展望台からみた相模湾

子ども連れにも!グルメから温泉まで熱海のおすすめ日帰り観光8選
熱海(静岡県)

2019/4/18 更新

気に入った記事はシェアしてください!

熱海のおすすめスポットをご紹介!

かつて新婚旅行や温泉旅行の定番だった「熱海」。一時期ブームが落ち着いてしまったものの、ここ数年、リニューアルした施設や新しい施設などが増え、再び盛り上がりを見せています。

今回は、そんな熱海にあるおすすめスポットを、厳選してご紹介します!

【おすすめ1】年間70万人以上が訪れるパワースポット!『來宮神社』

まずご紹介するのは、熱海駅からクルマで約5分の場所にある、『來宮(きのみや)神社』。古くから来福・縁起の神として信仰されている由緒正しい神社です。

來宮神社外観

來宮駅からは徒歩3分ほど。平日も多くの方が参拝に訪れています

神様は大己貴命(オオナモチノミコト)、五十猛命(イタケルノミコト)、日本武命(ヤマトタケルノミコト)が祀られていて、ご利益は縁結び・身体健康・商売繁盛など。2拝2拍手1拝をして、お参りしましょう。

境内の奥には、樹齢2,100年超の大きな楠(くすのき)の御神木も。こちらは関東でも有数のパワースポットとして人気を集めています。

神々しい楠の御神木

幹周りは23.9m、高さは約26m。現在も成長し続けていて、生命の力強さが感じられます

こちらの楠は、“一周すると寿命が一年延びる”“心に願いごとを秘めながら一周すると願いが叶う”とも言われています。訪れた際は、周ってみてはいかがでしょうか?

参拝したあとのおすすめは、こちらのおしゃれなオープンカフェ。テラス席では、木々の緑に囲まれて寛げます。

木漏れ日差し込むオープンテラス

茶寮「報鼓(ほうこ)」。モダンな雰囲気です

カフェではコーヒーや甘酒のほか、「来福スウィーツ」と呼ばれる神社オリジナルのお菓子もあります。「麦こがし」など神社と縁のある食材が使われている、縁起の良いお菓子です。

様々なスイーツ

麦こがしアイスと白玉入りのおしるこ500円など、種類豊富な来福スウィーツ

來宮神社にはほかにも、「茶寮・五色の社」「お休み処」があります。お休み処では地元の食材を活かしたピザの販売もあり、ランチにもおすすめですよ。

開放的なお休み処

神社の入口近くにあるお休み処。ピザはテイクアウトも可能です

來宮神社は、「心さやかに参拝できる環境つくり」に力を入れている神社。おしゃれなカフェのほかにも、参拝者に親しみを持ってもらうため、インスタ映えするようなスポットが用意されています。

フォトスポット

フォトプロップスやスマホを置く台も完備!

実はハートは、「猪目(いのめ)」という文様の一種で、神社ではよく使われています。境内には“隠れハート”もありますので、探して写真におさめてみてはいかがでしょうか?

なお、來宮神社では、御朱印をいただくこともできます。大楠がデザインされたオリジナルの御朱印帳(1,500円。御朱印代込み)もありますので、チェックしてみてくださいね。

オリジナル御朱印帳

授与所でいただけます(初穂料300円)

來宮神社の授与所などが開いているのは17時までになりますが、日没~23時頃までは大楠のライトアップも行われています。昼とはまた違った幻想的な雰囲気が味わえますので、ぜひ、夜にも訪れてみてください。

◆滞在時間目安:1~1時間半
◆定休日:なし
◆アクセス:JR東海道線・熱海駅よりクルマで約5分、
JR伊東線・来宮駅より徒歩約3分
◆駐車場:50台(無料)
◆授乳室なし、オムツ交換台あり
◆犬同伴可(境内のみ)

【おすすめ2】足湯からトリックアートまで!たっぷり遊べる『熱海城』

続いてご紹介するのは、錦ヶ浦の山頂に建つお城「熱海城」。海岸や国道からも見えるので、気になっていた方も多いのではないでしょうか?

お城のような外観

地下3階地上6階建ての立派なお城です

実はこちらは歴史上の人物が建てたお城ではなく、1959年に観光施設として建てられたもの。

最上階の天守閣には展望台があり、相模湾や熱海の街を一望できます。

展望台からみた相模湾

展望台からはパノラマの絶景が!真鶴半島や房総半島も見えます

地下1階~6階には、江戸の衣装が楽しめるコーナーやなぞなぞコーナー、無料のゲームコーナーなど、遊べるスポットが盛りだくさん!屋内の施設なので、雨でも楽しめますよ。

幅広い年齢の方が楽しめる施設

親子3世代で楽しめます

1階には、海を眺めながら足湯に浸かれるコーナーも。足湯はジェットバスになっていて、足の疲れを癒してくれます。
※タオルは持参もしくは1枚100円で購入

足湯コーナー

晴れた日はとても気持ちが良いです!

また、熱海城の別館には、おもしろい写真を撮ったり、不思議な体験ができるトリックアート施設「熱海トリックアート迷宮館」もあるので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

サメに食べれらそうに見えるトリックアート

こんな写真が撮れます!

なお、熱海城の庭園には、食事ができるレストランも。ソフトクリームやケーキのほか、おそばやカレーなどが味わえます。

レストラン外観

海が見える素敵なロケーションのレストラン。テラス席は犬もOK

レストランは10時~17時まで営業していますので、ランチやティータイムに利用してみてくださいね。

◆入場料金:
【熱海城】
大人1,000円、小・中学生500円、4~6歳350円
【熱海トリックアート迷宮館】
大人900円、小・中学生450円、4~6歳300円
【熱海城+トリックアート共通券】:
大人1,600円、小・中学生800円、4~6歳550円
※3歳以下無料
◆滞在時間目安:2~3時間
◆定休日:なし
◆アクセス:JR東海道線・熱海駅よりクルマで約10分、
電車の場合は熱海駅からバス利用
◆駐車場:250台(一回500円)
◆授乳室あり、オムツ交換台あり
◆犬同伴可(お城はリード等・トリックはだっこが必要)

【おすすめ3】花火大会も開催!リゾート感あふれる『サンビーチ』

続いてのおすすめは、熱海駅から坂を下った場所に広がる海岸、「サンビーチ」!全長400mのビーチで、夏には多くの海水浴客で賑わいます。

広いビーチ

近くにはホテルや旅館があり、一大リゾート地になっています

海岸沿いにはヤシの木が植えられていて、リゾート感たっぷり!砂は白くサラサラとしていて、気持ちが良いです。

海岸沿いのヤシの木

実は人工の砂浜。砂は千葉県から運んできたものだそう

海水浴の期間は、例年7月上旬~8月まで。海は遠浅で、防波堤に囲まれているので波は穏やか。また、ビーチは禁煙なので、子ども連れの方にもおすすめです。

静かに波打つ様子

海水浴期間中はライフセーバーも常駐しています

サンビーチは、熱海湾で打ち上げられる「熱海海上花火大会」の観覧スポットとしても有名です。

通常、花火大会は夏だけのところが多いですが、こちらは夏以外の季節にも開催されています。

花火大会の様子

フィナーレの「大空中ナイアガラ」は必見!

詳しいスケジュールは観光協会のホームページに載っていますので、熱海に行かれる際には確認してみてくださいね。

◆海水浴期間:例年7月上旬~8月下旬まで
◆アクセス:JR東海道線・熱海駅より徒歩15分
※バスもあり
◆海水浴期間中は犬同伴不可
◆女性用更衣室あり
◆海の家なし
◆ビーチパラソルの貸し出しあり(有料)

【おすすめ4】日帰りでも行ける!熱海港から船で30分『初島』

熱海市から約10キロ離れた東の海上に、「初島」というポッカリと浮かぶ島があるのをご存じですか?

中央にぷかりと浮かぶ初島

中央に浮かんで見えるのが初島です

実はこちらは東京ドーム約9個分ほどの大きさの有人島で、熱海港から高速船で行くことができます。

初島へと向かう船

熱海港から約30分。料金は往復2,600円です

初島にはさまざまな施設があるのですが、島の大半を占めているのがこちらの「PICA初島」

PICA初島入口

初島港からは徒歩で約10~15分です

PICA初島内にはハンモックがある広場やカフェなどがあり、青空の下、のんびりしたひと時を過ごすことができます。

ゆっくり過ごせる広場

アジアンガーデンR-Asia。都会の喧騒を忘れて、“島時間”を過ごせます

ほかにも園内には、体を動かして遊べるアスレチック施設「アドベンチャーアイランドVOTAN」も。未就学児~小学生くらいのお子さまにおすすめのスポットです。

ユニークなアスレチック

クモの巣や巨大生物をイメージした、冒険心をくすぐるアスレチック!

アスレチックは、大人も楽しめる本格的なものもあります。こちらの「初島アドベンチャーSARUTOBI」は、ハーネスをつけて挑む、スリル満点のアスレチックです。

スリルあるアスレチック

スタッフさんが教えてくれるので、初心者でも安心!

なお、PICA初島にはトレーラーヴィラもあり、宿泊することも可能。初島は日帰りでも楽しめる場所ですが、時間を気にせずゆっくりしたい方は泊まりで訪れてみてはいかがでしょうか?

点々とあるトレーラーヴィラ

冷暖房・トイレ・シャワールーム完備で、快適に過ごせます♪

PICA初島内にはほかにも、屋外プール(夏季限定)や露天風呂、バーベ―キュー施設などもあります。思い思いの時間を過ごしてみてくださいね。

◆利用料金:
【アジアンガーデンR-Asia】
大人(中学生以上)950円、小人(3歳~小学生)550円
【アドベンチャーアイランドVOTAN】
大人・小人(3歳~)600円
【初島アドベンチャーSARUTOBI】
大 人(中学生以上)1,900円、
小 人(5歳〜小学生)1,500円
◆滞在時間目安:2~3時間
◆定休日:木曜日 (年末年始・GW・夏休みは営業)
◆アクセス:熱海港より高速船で約30分
※車は乗船不可。熱海港に臨港駐車場57台(有料)あり
料金など詳細はこちら
◆授乳室なし、オムツ交換台あり
◆犬同伴可(日帰りのみ)

【おすすめ5】熱海ならではの海鮮に舌鼓!『貴美の浜焼き』

熱海といえば、海の街。やはり海鮮系のグルメが気になりますよね。

今回、熱海グルメでおすすめしたいのが、アタミロープウェイの近くにあるお店、「貴美の浜焼き」

派手な看板の貴美の浜焼き入口

大漁旗の看板が目印です

こちらはつり船を運営している漁師さん直営のお店で、新鮮な海の幸が気軽に味わえます。

カラフルな店内

店内にもカラフルな大漁旗がいっぱい!

おすすめのメニューは、網で新鮮な活貝をじっくり焼きながら食べる「貝焼き」。北海道産のホタテ・千葉県産直白ハマグリ・熱海産サザエがセットになっています。

ホタテなどを焼いている様子

貝焼き(1人前)1,290円。醤油をちょっとだけ垂らしていただきます

貝はどれもプリっと弾力があり、旨みが濃厚。口の中に磯の香りが広がり、おいしいです。

ほかにおすすめしたいのが、あら汁と海鮮丼。海鮮丼はミニサイズなので、貝焼きと一緒に食べるのにちょうど良いです。

海鮮丼とあら汁

アジたたき丼890円と貴美のミニ5色丼990円、貴美の特製あら汁540円

こちらのお店は、子ども連れにやさしいお店としても有名。子ども連れの方には、浜焼きの料理をあらかじめ焼いて出してくれるというサービスも!

子どもがいるとなかなか浜焼きのお店に入りにくいですが、ここなら安心して入れますね。

お子様用マットがあるキッズルーム

授乳やおむつ替えができるキッズルームも完備!

また、お子さまには「焼きマシュマロ」のサービスもあります。10時半から営業していますので、ぜひ、子ども連れの方もランチに足を運んでみてくださいね!

◆定休日:元旦
◆1名から予約可
◆アクセス:JR東海道線・熱海駅よりクルマで約10分、
JR伊東線来宮駅よりクルマで約10分
電車の場合は熱海駅から熱海港・熱海後楽園行きバス利用、「熱海後楽園」下車
◆駐車場10台(無料)
◆授乳室、オムツ交換台あり
◆犬同伴可(テラス席のみ)

【おすすめ6】海を見ながらちょっと優雅なひと時を!『カフェ&レストラン ナギサ』

続いて熱海グルメでおすすめするのが、サンビーチのすぐ近くにある「カフェ&レストラン ナギサ」

こちらのお店の2階には広いテラス席があり、海を眺めながら食事ができます。

海を一望できるテラス席

目の前には青い海が広がります

メニューはパスタや欧風カレーなど、洋食が中心。どのメニューもおすすめなのですが、私のお気に入りはこちらのオムライス!

オムライスランチセット

オムライスランチ1,180円。サラダとスープがセットになっています

卵がうず高く巻いてある、ちょっと変わった見た目のオムライスです。

オムライスアップ

卵を3個使用してふわっと巻いてあります

トロッとした卵と中のケチャップライスに、少し酸味のある自家製トマトソースがよく合いおいしいです!コクがあるのにあっさりとしていて、上品なオムライスです。

落ち着いた雰囲気のレストランですが、こちらは子ども連れのお客様も歓迎しています。子ども用の椅子や食器もありますので、必要な方はスタッフさんにお願いしてくださいね。

2種あるこども用チェア

椅子だけのものとテーブル付きのものがあります

また、階段をあがる時は畳んで運ぶ形にはなりますが、ベビーカーでの入店も可能です。テラス席は広いので、大きめのベビーカーでもテーブルにつけられますよ。

親子3人で食事をしている様子

子どもと一緒にちょっと贅沢な時間が過ごせます♪

なお、1階は2階とはまた違ったメニューになっていて、オムライスも違うレシピです。今回ご紹介したオムライスが食べたい方は、2階を訪れてみてくださいね。

◆定休日:火曜
◆1名から予約可
◆アクセス:JR東海道線・熱海駅よりクルマで約10分、電車の場合は熱海駅より徒歩15分※バスもあり
◆駐車場4台(無料)
◆授乳室、オムツ交換台なし
◆犬同伴可(テラス席のみ)

カフェ&レストラン ナギサ

カフェ&レストラン ナギサ看板

【おすすめ7】緑豊かな絶景露天風呂に浸かれる!『熱海 森の温泉ホテル』

“海より山派”の方におすすめしたいのが、静かな落ち着いた山の上に建つ、「森の温泉ホテル」

森の温泉ホテル外観

別荘地・熱海自然郷の一画にあります

こちらのホテルは宿泊以外に日帰りプランがあり、気軽に温泉を楽しむことができます。

温泉の特長は、なんといってもこのロケーション!熱海市街地から離れた山の上にあるので、遮るものがなく開放的です。

露天風呂から見える景色

男湯露天風呂。山々と空の絶景が広がります

女湯の露天風呂は、山の緑に囲まれています。水面に緑が反射して、とてもキレイです!

水面に景色が反射している様子

森林浴をしながらお湯に浸かれます

温泉の泉質は、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉。無色透明無味無臭で、親しみやすいお湯です。美肌効果もあり、湯あがりはお肌がしっとりしますよ。

内湯の大浴場は、超微細気泡でマイナスイオンを発生させる「シルク風呂」になっています。マッサージ作用があり、血液のめぐりを良くしてくれるそう。

広々とした大浴場

肌ざわりが滑らかなお湯です

なお、浴室にはベビーバスとベビーチェアもありますので、小さなお子さま連れの方は利用してみてはいかがでしょうか?

日帰りプランは温泉のほか、休憩処も利用できます。

休憩処

漫画コーナーや寝そべって寛げる休憩処もあります

また、卓球やビリヤード、キッズスペースも無料で遊べます。キッズスペースはトランポリンやボールプールなどがあり、遊具が充実!お子さま連れの方は、利用してみてくださいね。

いっぱい遊べるキッズルーム

これだけ広いキッズスペースは珍しいのでは?小学生まで利用可

なお、森の温泉ホテルではGWと夏季限定で屋内温水プールも営業しています。

GWや夏に行かれる方は、プールでも遊んでみてはいかがでしょうか?

◆日帰りプラン料金:
[大浴場]大人1,620円、子ども810円
※入湯税込み
※滞在時間は21:00まで
[貸切風呂]2,000円(小ルーム)、3,500円(大ルーム)
※45分制
※大浴場も利用する場合は別途大浴場の料金が必要
※事前予約不可。空き状況により利用不可の場合あり
◆定休日:なし
◆アクセス:JR東海道線・熱海駅よりクルマで約30分、電車の場合はホテルの送迎便利用※予約制
◆駐車場60台(無料)
◆授乳室あり、オムツ交換台あり

【おすすめ8】一年中プールと温泉が楽しめる!『マリンスパあたみ』

「海も良いけど、プールでも遊びたい!」という方にご紹介したいのが、熱海の海岸沿いにある「マリンスパあたみ」

こちらには屋内プールがあり、季節や天候にかかわらずいつでもプールで遊ぶことができます。

流れるプールなど屋内プール

帽子着用の25mプールのほか、自由に遊べる流れるプールなどがあります

水深30cmの幼児用プールもあり、水着の下に水遊び用おむつを着用すれば、3歳未満のお子さまも遊べますよ。

扇型の浅いプール

子どものプールデビューにもおすすめ!

また、館内には全長73mの本格的なウォータースライダーもありますので、すべってみてはいかがでしょうか?

スライダーの出口

高低差は8m!身長120cm以上から利用できます

毎年ゴールデンウィークと7月下旬から9月上旬頃までは、屋上にある屋外プールもオープン!目の前に広がる熱海の海を眺めながら泳げます。

海の見える屋外プール

そしてマリンスパあたみには、水着で入れる温浴エリアもあります。こちらではジャグジーや寝湯など、12種類ものお風呂でくつろげます。

広々とした温浴エリア

男女混浴なので家族一緒にお風呂が楽しめます♪4種のサウナも完備

また、水着で入れる温浴エリアのほかに、男女別の大浴場も。こちらも熱海温泉を使用していて、泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉。体の奥までじんわりと温まりますよ。

海の見える大浴場

大浴場からは海が見えます。サンセットもキレイだと評判!

マリンスパあたみでは、ランニングマシーンやエアロバイク、各種筋トレ機器も常備。気軽にフィットネスも行えます。

窓際にあるフィットネスマシン

雨の日でも運動ができます

なお、館内にはレストランも併設しています。お料理は、いずれも1,000円以下とリーズナブル!

カレー・そば・パスタ・キッズプレートなどのほか、「三島コロッケ定食」など地元の名物も食べられますので、利用してみてはいかがでしょうか?

テーブルと椅子が並ぶ食堂

奥には座敷の席もあります

マリンスパあたみでは、時期により色々なイベントを開催予定!公式ホームページでチェックしてみてくださいね。

◆利用料金:
大人(高校生以上)1,340円、小人(小中学生)670円
3歳~未就学児420円、0~2歳310円
※大人、小人は15時以降入館の場合は割引あり
※温泉、ジャグジー、サウナのみのプランあり
◆水着、ラッシュガード、バスタオルレンタルあり(有料)
◆定休日:木曜
※時期により変動あり
◆アクセス:JR東海道線・熱海駅よりクルマで約10分、電車の場合は熱海駅より路線バス利用(6・7番乗り場)
◆駐車場(隣接の和田浜利用):105台(2時間割引あり)
◆授乳室、オムツ交換台あり

さいごに

以上、子ども連れにもおすすめな熱海の観光スポットをご紹介しました。今回ご紹介したスポットは熱海駅から少し離れているところもありますので、クルマでの移動がおすすめです。

熱海にはタイムズの駐車場もたくさんありますので、クルマで行かれる際はチェックしてみてくださいね!

\最大料金が設定されている場所も!/

熱海のタイムズパーキングを見る

熱海駅 アクセス&駐車場情報

【クルマでお越しの方】
東京・神奈川方面から行く場合、熱海駅の最寄ICは小田原厚木道路・西湘バイパスの石橋ICです。そこから約30分で熱海駅に到着します。

【電車でお越しの方】
JR東海道新幹線を利用すれば、東京駅から熱海駅までは1時間以内で到着します。(ひかり35分・こだま50分)

新幹線を使わずJR東海道線などを使用しても、2時間以内に到着しますよ。

※この記事は2019/4/18時点の情報です
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

関連記事

静岡県の記事一覧へ

都道府県で探す