しむ!「NewsCafe」のプレーンダッチパンケーキ

自由が丘駅正面口から徒歩3分。おしゃれな看板を見つけたら、エレベーターで4階まで上がりましょう!アメリカンな雰囲気が漂うこちらのお店が、続いてご紹介する「NewsCafe」です。

色々な掲示物がある店先

アメリカの国旗や地図が飾られています

アメリカンダイナーをイメージしてつくられたお店は、外も中もアメリカンなグッズであふれていて、格好良くてキュート!女の子の心を鷲掴みにします!

POPでにぎやかなカウンター

思わず写真を撮りたくなってしまいます!

一方で、店内の雰囲気は落ち着いているので、ゆっくりランチやカフェ、ディナーを楽しむことができるのも魅力のひとつ。

大きな窓がある明るい店内

居心地の良い店内

そんな「NewsCafe」で私がおすすめするパンケーキが、「プレーンダッチパンケーキ(950円)」です。

「これがパンケーキ!?」と驚く方もいると思います。その器のような形がちゃんと写るように、少し横から撮影するのがおすすめですよ!

フチが盛り上がったパンケーキ

バターとメープルシロップをたっぷりかけていただきましょう

フライパンではなく、オーブンでじっくり焼き上げられているので、周りはタルトのようにサクッとした食感で香ばしく、真ん中はしっとりとした食感。

一枚一枚手づくりなので、微妙に厚みが異なる部分も実に楽しい一品です!

薄めのパンケーキの断面アップ

しっかり食べごたえがあります!

新しいトレンドを見つけるために、年に1~2回アメリカへ視察に行くというご主人。「これは!」というお料理があれば新メニューが加わるので、楽しみにしている常連さんも多くいらっしゃいます!

ちなみに今回ご紹介したパンケーキも、ご主人が5年前にシカゴで食べたドイツ風パンケーキを再現したものなんだそう。

何度も足を運びたくなるお店…行くたびに新しい発見があるかもしれません!

【4】体にやさしい新感覚パンケーキ!「WARA CAFE」の米粉パンケーキ

さいごにご紹介するのが、自由が丘駅から徒歩2分の場所にあるこちらのお店。1階はベーカリー、2階はカフェになっていて、絶品パンケーキは2階のカフェ「WARA CAFE」でいただくことができます!

お店の外観

おしゃれなレンガづくりの建物

こちらのお店の特徴は、なんと米粉のパンやスイーツを味わうことができるということ!小麦粉よりも体にやさしくヘルシーなんです。

まずは1階のベーカリーを覗いてみましょう。こちらのパンはすべて米粉を80%使用したもの!(※一部異なる配合のパンもあります)

食パンからスイーツ系、お惣菜系まで…その日お店で焼き上げられたパンがずらりと並んでいます。

陳列されたパン

自由が丘に来たときはいつもお土産に買って帰ります!

パンケーキをいただくため2階へ。このパンケーキの特徴は、なんと生地が米粉100%でつくられていること!小麦粉に混ぜて使われているのではなく、米粉だけというのがなんとも珍しいですよね!

テーブルと椅子がある店内

2階のカフェの様子。シックで落ち着いた雰囲気

そんな米粉を贅沢に使ってつくられた米粉パンケーキ(1,080円)がこちらです!

赤いソースのパンケーキ

え、これが米粉のパンケーキ!?

生地のぽってりとした厚みと、たっぷり乗せられた生クリームが写るように角度と向きを調整して撮影するのがよりおいしそうに見せるポイントです!

一見小麦粉のパンケーキのように見えますが、口に入れた瞬間にその違いが感じられます!いつもなら甘みやバターの香りが広がるのですが、こちらのパンケーキは驚くほどさっぱりなんです。

ぶ厚いパンケーキの断面

きれいな断面!

外側はふんわりしつつ、内側はしっとりもっちりとした食感となめらかな口当たり。シフォンケーキにも似た軽い食感ながら、しっかりとした食べごたえを味わうことができます!

柔らかめに泡立てられた生クリームと一緒にいただけば、さらになめらか!トッピングされたフルーツやベリーソースの甘酸っぱさも良いアクセントになってくれます。

小麦粉のパンケーキとはまったく違う味わいでお腹もココロも満たしてくれる、米粉パンケーキ。甘いものが苦手な方もぜひお試しください!

※2018年10月にリニューアルし、パンケーキの提供は終了しました。(WARA CAFEは米粉パンのイートインスペースになっています)

和良 自由が丘工房&WARA CAFE

お店の外観

自由が丘のパンケーキをSNSで紹介しよう!

撮ってよし、食べてよし!自由が丘のおしゃれな絶品パンケーキをご紹介しました。どれもTwitterやInstagramに投稿すれば、大反響があること間違いなし!ぜひお友だちにもご紹介してみてください!

パンケーキを食べた後は運動も忘れずに!すてきなお店が点在する自由が丘の街を散策してみてくださいね。

自由が丘の街並み

坂道が多いので、なかなか良い運動になります!

※この記事は2016/08/25時点の情報です
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

関連記事

東京都の記事一覧へ

都道府県で探す