江戸・日本橋で涼を感じる大人散歩
日本橋(東京都)

2015/08/03 更新

気に入った記事はシェアしてください!

日本橋で大人の夏を楽しむ

今年も夏本番がやってきましたね。 私の営業担当である日本橋エリアも、夏真っ盛りです!街を歩いていて感じるのは、「何だか金魚が多い?」ということ。何やら楽しそうなイベントが行われているようです。

街のシンボルである日本橋

日本橋エリアでは「ECO EDO 日本橋 2015 ~五感で楽しむ、江戸の涼~」と題して、江戸の涼を体感できる各種イベントを開催しています※~9月23日(水・祝)迄。
期間中は、浴衣着用のお客様へサービスがある店舗や、浴衣の着付けレッスン、金魚すくい大会、納涼金魚ちょうちん船でのクルージングなど、さまざまなイベントが実施予定です。

金魚の美の祭典、アートアクアリウム

その中でも見逃せないのが、開催5周年を迎えた「ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2015~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム」。
江戸時代に金魚鑑賞の文化が根付いていた日本橋で、現代アートとして金魚の世界を楽しむ展覧会です。日本橋の夏の風物詩として、多くの人が訪れています。

色彩豊かなLEDライティングにより、独自の世界観を演出しています

今年は、アートアクアリウム作品一つひとつの魅力はもちろん、朱塗りの櫓や江戸切子などの伝統技術を多用した演出により、これまで以上に幻想的な世界観を楽しむことができます。

蓮の花をモチーフにした「ロータスリウム」

期間中、19時以降は音楽や照明を日中とは変更した「ナイトアクアリウム」を開催。週末には豪華アーティストのスペシャルライブや大物DJのパフォーマンス、舞妓や花魁による特別イベントなども予定されています。日によってイベント内容が異なるので、詳細はHPをチェックしてください!

「アースアクアリウム・ジャポニズム」

美しさの裏にあるのは、技術と愛情

華やかに行われるアートアクアリウムですが、少し気になったのは「どうやってこの美しさを保っているんだろう?」ということ。
金魚のエサや排泄物で水槽が汚れてしまうことはないのか疑問でしたが、整腸作用の高いエサやろ過装置を活用して、常に水が美しくあるよう環境を整えているそう。さらに、期間中も毎日、スタッフが金魚たちの生体管理をしっかり行っているとのこと。技術と愛情をかけてこその、きらびやかな展覧会なのですね。

金魚をモチーフにしたグッズがたくさん!

帰りには金魚をモチーフにしたお土産もチェック!夏にぴったりのうちわや手ぬぐいなども、たくさんの絵柄があって迷います。でも、友人と「どれにする?」なんて迷う時間も、また楽しいですよね。

ちょっとした小物を置くのも可愛い花皿

老舗が発信する新しいスイーツ

大人女子の散策に欠かせないのは、美味しいスイーツですよね。老舗文明堂の日本橋本店が運営する「BUNMEIDO CAFE(ブンメイドウカフェ)」に足を運んでみました。

「1900年の文明堂創業より大切にしてきた味わいを、より多くのお客様に楽しみ、くつろいでいただく空間です」とゼネラルマネージャーの佐藤さんが言うように、メニューはもちろん充実したサービスも魅力のカフェです。 「美味しいものをゆっくり楽しみたい…」と思った時に、私もよくお邪魔しています。

「焼立て“三笠”パンケーキ(780円)」。この日のトッピングは「特製“餡”とホイップクリーム 抹茶アイス添え」をセレクト

いつもいただくのは、伝統の文明堂どら焼き「三笠山」を焼き立てで楽しめるパンケーキ。注文を受けてから専門の銅板で焼き上げる生地は、もっちりふわふわ!優しい甘味の生地と、北海道産大納言の文明堂特製餡を一緒にほおばると、口の中でふわーっと小豆の風味が広がります。
「餡を挟めばどら焼きだよね…」と言われてしまいそうですが、生地が焼き立てなだけで、口当たりや味わいがとても変わるんです!味の違いが分かる大人女子にこそ、食べて欲しい逸品です。「メープルとバター バニラアイス添え」のトッピングもおすすめです。

大人の味わい「フレンチカステラ」

友人が選んだのは「フレンチカステラ(780円)」。フレンチトーストの作り方のように、専用の卵液につけて一晩寝かせ、焼き上げます。カステラのきめ細かい生地に、しっかり味がしみ込んでいるそう。
「表面はさくっと、中はしっとり。ほのかに香るリキュールの風味と、仕上げのシナモンパウダーが大人の味わい!」と友人が絶賛していました。

ラインダンスのCMでおなじみのクマちゃん

スイーツの他にも、「半熟卵の文明堂ハヤシライス(950円)」、「特製粗挽きハンバーグ~デミグラタン仕立て(1080円)」などの食事メニュー、文明堂オリジナルブレンドコーヒー(580円※おかわり自由)、オリジナルカクテルなどのドリンク類も充実。散策の合間にぜひ訪れてみてください。

自分用に、可愛くて美味しいお土産も♪

翌日のおやつにさっそくいただきました!

カフェと文明堂日本橋本店は隣り合っているので、帰りにお土産も探してみました。「自分が家で食べたいな…」と思っていた時に見つけたのが、「おやつカステラ(270円)」!二切れ入りなので、おやつや朝食にぴったりですよね。しっとり優しい甘さのカステラが気軽に食べられて嬉しいです。

日本橋のコンシェルジュで街を知ろう

東京メトロ銀座線「三越前」駅すぐとアクセスも便利!

初めて日本橋を訪れる方や「最新の情報が知りたい!」という方に紹介したいのが、「日本橋案内所」。観光スポットやイベント情報を教えてもらえる他、日本橋エリアの人気商品の販売、ドリンクや軽食の販売なども行っています。

店内のエリアマップには細かな情報が!印刷した手書きマップもお店の方からいただけます

現在は「ECO EDO日本橋2015」の開催に合わせて、金魚をモチーフにした商品も数多く展開しています。和紙でできた「金魚テープ(324円)」や金魚柄の和風ポーチ「ぬれもの入れ(1296円)」などが人気だそうです。

金魚関連の小物も多く展開しています

日本橋案内所限定の「文明堂カステラ(972円)」も金魚柄!

さいごに

コレド室町の壁面に飾られた提灯は、金魚の柄でした

いつも営業で歩いている日本橋。老舗のお店が多いという印象でしたが、新たなショップや魅力的なイベントなど街もどんどん変化しているんですね!ゆっくりと街を散策すると、江戸と東京が混じり合った街の魅力を感じます。ぜひ皆さんも、江戸情緒を感じられる日本橋を、ゆっくり楽しんでください。

2014年秋に竣工した「福徳神社」

※この記事は2015/07/31時点のものです

気に入った記事はシェアしてください!

関連記事

東京都の記事一覧へ

都道府県で探す