スカイツリーが望める銭湯も!本所吾妻橋で、ディープな東京の下町文化を体験!
本所吾妻橋(東京都)

2015/09/10 更新

気に入った記事はシェアしてください!

期間限定!入会金・年会費無料タイムズクラブ入会でタイムズチケット100円券+今ならさらに100タイムズポイントプレゼント

東京の2大観光地に挟まれた住宅街

東京スカイツリーまで歩いて10分、浅草まで徒歩15分ほどの場所にある、東京の下町の住宅街「本所吾妻橋」。

にぎやかな観光地と対照的に、閑静な住宅街でもあるこのエリアには、長年庶民に親しまれたディープな日本文化を体験できるスポットがあります。

今回は、日々のタイムズ営業を通して私が発見した通な人しか知らない、東京の下町文化の魅力をご紹介します。

日本を代表する下町文化「銭湯」

日本の下町文化といえば「銭湯」。富士山が描かれた大浴場に浸かると、体も心もリラックスして「はぁ~いい気分♪」。

最近は、訪日外国人だけでなく、若い人にも密かな銭湯ブームが起こり、銭湯の中で「湯フェス」というイベントが開催されることもあるそう。

そんな下町情緒ただよう銭湯が本所吾妻橋にもあります。こちら、「御谷湯(みこくゆ)」です!

おしゃれすぎるぜ、銭湯!

1947年に創業された御谷湯。長年地域に愛された銭湯が、2015年の5月にリニューアルオープンしました。こんなにきれいでおしゃれに変身しています。

男風呂と女風呂へはこちらのエレベーターでむかいます。男風呂と女風呂が入れ替わるタイミングで止まる階が変わるにくいシステムです。

大きな壁時計と金魚がお出迎えしてくれる休憩所

味のある古びた銭湯もいいけれど、お休みの日に友達とおしゃれな銭湯へお出かけなんていうのも粋です。

庶民の心をガッツリ掴んで離さない!

入場料金は大人460円、しかもタオルのレンタルが30円。…良心的すぎる。これぞ庶民に愛される銭湯です。

私は仕事帰りにいつも手ぶらパック(200円)を利用しています。浴室にもシャンプーとリンスも完備です

マウントフジのお目見え

お待ちかねの浴室へ向かいましょう。銭湯と言えば、富士山。眺めるだけで懐かしい気分になります。御谷湯にも、5階の浴室に立派な富士が描かれています。

ペンキ絵師の丸山清人さん作。とっても美しい富士山です

この富士山を書くペンキ絵師さんは、もう日本に二人しかいないそうです。銭湯から富士山の絵が消えないように継承者が出ることを願います。

続いて、4階のお風呂。黒を基調とした落ち着いた雰囲気。銭湯建築で知られる今井健太郎さんデザインのモザイクタイルがとってもシックです。

東京の天然温泉の湯質、黒湯をご存じで?

浴室にはぷーんと温泉のいい香り。湯船を眺めると、黒みがかったお湯が溜まっています。実は黒湯という湯質の天然温泉なのです!

古生代に埋もれた草木の有機成分が溶け込んでできた天然温泉「黒湯」。まろやかな湯質でお肌がうるおいます。

湯船につかりながらスカイツリー鑑賞

さらに半露天風呂で湯船に浸かりながら、スカイツリー鑑賞も。今度はスカイツリーがライトアップされる時間に来てみたいです。

こちらが半露天風呂

湯船からスカイツリーが見えます

家族もOK!さぁ御谷湯へ行ってみよう!

こんなに素敵な御谷湯には、福祉型家族風呂があり、介護が必要な方とそのご家族が貸し切り入浴を楽しむこともできます。

ユニークな福祉型家族風呂(1人90分 1500円、混浴不可)

国家資格保有のマッサージ師さんもいるので、ご家族の敬老の日のお出かけにもぴったりです。

国家資格者が行う本格指圧10分1000円

銭湯帰りにプハ~。最高の1本!

御谷湯で長湯をした後の立ち寄りスポットしておすすめなのが、「明治屋酒店」。地元民に愛される酒屋さんです。

こちらのお店では、墨田区内限定発売の「トーキョーサイダー」を購入できます。1947年から東京下町の地サイダーとして地元に愛されています。

左端がオリジナルバージョン(250円)、スカイツリーバージョン(380円)、あづちゃんサイダー(250円)

炭酸がきつすぎない昔懐かしいサイダーの味が、乾いた喉を潤してくれて最高です。また、吾妻橋のゆるキャラ「あづちゃん」がデザインされた、「あづちゃんサイダー」(写真右)は、お土産にも最適。

ここ明治屋酒店と吾妻橋の観光情報やオリジナルグッズを扱っている「あづちゃん家」の2店舗でしか手に入らないレア商品ですよ~。

明治屋酒店

肉汁ジュワ~のフライ!

ぎゅるぎゅるる~。「長湯をしているうちに小腹が空いてしまった!」という時に立ち寄りたいのは「駒形軒」。1949年に創業された地元密着型のお惣菜屋さんです。

おすすめは、「メンチカツ(150円)」「カレーコロッケ(90円)」。

注文して待つこと数分。ソースをたっぷりかけた2種類の揚げたてフライをゲット!

肉汁がジュワ~と出てくるメンチカツは、病みつきになってしまいそう。全て100円前後で低価格なのも嬉しいですね。

最後に

いかがでしたか、日本の下町文化を体験できる本所吾妻橋の魅力。この週末にはぜひ本所吾妻橋へ行ってみてください。今回ご紹介した以外にも、もつ焼きやうなぎなども本所吾妻橋の名物です。また、次の機会にご紹介しますね。

今回ご紹介したスポットは、それぞれが離れているので、クルマでのお出かけがおすすめです。御谷湯の駐車場は満車の場合もあるので、その際にはお近くのタイムズをチェックしてくださいね!

タイムズ亀沢第10
タイムズ亀沢第9

※この記事は2015/09/10時点のものです
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

期間限定!入会金・年会費無料タイムズクラブ入会でタイムズチケット100円券+今ならさらに100タイムズポイントプレゼント

関連記事

東京都の記事一覧へ

都道府県で探す