東京ドイツ村で花と動物にふれあおう
袖ヶ浦(千葉県)

2015/04/14 更新

気に入った記事はシェアしてください!

普段味わえない楽しさが東京ドイツ村にはある!

皆さんこんにちは!
仕事の中で“休日の家族サービスに役立つことは無いか!?”と思いながら日々活動しているタイムズの営業担当が、今回は千葉県袖ケ浦市にある「東京ドイツ村」を紹介します。

以前こちらのコーナーで「東京ドイツ村の楽しみ方とアクセス方法」をお伝えしましたが、 今回はイルミネーション以外の楽しみ方をお届けしたいと思います。

一面芝桜の絶景が楽しめます

まず紹介したいのが、4月上旬から楽しめる芝桜です。
見どころは何と言っても5万㎡に25万株が見せる“絶景”です。

園内がカラフルに染まっています!

芝桜が植えられているエリアを散策しましょう♪

園内は桜も植えられており、芝桜と桜のダブル“桜”はとてもきれいです!

ベンチに座ってゆっくりダブル“桜”を楽しむのもおすすめです。

皆さん思い思いの場所で楽しんでみてください!
我が娘も「キレイ!」を連呼し大はしゃぎしていました(笑)。

楽しめるのは桜だけじゃないです!

ドイツ村では桜以外にも四季折々の花が楽しめます。

こちらは春の訪れを感じさせる菜の花。

辺りは菜の花の良い香りが…

5月・10月にはバラが見頃を迎えます。

200種5,000株のバラは芝桜同様見応え十分!

ピンク・イエロー・ホワイト…とてもキレイ!

6月から楽しめる“あじさいの森”もあります。

“森”というだけあり、遊歩道の両側があじさいだらけに!

他の花同様に様々な色が咲いています

お花見を楽しむためのマップも用意されていますので参考にしてください。

一年を通じて様々な花が楽しめるので、ぜひ散策を楽しんでください。

【関連情報】
▼そのほか房総の観光スポットはこちら▼

週末のお出かけにも!千葉・房総エリアのおすすめ観光スポットまとめ

様々な動物とのふれあいも楽しめます

園内では花だけでなく、動物と間近でふれあうこともできます。

私のイチオシは「こども動物園」で、たくさんの動物が飼育されています。
春には生まれたてのヤギも見ることができるかもしれませんよ!

生まれたてのヤギ、可愛いです

頭上を歩くヤギ!

ヤギって高い所、大丈夫なんですね!

ミニブタもかわいいです。

愛嬌たっぷりの表情

愛くるしいウサギもいます。

モルモットもいます。
こちらは抱っこすることもできますよ!

ぜひ動物が好きなお子さんがいる方は「こども動物園」に行ってみてください。

園内ではカモも飼われており芝桜の咲く季節には芝桜の中を散歩するカモ達を見られるかも?

ドイツ村ならではの風景です

※展示されている動物・ふれあいができる動物は時期によって変更になる場合があります。最新の情報は公式ホームページをご確認ください

さいごに

東京ドイツ村の楽しみ方、参考になりましたか?

まだまだ魅力が尽きない施設なので、もし次の機会があればまた違った楽しみ方を紹介できればと思います。

我が家もまた近いうちに行ってみようかな。

※この記事は2016/04/14時点のものです
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

周辺の会員優待サービス

袖ヶ浦エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

千葉県の記事一覧へ

都道府県で探す