初めてでも大丈夫!蔵前の職人さんたちに会いに行っちゃおう
蔵前(東京都)

2015/02/19 更新

気に入った記事はシェアしてください!

期間限定!入会金・年会費無料タイムズクラブ入会でタイムズチケット100円券+今ならさらに100タイムズポイントプレゼント

こだわりモノ好きなら1日中歩けるカチクラエリア

私の営業担当、浅草の南西・秋葉原の東に位置する御徒町~蔵前=通称「カチクラ」は、職人・工場・問屋・クリエイターたちの工房などが集まるエリア。職人のパワーが詰まった商品たちは、見ているだけでもワクワクします。

まずはここを押さえて!蔵前駅周辺

「職人」と聞くとハードル高く感じますか…?問題ありません!今回は営業でカチクラを歩き回りすっかりファンになってしまった私が、初めてでも楽しめる蔵前駅周辺の鉄板スポットをご紹介します。

いざ職人のお店へ…!

工房で実物を見ると、使いやすさと美しさの共存にはっとさせられます。さらに、時間が合えば作り手にも会えてしまうお店も…さあ、行きましょう!

シンプルを極めるRENのレザーバッグ

全行程をデザイナー自身で手掛けているというRENのレザーバッグは軽く大きく、形・色・革の風合いのバリエーションが豊富。店舗の奥には工房スペースがあるため、運が良ければ制作風景を見学できるかも!

手に取ると、驚くほど軽いです!

MAITOの鮮やかな草木染め

天然素材・日本製にこだわって作られたMAITOの製品は、鮮やかな色合いが印象的。タグには染料として使った草木が記載されています。こちらも奥に工房スペースがあり、月に1度、職人さんによる草木染め体験のワークショップが開催されているそうです。

優しい気持ちになれる発色です

柔らかなさわり心地のプロムネの革小物

PRO-MENER(プロムネ)には、お財布からIDカードホルダーまで、色とりどりの革小物が並びます。シンプルながらも優しさを感じるデザインに、しばし見惚れてしまいます。こちらもお店の奥は工房になっており、職人さんの後ろ姿にキュンとします…!ポーチやペンケースの手作り体験ができるワークショップも人気のようです!

何色にするか迷っちゃいます

カキモリで自分だけのノートを作ろう

店舗の中には、紙と筆記具がずらり!棚から表紙や本文にしたい紙と綴じ方を選ぶと、その場で職人さんにノートを組み立ててもらえます。シャープペン・ボールペン・万年筆などは、好みの紙で心ゆくまで試し書きができますよ。

他ではなかなか見られない紙雑貨や文具も!

仕掛けにうなる革小物、エムピウ

m+(エムピウ)の革小物は、シンプルと見せかけて仕掛けが巧妙なアイテムばかり。こんなお札のしまい方があったのか!というお財布、開閉が気持ちいい名刺入れ、両側から収納でき枚数に応じて厚みが変わるカードケースなどなど、アイディアにあふれています。私は3年ほど愛用していますが、革の風合いが徐々に変わってなじんできました。お店ではそんなエイジング前後の商品を確認できますよ~

くるくると巻きつけて留める、斬新なお財布!

キッチュ&ポップな雑貨に包まれる!

蔵前神社付近に構える雑貨店、Madomoiselle Yako(マドモワゼル ヤァコ)に一足踏み入れると、キッチュでポップな世界観に没頭できます。店主さんオリジナルのお人形や、世界各国の雑貨に文字通り囲まれる…いや、包まれる感覚です。中でもヴィンテージ生地で作られた布雑貨はそれぞれ一点もの。お気に入りを見つけたら、迷わずゲットです!

とにかくたくさん!ずっと見ていたいです

お散歩エネルギーはここで補充!

お散歩に夢中で、気づくとおなかがペコペコになってしまいますね。大通りの裏にこだわりのお店が隠れていますよ!

玄米がこんなにおいしいとは!

結わえる蔵前店では、炊いてから4日間熟成して作られる玄米ご飯と、具だくさんの「マル汁」、そして旬のお惣菜や甘味を楽しめます。おいしくおなかいっぱいになれる健康メニューに、気分まで癒されますよ!

大きな窓の開放的な店内、気持ちいい!

サクッと休憩できる小さなマフィン店

都営浅草線蔵前駅近くのデイリーズマフィンでは、ふわふわで大きなオリジナルマフィンを店内カウンターで手軽に食べられます。おかずマフィンもあるので、朝ごはんにも。ただし売切れ次第終了なので、早めの時間を狙って!

味はもちろん、明るい内装にも癒される!

歩きながら飲めるコーヒースタンド

都営大江戸線蔵前駅近くのSOL'S COFFEEは、小さな店構えながらも本格的なコーヒーをお手軽価格でテイクアウトできるスタンドです。手間ひまかけて淹れたコーヒーは、ブラックでも飲めてしまうほどすっきり。ココアや自家製のジンジャーエールなどのメニューも充実。焼菓子もご一緒に!

1杯ずつ丁寧に淹れてくれます

蔵前から隣の町へも歩けちゃう

蔵前から南には宝飾品とアクセサリーパーツ店が多い【浅草橋駅】、西には蔵前同様に雑貨屋さんがたくさんある【御徒町駅】があり、それぞれ歩いて10分・20分程度。元気があれば街のハシゴもできちゃいます!タイムズの駐車場とタイムズカーシェアのステーションも多いので、併せてご利用くださいね!
蔵前周辺のタイムズパーキングはこちら

モノマチ・月イチ蔵前もおすすめ

職人さんともっと近くなれるイベントも頻繁に開催されています。職人さんのワークショップに参加できたり、イベント日限定の店舗間コラボレーションがあったり、特別メニューやプレゼントがあったりと、たくさんの人でにぎわいます。広範囲で開催されているので、歩きやすい靴がおすすめです。

目当てのお店の営業時間は要チェック

普段の蔵前のお店は月曜定休が多く、開店時間もまちまちなので、お出かけの際は要事前チェックです!都営大江戸線・都営浅草線の出口がそれぞれ異なるので、お友達と待ち合わせの際はご注意を…

カチクラの魅力はまだまだあって書ききれませんが、今回はここまで…いつか続きをご紹介したいです!大切な人へのプレゼントや、長く使える自分のお気に入りを発掘しに、蔵前をふらりと探検してみませんか?

※この記事は2015/02/19時点のものです

気に入った記事はシェアしてください!

期間限定!入会金・年会費無料タイムズクラブ入会でタイムズチケット100円券+今ならさらに100タイムズポイントプレゼント

関連記事

東京都の記事一覧へ

都道府県で探す