"泊まれる本屋"から定番スポットまで。池袋のおすすめデートプラン!
池袋(東京都)

2016/02/12 更新

気に入った記事はシェアしてください!

デート場所に迷ったら池袋へGO!

デートの予定があるけれど、どこに行けば良いのかわからない…。そんな方も多いのではないでしょうか?
私は、そんなときは"池袋"を猛プッシュします!

色々な線が通っていますが、クルマでも来やすいです
とめる場所に迷ったらココを参照

以前、ほかの営業担当がおもしろカフェや子連れスポットを紹介しましたが、池袋にはデートにぴったりな場所もたくさんあるんです。迷ったら、とりあえず池袋に行っておけばなんとかなります(笑)。

今話題のスポット!"泊まれる本屋"

まず紹介したいのは、昨年オープンしたばかりの「BOOK AND BED TOKYO」。

RPGみたいな入口にテンションがあがります。まずはベルを鳴らそう!

受付を済ませて中に入ると、非日常的な空間が広がっています…!本屋さん…?カフェ…?

池袋にいることを忘れるオシャレな内装

いいえ、ここは"泊まれる本屋"なんです!寝るお部屋は別々になりますが、大きなソファシートがあり、2人で本を読みながら寛げます♪ 

思わず手にとってしまうような、おもしろい本がたくさん

普段あまり本を読まない方でもご安心を!漫画や雑誌、小説から哲学書まで幅広いジャンルが集まっているので、きっとお気に入りが見つかるはず。

ウトウトしてしまいそうな、ゆったりしたソファシート

旅行雑誌やガイドブックも置いてあるので、二人でまったりしながら翌日の予定を立てるのもおすすめです。

お風呂はどうするの…?とご心配なく。ちゃんと、シャワールームもあります!(タオル、シャンプー、歯ブラシなどは540円で購入できます)

洗面所もステキな雰囲気。ドライヤーもあります

寝室は、ちゃんと足をのばして寝られます。お気に入りの本を眺めながら、おやすみなさい……。

こちらが寝室。電源もあるので、スマホの充電もバッチリ

チェックアウトは11時なので、お寝坊さんの彼でも大丈夫。朝はゆっくり出発できます。2人で池袋にブランチをしに行ってもいいですね!

人気店なので、宿泊は予約をおすすめします。(かなり先まで予約が埋まっている可能性があるので、事前に確認を!)ちなみに気になる料金は、スタンダードのお部屋が1泊4,860円~で、ややコンパクトなお部屋が3,780円~です。

デイタイム(13時~17時まで。1,620円)の利用もできるので、もし宿泊が埋まっていたらそちらも検討してみては?※ただし、デイタイムの場合は個室・シャワー室の利用はできません

サンシャインシティでお買い物をした後、ここで本を読みながらちょっと休憩…というのもいいですね。

カップルにぴったりの席があります

ご存じの方も多いと思いますが、池袋にはプラネタリウムがあるんです。実はこちらの「コニカミノルタプラネタリウム"満天"」は、2015年の12月にリニューアルしたばかり!

リアルな星空を忠実に再現

上映プログラムもシートもグレードアップしたので、昔行ったきり…という方にもぜひ足を運んでほしいです。

ここでカップルにおすすめしたいのは、"雲シート"と"芝シート"!どちらも席の仕切りがないので、二人で仲良く寄りそって観ることができます。

雲シートはふわふわやわらか。雲にのってるみたい!

芝シートは寝転ぶのでちょっと恥ずかしい気もしますが、二人の距離が縮まること間違いなしです!満天の星空を眺めながら、手をそっと握れば…。もうドキドキですね!

現在上映されているのは、人気バンド・サカナクションとコラボレーションした「サカナクション グッドナイト・プラネタリウム」と「南極ヒーリング~この地球(ほし)の果てで~」の2本。

サカナクションの音楽と迫力の映像!

音楽が好き!未知の感覚を体験したい!というカップルにはサカナクションのプログラムを、静かに癒されたいカップルには南極ヒーリングをおすすめします。南極ヒーリングは、アロマの香りも楽しめますよ。

※最新のプログラムはHPでご確認ください。

デートの定番!サンシャイン水族館

プラネタリウムを観たあとは、すぐ隣にあるサンシャイン水族館にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

入ってすぐのところにあるドーナツ型の水槽「サンシャインアクアリング」では、悠々と泳ぐアシカを眺めることができます。時にはアシカがこちらを覗き込むことも!

呼んだ?

カワイイ姿に癒されますね!近くにはペンギンがいる"ペンギンビーチ"もあります。ペンギン好きの方は要チェック!

わらわら

ペンギンがいっぱい!ここでは岩の上にいる姿や、泳いでいる姿を見ることができます。歩くのは遅いですが、泳ぐのは結構速いです…!

屋内に入ると、水族館最大の水槽「サンシャインラグーン」があります。

見入ってしまう幻想的な空間!

カラフルな魚たちが気持ち良さそうに泳ぐ姿は、ずっと見ていても飽きないですね。水槽前には座れるスペースもあるので、水槽を眺めながらゆっくりできます。

クラゲがこんなにキレイとは…

クラゲがふわふわと漂う水槽も、カップルにおすすめです。ライトアップされたクラゲがロマンチックですね!

このほかにも、時間帯によってアシカパフォーマンスやダイバーによる水中パフォーマンスも行っているので、そちらも合わせて観てみては?

さいごに

時間に余裕があれば、サンシャイン60のスカイレストランで夜景を観ながらの食事がおすすめ。池袋なら、一日以上遊ぶことができます!室内のスポットが多いので、お天気関係なく楽しめるのもいいですね。私も、次の週末に彼を誘って、また池袋に来たいと思います!

※この記事は2016/02/12時点のものです

気に入った記事はシェアしてください!

周辺の駐車サービス&クーポン

周辺の会員優待施設

池袋エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

東京都の記事一覧へ

期間限定!入会金・年会費無料タイムズクラブ入会でタイムズチケット100円券+今ならさらに100タイムズポイントプレゼント

都道府県で探す