タラピヨとタラコン博士のバルーン

明太グルメやお土産も充実!「めんたいパーク伊豆」を満喫してきた
伊豆(静岡県)

2019/10/10 更新

気に入った記事はシェアしてください!

明太子のテーマパークに行ってきました!

静岡県・伊豆半島の函南町に、「めんたいパーク伊豆」という施設があるのをご存じですか?

こちらは明太子製造の老舗企業・かねふくが運営する明太子のテーマパークで、工場見学や明太子の試食ができたり、ゲームで遊べたりと、大人も子どもも楽しめるスポットなんです!

しかも、入場料はなんと無料…!

めんたいパーク外観

2018年のオープン以来、連日多くの人で賑わっています

以前、茨城県のめんたいパーク大洗をご紹介しましたが、そことはまたちょっと違う設備もありますよ。

今回、実際に行って体験してきましたので、めんたいパーク伊豆の魅力とともにその様子をお伝えしたいと思います!

\クルマで行けば色々まわれる♪/

タイムズのカーシェアリングで行ってみよう 全国10,000ステーション以上

めんたいパークのキャラクターがお出迎え!

駐車場にクルマをとめて、めんたいパーク伊豆へと向かうと…入り口にこんなかわいいオリジナルキャラクターがいました!

看板とタラピヨとタラコン博士

ひよっ子タラコの「タラピヨ」(左)、明太子の研究に勤しむ「タラコン博士」(右)

中に入っても、ありとあらゆるところにこのキャラクターが…!めんたいパークの人気ものだそうです。

氷川きよしさんの等身大ポップ

イメージキャラクター・氷川きよしさんの手にもタラピヨが!

売店ではキャラクターのぬいぐるみやストラップ、シールなどのグッズも販売していますので、気になった方は要チェックです!

遊んで学べる!「つぶつぶランド」

館内は“ピリッとかねふく明太子~♪”という歌詞のテーマソングが流れていて、たのしい雰囲気!

ワクワクしながら、まずは1階の奥にある「つぶつぶランド」に行ってみました。

つぶつぶランド入口

POPでカラフルな入り口!

つぶつぶランドでは、遊んだり体験したりしながら明太子について詳しく知ることができます。

ピンクの壁とカーテン

中に進んで行くと、怪しげなカーテンが…ドキドキ

隙間から見える赤いつぶ

!!!!???

入るとすぐに、前衛芸術家もビックリなつぶつぶに囲まれた部屋が現れました!!

つぶの中にタラコン博士も

つぶつぶの映像が映し出されています

こんなにつぶつぶに囲まれることは、なかなかないのではないでしょうか(笑)?しばらく、無数のつぶつぶがふってくる映像に見入ってしまいました。

部屋を出た先には、明太子の親であるスケソウダラの生態についての展示が。

絵や図解で説明された壁面展示

明太子と呼べるのはスケソウダラの卵だけだそう

普段何気なく明太子を食べていましたが、卵の成熟具合によって呼び方が違う…など、知らない情報がたくさんありました!

スケソウダラの展示の近くには、こんな遊べるスポットも。

天井から覗くタラコン博士

巨大なタラコン博士にも注目!

まちがいさがしやカードゲーム、神経衰弱やパズル、魚釣りなど、ゲームが充実!まちがいさがしはステージが進むにつれて難しくなり、私はクリアできませんでした(笑)。

まちがいさがしやボールゲーム

大人も夢中になるゲームがいっぱい!

なかには、体を動かして遊べる玉入れのようなゲームも。なかなか体力を使いますが、おもしろいです!

塩漬けポンポン!ゲーム

タルに玉を投げ入れます

また、こちらのコーナーにはフォトスポットもあり、おもしろ写真を撮ることも。インスタ映えもバッチリですよ。

商品パックとご飯の上の明太子

巨大明太子に囲まれたトリックアートのような写真が撮れます

そのほか、つぶつぶランドには明太子ができるまでをアニメで学べるミニシアターもありますので、見てみてくださいね。

予約不要!明太子の「工場見学」

つぶつぶランドをさらに進んで行くと、明太子の製造工程が見られる工場見学のコーナーがありました。

作業過程を見学するお客さん

ガラス越しに明太子造りの様子を見ることができます

この日の工場での生産量は500キロで、作業人数は25名。のぞいてみると、スタッフさんが大量の明太子を選別をしたり、計量・整形していました。

青い手袋とピンクのエプロン

テキパキとした職人技が見られます!

工場内には、ふっくらとおいしそうな明太子がいっぱい!見ているだけで、お腹が空いてきます(笑)。

青いバットいっぱいの明太子

明太子好きにはたまらない光景です

ちなみに、工場見学コーナーの出口には「めんたいレシピ」が置いてあり、自由に持ち帰ることができます。こちらもチェックしてみてくださいね。

イチオシ!めんたいレシピ

おいしそうなレシピがいっぱい!

◆工場稼働時間:9:00~16:30※状況により変更あり。
◆見学は予約不要※バス利用で10名以上の団体の場合は予約が必要

ランチやおやつタイムにおすすめ!「フードコート」

先ほど工場見学をして明太子が食べたくなったので、明太グルメを味わうべく1階の「フードコーナー」を訪れました。

人で賑わうフードコーナー

こちらで食事ができます※持ち込みは不可

メニューのラインナップは、ジャンボおにぎり、明太パスタ・たらこパスタ、明太ぶたまん、めんたいソフトクリーム、プレミアム牛乳ソフトクリーム。

各メニューのサンプル

おにぎりはできたて明太子・焼たらこ・紅鮭・できたて明太子&紅鮭の4種類

その中でも一番人気なのが、できたて明太子のジャンボおにぎりです!

大きなおにぎりとドリンク

ジャンボおにぎり390円。重さは約220グラムでズッシリ大きいです!

おにぎりの中には、工場でできたばかりの新鮮な明太子がぎっしり!めんたいパークならではの贅沢なおにぎりです。

おにぎりを割った中身

ぷりぷりの明太子が詰まっています!

明太子はプチプチとした食感がしっかりとあり、皮は薄くて柔らか。辛さは控えめなので、素材本来のおいしさが味わえます!

お米は魚沼産コシヒカリ、海苔は伊勢湾産の海苔が使われていて、明太子以外の部分もおいしいですよ。

そしておにぎりの次に人気なのが、明太子を使用した「めんたいソフトクリーム」!

カップのソフトクリーム

めんたいソフトクリーム360円。明太子せんべい付き

明太子とソフトクリーム…意外な組み合わせですが、甘いバニラ味の中に明太子のピリッとした辛さがアクセントになっていて、これが結構合うんです!

スプーンですくったところ

ピンクのつぶつぶが明太子です

なかなか食べる機会のないレアなメニューですので、ぜひ、食べてみてくださいね!

明太子のお土産が買える!「工場直売店」

お腹がいっぱいになったあとは、工場直売店でお土産をチェック!

直売店には、工場直売店ならではのおトクな切れ子から明太ソーセージや明太マヨネーズなどの加工品まで、さまざまな明太子商品が並んでいます。

広いフロアにお店が並ぶ

1階にある直売店。目移りしてしまいます

今回、施設の方に人気商品ベスト3を聞いたので、以下、参考にしてくださいね。

お土産人気ランキング

■【1位】 できたて明太子 
MIXからし明太子400g2,050円

工場でその日に漬けあがった、新鮮な明太子。通常、明太子は冷凍で出荷しますが、こちらでは生の状態で購入できます。生明太子はプチプチ感が違いますよ!

沢山並んだ生明太子パック

■【2位】明太しゅうまい 8個1,080円
スケソウダラの身と明太子を使用したしゅうまい。蒸しても揚げても◎。ふっくらした食感とプチプチの食感が楽しめます。明太子ソース付き。

可愛いイラストのパッケージ

■【3位】食べるラー油540円など常温品
明太子がたっぷり入った食べるラー油や明太子せんべいなど、常温で持ち帰れる商品も人気。ラー油はご飯のお供だけでなく、お豆腐やお肉にもおすすめ!

明太子入りの食べるラー油の瓶

なお、保冷剤は1つ30円、保冷バッグは170円~販売していますので、遠方への持ち帰りも安心です。

できたて明太子の試食ができる!

直売店にはできたて明太子の試食コーナーがあり、実際に明太子を味わうことができます。こんな大きな明太子が試食できるなんて、うれしいですよね!

パックいっぱいの明太子

プチプチ食感がたまりません!

非売品のレアなお菓子をGET!「クレーンゲーム」

工場直売店のお隣では、こんなクレーンゲームを発見!

ガラスの中には、「明太フランスラスク」と「明太子コーンスナック」が入っていました。

クレーンゲーム全体

1回100円、6回500円でプレイできます

お菓子は、いずれもクレーンゲームでしか手に入らない非売品!これは挑戦するしかない…と思い、プレイしてみました。

クレーンが下がっているところ

ちょっと位置を間違えました…

1回目は失敗に終わりましたが、なんとか2回目でゲットできました(笑)!ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

本当に無料!?充実の「キッズコーナー」

めんたいパーク伊豆は2階建てになっていて、2階には子どもが自由に遊べるキッズコーナー「タラピヨキッズランド」があります。

タラピヨキッズランド全体

靴を脱いで遊びます

無料の施設とは思えない、こんな本格的なボルダリングや…

床にはちゃんとマットが

色によって難易度が違います

未就学児が安心して遊べる、床がふわふわしたブロックスペースも完備!

色々な青のブロック

積んだり、つなげたり…色々楽しめます

また、富士山の形をした巨大な滑り台もありました!体を動かして遊べるので、遊びたい盛りのお子さまにおすすめです。

富士山に登る男の子

のぼったり、滑ったり、大はしゃぎ!

これらが無料で楽しめるのは、驚きですよね!ちなみに、キッズランドのお隣にある休憩所では緑茶、お水が無料で飲めるドリンクサーバーもあります!

白いドリンクサーバー

緑茶は静岡の掛川茶!無料で飲めるのはありがたいです

1階のフードコーナーにも同様のドリンクサーバーがありますので、利用してみてはいかがでしょうか?

富士山を観ながらリラックス!「足湯」

さいごに、2階のテラスにある「足湯」コーナーに立ち寄りました。

足湯コーナー全体

テラスは開放的な雰囲気!

お湯は暑過ぎずぬる過ぎず、心地よい温度!奥の方にある足湯はジェット流も出ていて、足の疲れが癒されました。

足湯コーナーでは、目の前に富士山の姿も!

のどかな風景

愛鷹連山の奥に見えるのが富士山です

雄大な景色を観ながら浸かる足湯は最高ですよ!なお、足を拭くペーパーも用意されていますので、タオルを持っていなくても大丈夫です。至れり尽くせりですね!

見て、遊んで、食べて…大満足のスポットです!

めんたいパーク伊豆の魅力、伝わったでしょうか?無料なのに見どころがたくさんあり、明太子好きの方はもちろんのこと、そうでない方も十分楽しめると思います!

なお、周辺には「道の駅 ゲートウェイ函南」や「伊豆わさびminiミュージアム」、クルマで約20分のところには「三島スカイウォーク」もありますので、合わせて寄ってみてはいかがでしょうか?

アクセス&駐車場

【クルマでお越しの方】
最寄りのICは伊豆縦貫自動車道の函南塚本ICで、降りてすぐに到着します。
■駐車場:180台(無料)

\クルマで行けば色々まわれる♪/

タイムズのカーシェアリングで行ってみよう 全国10,000ステーション以上

【電車でお越しの方】
最寄り駅は伊豆箱根鉄道駿豆線・伊豆仁田駅で、そこから徒歩約20分です。JR東海、伊豆箱根鉄道・三島駅からタクシー(約20分)で行くこともできます。
※バスは出ていません

◆営業時間9:00~18:00(フードコーナー:9:30~17:30)
◆定休日:なし。年中無休
◆混雑情報:お昼時は混雑します
◆所要時間目安:お昼を食べたり、キッズコーナーでゆっくり遊ぶなら約2時間、サッとひと通り観るだけなら約1時間
◆ペットの入場不可

明太子製品のプチギフトがもらえる!

直売店でお会計時にタイムズクラブ会員証を提示すると、明太子製品のプチギフトがもらえます!何がもらえるかは、当日のお楽しみ♪

かねふく めんたいパーク伊豆

めんたいパーク看板

※この記事は2019/10/10時点のものです
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

周辺の会員優待サービス

周辺の駐車サービス

伊豆エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

静岡県の記事一覧へ

都道府県で探す