ヒーリング バーデ

サウナに天然温泉!「スパ ラクーア」の見どころを完全ナビ!
水道橋(東京都)

2021/03/24 更新

※お出かけの際は、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止のため、3密を避け、手洗い・アルコール消毒・咳エチケットを心掛けましょう。また遠方へ行かれる場合は、移動手段の選択にもご配慮ください。
※お住いもしくはお出かけ先の地域で緊急事態宣言や移動自粛要請が出されている場合は、不要不急の外出、都道府県をまたぐ移動は控えましょう。

※情報は更新日時点のものです。施設や店舗の営業状況が変更されている場合があります。最新の情報は各施設や各店舗の公式ホームページでご確認ください。

気に入った記事はシェアしてください!

1日楽しめる癒しの楽園!「スパ ラクーア」

※新型コロナウイルス感染症対策により営業時間に変更がある場合がございます。詳細は公式ホームページをご確認ください

東京ドームシティ・ラクーア内にある「スパ ラクーア」は、温泉や低温サウナ(岩盤浴)、サウナなど様々な癒し空間が楽しめる、大型の温浴施設です。

開業15年目にあたる2017年には大規模な改装があり、より魅力的な施設にパワーアップ!美容サロンなども充実していて、女性を中心に人気を集めています。

ラクーア外観

ラクーアの5階〜9階にあります

今回、実際にスパ ラクーアに行ってきましたので、感想などを交えつつ、見どころなどをご紹介したいと思います!

アクセス&駐車場情報

【クルマでお越しの場合】
首都高速道路を利用の場合、池袋・高島平方面からは飯田橋IC、銀座・新宿方面からは西神田ICの利用が便利です。
(それぞれICから約5〜10分程度で到着します)

■駐車場について
ラクーアの地下に専用駐車場(タイムズ)が約170台あります。料金など詳しい情報は タイムズの公式ホームページをご確認ください。

※スパ ラクーア利用の方は駐車券の割引販売もあります。詳しくはスパ ラクーアの公式ホームページをご確認ください

【電車でお越しの場合】
最寄り駅は東京メトロ丸の内線・南北線の後楽園駅で、そこから徒歩約1分です。

都営大江戸線の春日駅からは徒歩約2分、三田線の水道橋駅からは徒歩約3分、JR中央線・総武線の水道橋駅からは徒歩約6分です。

料金など基本情報

スパ ラクーアの利用料金は、下記の通りです。

■入館料金

区分 料金
大人
(18歳以上)
2,900円
6〜17歳 2,090円
ヒーリング バーデ
(18歳未満利用不可)
880円
深夜割増料金
(深夜1:00〜早朝6:00)
1,980円
休日割増料金
(土日祝、特定日)
350円

※2021年4月1日からは休日割増料金が550円になります
※入館料はタオルセット、館内着のレンタル料込み
※安全管理上、6歳未満の入館不可
※6〜17歳は保護者同伴で18:00までの利用(6〜11歳は同性の保護者同伴、最終入館受付15:00)

■営業時間
午前11:00〜翌9:00(最終入館受付翌8:00)
ヒーリング バーデは11:00〜23:30(最終受付22:30)、浴室利用は翌8:30(露天風呂翌7:30)まで
※営業時間は変更となる場合があります。ご来館前に公式ホームページをご確認ください

■休館日
4月上旬と10月上旬にメンテナンス休館を予定

割引について

毎週水曜はレディースデーで、2,600円で入館が可能です!(水曜が祝日・特定日の場合は除く)

また、TDポイント会員の方は一般料金よりおトクに入館できます。TDポイント会員の詳細は公式ホームページをご確認ください。

新型コロナウイルス感染症対策

スパ ラクーアでは、入館時の検温、消毒液・飛沫防止シートの設置、抗菌コーティングなど、新型コロナウイルス感染症対策が行われています。

検温機

37.5℃以上の方は入館できません

行かれる際はソーシャルディスタンスを保ち、浴室・ロッカールーム以外ではマスクを着用するようにしましょう。

いつ混雑する?

土日や連休は利用される方が多くなります。土日は14時〜18時頃、平日は14時〜16時が混み合う傾向。入場制限を行っているので混雑することは殆どありませんが、よりゆっくり過ごしたい方は上記の時間を避けてご利用ください。

スパ ラクーア入館の流れ

スパ ラクーアは、東京ドームシティ・ラクーアの5階〜9階にあります。

まずはラクーア2階の直通エレベーターで、スパ ラクーアの受付がある6階まで上がりましょう!

直通エレベーター

水色の壁が目印。階段やエスカレーターでは行けないのでご注意を

入館してロッカーに靴を預けたら、入って正面にあるフロントで受付をします。

フロント

フロント。こちらでスタッフの方が対応してくれます

受付をすると、リストバンドがもらえます。館内で何か購入する場合はこちらのリストバンドに記録をし、退館時に精算するシステムになっています。

腕につけたリストバンド

ロッカーもリストバンドで開閉します

何かと荷物になるお財布を持ち歩かなくて良いのは、ありがたいですね!

館内着について

受付を済ませたら、6階スパゾーンの手前にあるリネンカウンターで館内着を受け取ります。

カウンター奥に並んだリネン類

タオルセットもこちらで借りられます

女性用館内着は、ワンピース、カシュクール、チュニックタイプの3種類。サイズはS〜7Lまであります。※男性は1種類で8Lまで

館内着のマネキン

お好きなものを選びましょう!(一番右は子ども用)

スタッフの方によると、リゾート気分で過ごしたい方にはワンピース、アクティブに過ごしたい方にはカシュクールが人気だそうです。

なお、リネンカウンターでは館内持ち歩き用のミニバッグも無料で借りられますので、利用してみてはいかがでしょうか?

炭酸泉や温泉に浸かれる!スパゾーン

スパ スパ ラクーアは、大きく「スパゾーン」と「ヒーリング バーデ(低温サウナなどがあるエリア)」の2つに分かれています。

どちらから利用しても良いのですが、まずは6階のスパゾーンからご紹介したいと思います!

露天風呂エリア

スパゾーンの露天風呂エリアは、天井から陽の光が降り注ぎ、開放的な雰囲気!

外の空気を感じながら、リラックスしてお湯に浸かれます。

縦長の露天風呂エリア

露天風呂エリア。3つの広い浴槽があります

一番人気のお風呂は、こちらのミルキーソーダ(炭酸泉・酵素泉)!新陳代謝を促し、保湿や美肌効果があると言われています。

うっすら白いお湯

やわらかい肌あたりのお湯です

お湯に浸かると、2〜3分でシュワシュワと微細な気泡が体につき始めます。湯温が低めなので長く浸かっていられますが、15分以内の入浴が効果的だそうです。

露天風呂エリアでは、天然温泉に浸かることも!都心にいながらにして温泉に浸かれるのは、うれしいポイントですね。

観葉植物のある浴槽

浴槽は「庵治石(あじいし)」という高級石材が使用されています

温泉は、東京ドームシティの地下1,700mから汲み上げられています。なんと、約400万年前の地層から湧き出ているものだそうですよ。

お湯と石のアップ

約38℃。キレイな琥珀色の温泉です

泉質はナトリウム塩化物強塩温泉で、別名「痩身の湯」「美人の湯」とも呼ばれています。冷え性や肩こり、関節痛などのほか、美肌効果も期待できるそうです。

塩分が含まれているので「ちょっとピリッとするかな?」と思いましたが、ほとんど刺激はなく、心地の良いお湯でした。

奥には温泉を43℃に加温した「あつ湯」もありますので、お好みで浸かってみてくださいね。

屋根のある露天風呂

あつ湯。湯あたりする場合があるので、長湯は禁物です

内湯エリア

内湯エリアには4つの浴槽があり、こちらでも露天風呂エリアと同じ天然温泉に浸かることができます。

温泉に酵素をプラスした、ちょっと贅沢なシルキーバスもありますよ!

上段から下段へ流れるお湯

右の上段がシルキーバスです

また、内湯エリアには座って入るお風呂や足だけ浸かるお風呂もあります。

こちらのバブルピットというお風呂は、浴槽に腰をかけて楽しむジェットバス。強めのジェットで、肩などにあてるとコリがほぐれて気持ち良いです!

三角の窓から差し込む光

昼間は外の光が差し込み、幻想的な雰囲気

内湯エリアの奥にあるハイドロフットは、足浴をするお風呂です。浴室に足だけのお風呂があるのは、ちょっと珍しいのではないでしょうか?

石の凹みで区切られた席

手前に座って浸かります

テレビもありますので、テレビを観ながらのんびりと浸かれますよ。
※ハイドロフットは女性浴室のみ

洗い場

洗い場は、内湯エリアにあります。数が多いので、よほど混雑していない限りは待たずに使用できます!

背の高い仕切りの洗い場

それぞれ仕切りがあるので、お隣を気にせずに利用できます

シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・クレンジングはそれぞれ3種類(男性浴室は2種類)ありますので、お好みのものを使用しましょう!

シャンプー類各種

パリのブランドとPOLAがコラボした「デタイユ・ラ・メゾン」が人気(写真左下)

ちなみに洗い場に置いてあるシャンプーやコンディショナーは5階のショップで購入することも!使用して気に入った場合は、購入してみてはいかがでしょうか?

ロウリュも楽しめる!スパゾーンのサウナ

スパゾーンには、3種類(男性は4種類)のサウナもあります。

こちらのフィンランドサウナは、約70℃。中温多湿のサウナです。

太くしっかりした木材のサウナ

木のぬくもりを感じる、ログハウス風のサウナ

フィンランドサウナでは、サウナストーンにアロマ水をかけて水蒸気を発生させる「ロウリュ」を楽しむことも!

浴室内にアロマ水が常備されていて、自由にかけることができます。

アロマ水をかける木のスプーン

アロマ水をかけると、水蒸気とともに良い香りが漂います

かけ過ぎると一気に温度が上がりますので、様子を見ながら少しずつかけると良いと思います。

スパゾーンには、室温約80℃の中高温サウナもあります。慣れない方にはちょっと息苦しいかもしれませんが、しっかり汗をかきたい時におすすめです。

タオルが敷き詰められた席

アウフグースも行っています※2021年3月現在、女性浴室は休止中

女性スパゾーンには、高湿度のミストサウナも!45℃と室温が低めのサウナですので、熱いサウナが苦手な方でも利用しやすいですよ。

蒸気で白む石造りの浴室

ミストサウナ。細かい霧状の蒸気が立ち込めています

また、男性スパゾーンには高温サウナもあります。温度はなんと、約100℃!サウナ好きの間で話題のサウナです。

暗めの木材が使われたサウナ

高温サウナ、オールドログ。一瞬で熱気が伝わってきます

100℃のサウナは都内でも珍しいので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

なお、女性浴室にも男性浴室にも水風呂がありますので、サウナと交互に入って“整える”のもおすすめですよ!

手桶が置かれた水風呂

男性浴室には17℃と22℃、2つの水風呂があります

アメニティが充実!パウダーコーナー

スパゾーンのロッカールームには、髪を乾かしたりメイクをしたり、ゆっくり身支度できるパウダーコーナーもあります。

縦長のパウダーコーナー

パウダーコーナーの一部。三面鏡もありヘアセットがしやすいです!

化粧水や乳液、クレンジングだけでなく、ボディミルクやヘアワックスなども常備されていて、アメニティも充実していますよ。

アメニティ各種

こちらでも「デタイユ・ラ・メゾン」が人気だそう(写真上)

【アメニティ一覧】
シャンプー、コンディショナー
ドライヤー、★くるくるドライヤー
ヘアブラシ、★ヘアゴム
整髪料、★ブローローション、☆ヘアトニック
ボディタオル、ボディソープ、★ボディミルク
洗顔フォーム、★クレンジング(メイク落とし)、☆シェイビングフォーム・ローション
化粧水、乳液
歯ブラシ
カミソリ
コットン、綿棒
※★は女性のみ、☆は男性のみ

ちなみに、2021年3月現在は休止していますが、通常時は100円で様々な化粧品が使用できるコスメティックバーもあるんです!こちらが再開されれば、メイク道具を持って行く手間も省けますよ。

コスメティックバー

POLA、Kaneboのコスメが利用できます

※再開などの情報は、公式ホームページをご確認ください

スパ ラクーアへの持ち物は?

基本的なアメニティは揃っていますので、必要に応じてメイク道具、着替えを持参すると良いと思います。また、ヘアアイロン、コテは置いていませんので、使用したい方は持参しましょう!
※水着は必要ありません

リゾート気分で岩盤浴を満喫!ヒーリング バーデ

続いて、スパ ラクーア8階〜9階にあるイチオシエリア、「ヒーリング バーデ」をご紹介します!

ヒーリング バーデでは、岩盤浴効果が期待できる低温サウナに入ったり、海外リゾートのような休憩スペースで寛いだりと、非日常的な時間が過ごせますよ。

ヒーリング バーデ

落ち着いた大人の空間です!(利用は18歳以上から)

ヒーリング バーデは専用ウェアを着ている方だけが入館できますので、ロッカールームで専用ウェアに着替えてから向かいましょう!

専用ウェアのマネキン

左が女性用、右が男性用。速乾性に優れた生地です

なお、ヒーリング バーデは一部を除いて男女一緒に利用できるスペースになっていますので、カップルの方にもおすすめですよ。

※ヒーリング バーデは入館料とは別に880円がかかります

下着はどうする?

ヒーリング バーデ専用ウェアの下は、下着を着けても着けなくてもどちらでもOKです。低温サウナは汗をかくので、下着を着けて入る場合は替えの下着を持って行くと良いと思います。

低温サウナ(岩盤浴)

ヒーリング バーデには、岩盤浴などを楽しめる低温サウナが4つ、クールサウナが1つあります。

こちらの「黄土房」は壁や天井などに黄土を使用した低温サウナで、老化防止や解毒作用効果があると言われています。

石や衝立で区切られた浴室

約45℃。黄土に含まれるカタラーゼが活性酸素を分解してくれるそう

また、黄土房にはブラックゲルマや麦飯石を使用した床もあり、新陳代謝の活性化などの健康効果も期待できますよ。

黒い石が敷き詰められた床

タオルを敷いて寝ても、そのまま寝てもOKです!

黄土房のお隣には、「鈦虹洞(たいこうどう)」という低温サウナがあります。

こちらは、ファイテン社の独自技術「アクアチタン」を含む木材が使用されているんです!

円形に配置された席

約50℃。他より少し高めですが、息苦しさはなく快適です

アクアチタンと温熱の相乗効果で、発汗作用を高めてくれますよ。

続いてご紹介する「橙幻宮(とうげんきゅう)」は、ゲルマニウム、岩塩、黄土が使用されている人気の低温サウナ!

石や壁が柔らかく光る浴室

約40℃。地底の遺跡がイメージされています

ゲルマニウムから出ている遠赤外線とマイナスイオンの力で、デトックス効果が期待できるそう。低めの温度で長く入っていられますので、ゆっくりしたい方にもおすすめです。

そして橙幻宮のお隣には、火照った体をクールダウンさせるクールサウナ「翠爽房(すいそうぼう)」があります。こちらではなんと、クラゲが泳いでいるんです!

青く光る大きな水槽

約5℃。壁一面に大きな水槽があります

フワフワと水中を漂うクラゲを眺めながら、リラックスできますよ。

また、ヒーリング バーデには女性専用の低温サウナ「紅倩洞(べにせいどう)」もありますので、気兼ねなく汗をかきたい時などは利用してみてはいかがでしょうか?

全体が赤く光る浴室

約50℃。松鉱石などを使用した低温サウナです

サウナ内に持ち込めるものは?

貴金属、スマホやタブレットなど電子機器の持ち込みはできません。本、ペットボトルの水(館内で購入したもの)は持ち込みOKです。

休憩スペース

ヒーリング バーデにはリクライニングチェアやソファー、籐のチェアなどがあり、お好みの場所で休憩することができます。

屋根の下にはゆったりしたソファ

窓からはラクーアならではの景色も!

寝転んでテレビを見ながら寛げるスペース「恬泉房(てんせんぼう)」もありますので、利用してみてくださいね。

明るめの石にクッション

恬泉房。床には麦飯石と石英石が使用されています

また、ヒーリング バーデには屋外の休憩スペースがあり、よりリゾート気分を味わうことも!

プールサイドにはソファ

海外の高級リゾートに来たみたいです!

椅子や小物などインテリアも素敵ですので、ぜひ、こちらのオープンデッキも利用してみてくださいね。

様々なデザインのソファ

岩盤浴のあとの外気浴にもおすすめです

ちなみにヒーリング バーデには2つプールがありますが、いずれも遊泳はできませんので、ご注意を。

バーデカフェ

ヒーリング バーデには、ドリンクや軽食を販売している「バーデカフェ」もあります。

バーデカフェカウンター

トロピカルドリンクやスムージーなどを販売しています

ペットボトルの水もこちらで買うことができますので、適度に水分補給をしながら過ごしましょう!

キレイでおしゃれ!スパ ラクーアの休憩スペース

先ほどヒーリング バーデの休憩スペースをご紹介しましたが、ヒーリング バーデ以外にも館内にはたくさんの休憩スペースがあります。

こちらの5階にある「ラクーアリビング」は、その名の通りリビングがイメージされた場所で、ゆったりと寛げますよ。

開放的なラクーアリビング

アットホームながらも、おしゃれな雰囲気!

ラクーアリビングには、仕事をするのに最適なスペースも。ノートPCやタブレットなどを繋いで、デスクで作業ができますよ。

白い壁と机に並んだ椅子

集中して仕事ができそうです!

ラクーアリビングの奥には、「リラックスラウンジ」というリクライニングチェアなどが並ぶスペースもあります。

色々なリラックスチェア

仮眠したい時にピッタリなフラットタイプ(写真左下)もあります

リラックスラウンジは落ち着いた大人の雰囲気で、高級感たっぷり!調度品もおしゃれなので、インテリアにも注目してみてください。

落ち着いた照明のラウンジ

一流ホテルのラウンジのようです!

ディスプレイされた雑誌類

雑誌のほか、ちょっと珍しい海外の本などもあります

なお、リラックスラウンジはカフェも併設されていて、座席にあるモニターやタブレット、電話でドリンクやフードを注文することも!注文すると、席まで届けてくれて、至れり尽くせりです。

注文用タブレット

こちらのタブレットで注文ができます

また、リラックスラウンジの一角には女性専用のレディースラウンジもありますので、女性の方は利用してみてはいかがでしょうか。

レディースラウンジ

レディースラウンジ。女性スパゾーンと階段で繋がっています

Wi-Fi、コンセントはある?

ラクーアリビング、リラックスラウンジ、レディースラウンジではフリーWi-Fiが繋がっています。また、それぞれのチェアにコンセントがあり、充電に利用できます。

ヘルシー&おいしい!レストラン・カフェ

スパ ラクーアの5階にはレストランやカフェなどがあり、食事を楽しむことができます。

レストランエリア

レストランエリア。おしゃれな雰囲気!

こちらの「ニャーヴェトナム」は、フォーやココナッツカレーなど、ヘルシーなベトナム料理が味わえるレストランです。

ニャーヴェトナム内装

ニャーヴェトナム。内装もエスニック!

私は今回、こちらで「バインミーサンドイッチセット(1,750円)」をオーダーしました。サンドイッチ+お好みの麺が選べる、おトクなセットです!

バインミーサンドイッチセット

サンドイッチ、麺、デザート、ソフトドリンクがセットになっています

バインミーサンドイッチは、香ばしいフランスパンに野菜やお肉など具がたっぷり入っていて、食べ応えがあります。

バインミーの断面

パクチーがアクセントになっていておいしいです!(具は時期によって変わります)

フォーも本格的な味が堪能できますので、エスニック料理がお好きな方はぜひ、訪れてみてください!

ニャーヴェトナムの近くには、「よ志のや」という和食屋さんもあります。こちらではお蕎麦やうどん、和食御膳などが味わえます。

畳敷きの広い店内

よ志のや。座敷、テーブル席、個室がある広いお店です

また、レストランエリアにはデリタイプのカフェ「CAFE CASA&Deli」や、美容に良いドリンクなどを販売している「THE BAR」もありますので、チェックしてみてくださいね。

カフェカーサアンドデリ

CAFE CASA&Deli。おかずが選べるデリプレートが人気!

圧倒的なサロン数!エステ&リラクゼーションサロン

スパ ラクーアの5階〜9階には、ボディケアやフェイシャルなど、様々な専門サロンが入っています。

驚くのは、その数の多さ!エステやあかすりだけでなく、ネイルサロンやヘアサロンなど計11店舗もあり、つま先から頭まで丸ごとキレイになれちゃいます!

壁にずらりとメニュー

メニューも豊富なんです!

5階にエステ&リラクゼーションサロンの総合受付カウンターがありますので、利用したい方はそちらで当日予約をしてくださいね。
※事前予約が可能な店舗もあります。詳しくは公式ホームページをご確認ください

なお、ネイルサロン「アヴェク・トワ」では入館料と施術がセットになったおトクなパックプランもあり、女性の方におすすめですよ。

さいごに

以上、スパ ラクーアの見どころなどをご紹介しました。スパ ラクーアはお風呂だけでなく休憩スペースやレストランなども充実しているので、4時間半くらい滞在される方が多いそうです。

通常時は翌朝9時まで営業していますので、仕事帰りに来て、そのまま朝までのんびり滞在するのも良いのではないでしょうか?(午前1時〜6時は深夜割増料金あり)

なお、今回は昼の様子をご紹介しましたが、夜は窓から夜景が見え、さらに落ち着いた雰囲気になり、デートにもおすすめですよ。

魅力いっぱいのスパ ラクーアに、ぜひ、足を運んでみてくださいね!

※この記事は2021/03/24時点の情報です
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

※お出かけの際は、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止のため、3密を避け、手洗い・アルコール消毒・咳エチケットを心掛けましょう。また遠方へ行かれる場合は、移動手段の選択にもご配慮ください。
※お住いもしくはお出かけ先の地域で緊急事態宣言や移動自粛要請が出されている場合は、不要不急の外出、都道府県をまたぐ移動は控えましょう。

※情報は更新日時点のものです。施設や店舗の営業状況が変更されている場合があります。最新の情報は各施設や各店舗の公式ホームページでご確認ください。

気に入った記事はシェアしてください!

周辺の会員優待サービス

文京区エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

東京都の記事一覧へ

都道府県で探す