コーヒーを飲むだけのカフェはもう古い!?八王子のユニークなカフェ3選
八王子(東京都)

2016/09/08 更新

気に入った記事はシェアしてください!

あなたに合ったお店がきっと見つかる!?八王子にあるユニークなカフェをご紹介!

駅前には大きな商業施設、少し離れれば高尾山などの観光スポット、そして大学が多く建ち並ぶ八王子。自然と老若男女さまざまな人が集まるエリアになっています。

そんな八王子には、ちょっと変わったお店もちらほら。今回はユニークなサービスで人々の心を満たしてくれるカフェ厳選3店をご紹介します!

「タイムズセレオ北口第1」にクルマをとめ、街中を散策しながら行くのがおすすめ!

ご紹介するカフェはこちら!

【1】ママも子どももうれしい!「おもちゃカフェdattochi(ダットッチ)」
【2】ご主人の“好き”がつまった「升階茶寮(しょうかいさりょう)」
【3】フレッシュで旬な野菜と果物のおいしさを味わえる「Cup&Crop(カップアンドクロップ)」

【1】ママも子どももうれしい!「おもちゃカフェdattochi(ダットッチ)」

まずご紹介するのが、八王子駅から徒歩10分の「おもちゃカフェdattochi」。「子どもを連れて入れるお店が少なくて…」とお嘆きのママさんにうれしい親子で入れるカフェです。

目の前は小学校になっています!

こちらのカフェ、ただの親子カフェではありません。お店を立ち上げる際、ママによる座談会を開き、そのリアルな声を広く取り入れてつくられているんです!

そのため店内には、ママがうれしいと感じるポイントがたくさん。そんな「おもちゃカフェdattochi」の魅力をご紹介しましょう!

ママがうれしい設備

木のぬくもりが感じられる店内は土足厳禁。さらに店内のフローリングは除菌をされていますので、赤ちゃんがハイハイしても大丈夫なんです。

こちらはママ同士のおしゃべりが弾みそうなテーブル席!

座席はテーブル席のほか、赤ちゃんを抱きながらホッと落ち着けるソファ席、お子さまが遊ぶ様子を眺めながらくつろげるカウンター席があります。

そのときの過ごし方によって、座席のタイプが選ぶことができるのはうれしいですよね!

思い思いに過ごしましょう!

さらにトイレにも、細かなやさしさが隠れています。広々とした空間には低めにつくられた便器…そしてお子さま用便座や踏み台がご用意されています。「一人トイレ」にチャレンジ中のお子さまを持つママにはうれしいポイントです。

大きく使いやすいおむつ替え台やお着替えボードも!

そして個室の授乳室も。座ったときに沈んでしまわないよう、ソファではなくあえてベンチにしているそう。園長さんのこだわりがここにも感じられます!

ミルク用のお湯もありました!

まずは、このカフェの内装。1フロアの広々とした空間には、カラフルでかわらしい内装は東京造形大学のキッズサイズデザイン研究を学生さん22名によってデザイン。見ているだけで元気な気持ちにしてくれます!

安心のプレイスペース

次はプレイスペースに注目!動物をモチーフとしたカラフルな遊具のほか絵本やおもちゃなどがたくさん並んでいます。

材料になんと高尾山のヒノキを使ってつくられています!

こちらの遊具は、園長さんのアイディアをもとに東京造形大学のキッズサイズデザイン研究をしている学生さん22名によってデザインされたもの。

その後、遊具制作のプロによって「子どもがどう遊んでも倒れにくいように」手直しがされているんだそう。

学生さんの若い発想とプロの技術でつくりあげられています!

なかでも私が驚いたのが、遊具が置いてある棚。なにか気が付きますか?

うしろ側に注目!

そう、棚の背板に穴が開いているんです!実はこの穴、お子さまがプレイスペースから座席にいるママとコミュニケーションがとれるように開けられたもの。

なるほど、お子さま目線だとママの姿がバッチリ見えます!

これだけ考えられたプレイスペースならママも安心ですね!お子さまが思いっきり遊んでいる間に、ママもホッと心休まるひとときを過ごしてみては?

お野菜たっぷりのお食事メニュー

カフェと言えばお食事。こちらで食べられるランチは、1回で1日に必要なお野菜の2分の1以上が摂れるよう、管理栄養士さんによって考えられています。

野菜不足になりがちの方にはなんともうれしいですよね!

メニューはすべて薄目に味付けされているので、小さいお子さまに取り分けができるようになっています。塩分も控えられて一石二鳥です!

なかでもお店イチオシメニューは「野菜たっぷりドライカレー(お子様用400円)」。トマト仕立てで辛味を抑えたお味なのでお子さまでも食べられます!

大人も子どももおいしくいただけます!

ママにうれしい「イベント」も!

「おもちゃカフェdattochi」では、ころりんあーと撮影会やデコ巻きすしつくりなど楽しいイベントが定期的に開催されています。新しいママ友づくりの場としてもおすすめです!
(※開催スケジュールはこちらをご覧ください)

また周りを気にせずお子さま連れでパーティーやママ会ができる貸切プランもあります。すぐに埋まってしまうこともあるそうなので、ご予約はお早目に!
(※貸切プランはこちらをご覧ください)

八王子に住むママたちの間で人気のこちらのお店。
朝から予約でいっぱいなこともあれば、空いている日もあるので、まずは一度お店に問合わせてみてくださいね!

自身もママである園長さんのこだわりと、ママ目線の思いがつまった「おもちゃカフェdattochi」。ぜひお子さまを連れて行ってみましょう!

ママ作家さんの手作り服や雑貨の販売も!クオリティが高い!

おもちゃカフェdattochi(ダットッチ)

【2】ご主人の“好き”がつまった「升階茶寮(しょうかいさりょう)」

続いてのお店は、八王子駅南口から徒歩10分ほどの場所にある「升階茶寮(しょうかいさりょう)」。日本茶インストラクターであるご主人が営む、日本茶・中国茶専門のカフェです。

地元の方から、兵庫県からわざわざいらっしゃる方までいるというこちらのカフェの魅力をご紹介します!

ちょっぴり勇気がいる入口

こちらのお店でまず驚きなのが、その入口。白いアパートの外階段を上って2階に上がります。

画像左側にあるのが階段の入口です!

階段を上って2階へ行くと、廊下の一番奥に見えるのが入口です。どんどん進んでいきましょう!

ご主人の“好き”がつまったお店

勇気を出して入口をくぐると、きっちりとした正装をしたご主人がお出迎え。中はアンティーク風な調度品で整えられた素敵な空間が広がっています。

テーブル席とカウンター席があります

ご主人は大のネコちゃん好き!お店の中にはキュートなネコちゃんグッズが散りばめられています。

いろいろなところに隠れているネコちゃんを探してみるのも楽しいかもしれません!

ご主人のもうひとつの“好き”と言えば、「クトゥルフ神話TRPG」!「クトゥルフ神話TRPG」とは、ゲームのルールブックをもとに、プレイヤーの会話とサイコロでストーリーを進めていく、知る人ぞ知るRPGです。

お店では月に一回「クトゥルフ神話TRPG」のイベントが開催され、多くの人が集まっているんだそう。ゲームにまつわるおもしろメニューもあるので、合わせてチェックしてみてくださいね!

この厚い本がルールブック!

こだわりのお茶と甘味をいただきます

そんな「升階茶寮」でいただける日本茶・中国茶は、なんと60種類以上。「どれがいいかわからない!」という方には、ご主人が出身地や味の好みなどからおすすめの茶葉をセレクトしてくれるのでご安心を!

お茶は茶葉だけではありません。お茶を入れる器や淹れ方によって味が変わるため、お店にはいろいろな種類の茶器がご用意されています!

口の当たり方で味の変化を楽しめます

希望の飲み方によって鉄瓶ややかんを使い分けているそう

私は関東出身ということで、静岡産「あさつゆ(550円)」を選んでいただきました。なんとも美しい手付きでお茶が淹れられていきます。

カウンター席に座ると、目の前でその様子を見ることができるのでおすすめ!

少し濃いめに淹れていただいたお茶に、「にくきゅう最中(250円)」を合わせていただきます。

まずはお茶を一口。深くまろやかな苦味と清涼感が広がります。いつも緑茶を飲んで感じるような渋味がなく、スイスイ飲めてしまいます!

カップ型の器はサラリとした口当たりでいただけます

「にくきゅう最中」は、なんとご主人の手作り!豆の食感を感じるよう少し固めに仕上げられたあんこは、注文が入ってから最中に詰められるため、最中のサクサク感が楽しめます!

甘さ控えめで上品なお味のあんこと、お茶がまたよく合うんです!すぐにお茶がなくなってしまいます…

あんこがぎっしり詰まっています!

そんなときに、二煎目の登場!メニューにもよって杯数は異なりますが、さきほどの茶葉でおかわりをいただくことができるんです!

ただのおかわりということだけではなく、二煎目は一煎目と違った味わいが楽しめるのが魅力。ぜひお試しください!

同じ茶葉とは思えない味の違いにびっくり!

メニューの中の茶葉は一部販売もしています。ティーバッグタイプになっているので、急須が無いという方でも大丈夫。おいしいお茶がご自宅でも味わうことができますよ!

お土産におすすめです!

ご主人の“好き”が散りばめられた店内で、ゆったりとした時間の流れとティータイムを楽しめるおすすめのお店です!私もついつい長居してしまいました!(笑)

【3】フレッシュで旬な野菜と果物のおいしさを味わえる「Cup&Crop(カップアンドクロップ)」

最後にご紹介するお店が、セレオ八王子北館1階にある「Cup&Crop」。JR八王子駅直結というなんとも、アクセスの良い場所にあるカフェです。

こちらのお店、なんとスープとジュースの専門店なんです!

色とりどりのジュースが入ったジューサーたちは遠目からも目を引きます

旬で新鮮な野菜・果物を使ったジュース

ジュースのメニューは全8種類。通年メニューのほか、そのときどきの旬の食材を使った期間限定メニューもあります。一番おいしい時期に、おいしさがギュッと詰まったジュースをいただけるのはうれしいですね!

メニューは野菜ソムリエによって考案されているのだそう!

“ジュースは新鮮さが命!”ですよね?こちらのお店では材料となる野菜や果物は、店内でカットされ、専用の容器に詰め保存されています。

まるで市場!店頭に果物が並ぶ様子は見ているだけでなんだか楽しい気分になります

さらにカットしてから時間を過ぎたものは廃棄するという徹底ぶり。フレッシュなジュースを提供するためのこだわりが感じられます!

見るからに新鮮な食材!

ゆったり飲めるイートインスペース

ジュースのお店というと立ち飲みやテイクアウトが多い中、こちらのお店にはしっかりとしたイートインスペースも。腰を落ち着けてゆっくりしたい方にはうれしいポイントです!

カフェのようなおしゃれで明るい店内は全20席

店内を見渡していると、ふと目に入るのが壁にかけられた黒板。この黒板には、その日食材で使用している野菜や果物の産地が書かれているのです!

直接口にするものですから、産地を見て注文できるというのは安心できますよね!

季節の移り変わりによって産地も変化していく様子も楽しめます

「地産地消ジュース」をいただきます

黒板で気付かれた方もいるかと思いますが、小松菜やトマトの産地は…なんと「八王子市」!「地産地消」をコンセプトとしたジュースがあるのも、こちらのお店の魅力のひとつです。

地元で採れた野菜というだけで、なんだか親近感を覚えてしまいます

今回いただいたのは、そんな地産地消メニューのひとつ「八王子GREEN (レギュラーサイズ 280円)」。八王子産小松菜を使った鮮やかな緑色のジュースです。

通年で味わうことができる人気メニューです

見た目にも食材の粒感を感じることができる「八王子GREEN」は、トロッとして濃厚!カップには氷が入っていないので、薄まってしまうことはありません。

口に含んだ瞬間まず感じるのは、小松菜の風味。そしてベースのミカンジュースの爽やかな香りが駆け抜け、最後にはリンゴやパイナップルの甘みと粒々を感じることができます。

苦味もなくさっぱりいただけるので、緑色のジュースには抵抗があるという方にもおすすめの一杯です!

一度でいろいろな味わいと食感が楽しめます

ジュースをいただいている途中で気になったのが、ピリピリとした野菜独特の辛み。実はこの辛味の正体は…小松菜なんです!

小松菜の中には大根と同様に辛味成分があり、夏にはこれが強まるのだそう。季節や産地によって野菜の風味が変化するため、同じメニューでも少し違った味わいが楽しめるわけです。

旬の野菜を使ったジュースならではの楽しみ方です!

ジュースのほかスープも!

ジュースのほかにも、スープメニューも見逃せません。野菜の旨みが濃縮されたスープをいただくことができます。もちろんこちらのスープにも八王子産の野菜を使った地産地消メニューも!

小腹が空いたらスープランチはいかが?

旬の野菜や果物のおいしさ存分に味わえる、「Cup&Crop」。お腹も心も満たしてくれるフレッシュで贅沢な一杯をぜひお試しください!

八王子あなたに合ったお店は見つかりましたか?

いかがでしたか?八王子にあるユニークなカフェおすすめ3店をご紹介しました。

お店のユニークなサービスに、ついつい友達におすすめしたくなるお店ばかり。家族で行くとき、ひとりで行くときなど、使い分けてもいいかもしれません!

※この記事は2016/09/08時点のものです

気に入った記事はシェアしてください!

関連記事

東京都の記事一覧へ

都道府県で探す