かなり高い場所を歩く人

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストの最恐アスレチック「マッスルモンスター」がヤバすぎる!
相模原(神奈川県)

2017/04/06 更新

気に入った記事はシェアしてください!

期間限定!入会金・年会費無料タイムズクラブ入会でタイムズチケット100円券+今ならさらに100タイムズポイントプレゼント

あの「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」にオープンしたヤバすぎるものとは…

相模湖に隣接するアミューズメント施設「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」。

45万坪の広大な敷地で、アウトドアや観覧車などのアトラクションを楽しむことができるスポットとして人気を集めている。

2017年3月、そんな「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」に“ヤバすぎるもの”がオープンしたと聞いてやってきた。

その全貌が明らかに!

その“ヤバすぎるもの”は園内の山頂にあるという。

山頂へは歩いても行くことができるが、かなり勾配のある坂道を上る必要があるため、リフト(片道300円/フリーパス利用可)に乗っていくことをおすすめする。

リフトから見える観覧車

美しい山並みも楽しめるリフトはお子さまにも人気だ

リフトを降り、山道を歩く。並木道の向こうに何やら見えてきた。

道の向こうに見える鉄骨の足場

工事現場の足場にも見える

…違う、工事現場の足場ではない!
今回のターゲットではないか!!

その名も「鳥肌コロシアム マッスルモンスター」。高さ約16mの六角形型の建物には、アスレチックエリアが三階層に連なっている。

なんと全92種類ものアクティビティを楽しむことができるという、日本初上陸のクライミングアトラクションなのだそうだ!

マッスルモンスター全体

他に類を見ない圧巻の大きさ

その規模にも驚くところだが、注目すべきはその“スケスケ度合”だ!

これまで私が見たことがあるアスレチックは、高さはあってもしっかりとした足場があるものだった。それがこの「マッスルモンスター」は、ほぼ空中のアクティビティしかないと言っていい。

これはヤバい…ヤバすぎるだろう!

マッスルモンスター一部拡大

信じられない高さに、“手すりの無い吊り橋”がいくつもあるのが見えるだろうか?

「マッスルモンスター」に掲示されていた注意事項。

「当施設は、お客様の自己責任のもと、楽しんで頂く巨大アスレチックです。」

「自己責任」…。

ルールと注意事項の看板

ちなみに誓約書にサインも必要だ

いざ内部へ潜入…!

受付で料金を支払いロッカーに荷物を預け、続いて「ハーネス」と呼ばれる器具を装着。スタッフの方に使い方をレクチャーしてもらう。

使い方を説明するスタッフ

説明を聞く参加者の表情からも緊張感が伝わる

ハーネスには紐のついたフックが付いていて、それをワイヤーに引っ掛けながら進んでいくそうだ。これが我々の“命綱”という訳か…。

フックとワイヤーのアップ

ワイヤーはなんと2tの重さまで耐えられるそうだ

すでにお伝えした通り「マッスルモンスター」のアクティビティは92種類!すべては難しいので、各階層少しずつご紹介していこう。

高さ3m!難易度低めの(!?)第一階層

まずは第一階層。お子さまでも挑戦しやすい、比較的難易度低めのアクティビティが揃っているフロアだ。

格子状のロープを進む男の子

こんな小さい子が笑顔で進んでいる。すばらしい

それでも高さは約3m…十分に高い。しかも基本的に手すりなどは無いのである!

両手でバランスを取る男性

バネを取り付けたスケートボードの板に乗って渡るアクティビティ

高さ8m!ぶっとんだ第二階層

次に第二階層へ。高さは先程の2倍以上ある約8m!

下の階層では“アスレチック”として認識できるものが多かったが、ここからはいい意味で“ぶっとんだ”アクティビティが増えてくる。

ロープが何本も垂れている

私の目の前にロープしか見えないのだが

細い幅の板を、自転車に乗って渡るものや…

笑顔で自転車を漕ぐ男性

誰だ、こんなところに自転車置いた奴は…!

2~3cm幅のヒモの上を渡るものなどがある。「某ギャンブル漫画か!」とツッコミを入れたくなる気持ちを抑えて、次の階層へ進もう。

一本のロープの上を進む男性

ざわ・・・ざわ・・・

高さ13m!ヤバすぎる第三階層

ついに最も高い第三階層へ。このフロアの高さは約13m、4階建てのビルに相当する高さだ。

上から見える景色

先程から震えと変な笑いが止まらない

もちろんこの高さでも、容赦なく空中アクティビティたちが参加者を襲う!ヤバすぎる。

ロープで繋がれただけの板

当然ここもスケスケなのである

鳥のオブジェに付けられた取っ手に掴まり、滑空するアクティビティ。

“ターザンロープの鳥ver”と思えば楽しそうだが、下には受け止めてくれるものが何もない。途中で止まってしまってもアウト。

自身の体重を支える腕力、そして渡りきるテクニックと度胸が必要になるアクティビティだ!

鳥に掴まり滑空する男性

かわいらしい鳥が憎たらしく見えてくる

思わず写真におさめたくなるアクティビティも。下の写真は相模湖をバックに、ピクニックテーブルに座って撮影した一枚だが…足元を見てほしい。

そう、空中なのである。
高さ13mでくつろげと言うのか!!?

テーブル席でにっこりする女性

ただこの写真をSNSに投稿すれば、注目を集めることは間違いない

もうひとつ、フォトスポット的アクティビティをご紹介しよう。

シンプルかつ最恐!長さ3mほどの棒の先にある鐘を鳴らしてみよう、というもの。

恐る恐る鐘に手を伸ばす男性

ちなみにこの下は崖

恐い!でも鳴らしたい…!
見た人をそんな気持ちにさせる、いろいろな意味で“ヤバすぎる”アクティビティなのだ。

不安に思われた方もご安心を!

ここまでで「大丈夫なの?ヤバすぎるでしょ。」と不安に思われた方も、安心していただきたい!

基本的にアクティビティは5m以内の短いタイプのものばかり。デッキで一息入れることもできるし、途中で止めることもできる。初心者にはありがたいシステムだ。

また各アクティビティの難易度は、ワイヤーに取り付けられたクリップの色で判別することができる。自信が無いという方は、この色を参考にチャレンジしてみよう!

難易度別に色分けされたクリップ

ブルーは初級、レッドは中級、ブラックは上級。グリーンは移動用ワイヤーを意味する

【鳥肌コロシアム マッスルモンスター利用料】
・(フリーパス・宿泊の方)大小共通1,000円
・(入園券の方)大人1,500円/小人1,200円
※フリーパス利用不可
※平日は時間制限なし。土日祝・特定日は1時間あたりの料金(2019年6月現在、一部平日を除く全日の1時間あたりの料金になっています)
※その他詳細は、公式ホームページをご覧ください

ほかにもこんな見どころが!

三階層のアスレチックエリアのほかにも、マッスルモンスターにはこんな“ヤバすぎる”見どころがある。

ジャイアントスイング

マッスルモンスターの脇にあるのは、ブランコ。その名も「ジャイアントスイング」という。

2人乗り用の青いブランコ

一見普通のブランコだが…

なんとそのブランコは、マッスルモンスターの第三階層に取り付けられているのだ!つまり長さは約16m。

そしてイスが第一階層の高さまでマシンで釣り上げられ、一気に降下!まさにジャイアントにスイングする訳だ。

前後に大きくスイングするブランコ

某アルプスアニメを彷彿させる

降下する一瞬にフワッとする感覚があるものの、そのあとは気分爽快!相模の山に吹く心地良い風を感じることができる。

マッスルモンスターにチャレンジするほど体力に自信がないという方にも、ぜひお試しいただきたい。

【ジャイアントスイング利用料】
大小共通 400円
※マッスルモンスターと別途利用料が必要
※フリーパス利用不可
※その他詳細は、公式ホームページをご覧ください

展望台

スリルよりも眺めを楽しみたいという方におすすめなのが、マッスルモンスターの屋上に設置されている展望台だ。

第三階層のさらに上、5階建てビルに相当する高さからの眺めは絶景!遊園地を囲む山々や相模湖を360度パノラマビューで一望することができる。

展望台から景色を眺める参加者達

天気が良ければ富士山も見られるそうだ

なお、この展望台はフリーパスが利用可能。マッスルモンスタープレイ中はまわりの景色を見る余裕がなかったという方も、ゆっくり堪能してみては?

【展望台利用料】
大小共通 300円
※マッスルモンスターと別途利用料が必要
※フリーパス利用可
※その他詳細は、公式ホームページをご覧ください

アトラクションから見える“ヤバすぎる”絶景!

遊園地エリアで様々なアトラクションを楽しむことができる「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」。マッスルモンスターとはまた違うスリルを味わえる絶叫マシンもある。

巨大ブランコと操縦出来る乗り物

左は「大空天国」、右は「極楽パイロット」。二大絶叫アトラクションだ

しかし今回私がおすすめするのは、「お山のかんらんしゃ」。その名の通り、標高420mの山頂にある観覧車だ。

下から見上げた観覧車

そのおすすめポイントというのが、こちら。なんとマッスルモンスターと相模湖の共演が見られるのである!

観覧車から見た景色

園内でもっとも高い位置にある、この観覧車だけのスペシャルな眺めだ

一周は約13分と少し長め。相模の街並みや自然を、のんびり眺めてみてはいかがだろうか。

【お山のかんらんしゃ利用料】
大小共通 500円
※フリーパス利用可
※その他詳細は公式ホームページをご覧ください

“ヤバすぎる”グルメを堪能!「ワイルドダイニング」

マッスルモンスターやアトラクションをたっぷり楽しんだら、レストラン「ワイルドダイニング」に行こう。

ここでは、マッスルモンスターをテーマにしたグルメを味わうことができる。

ワイルドダイニング外観

山麓のリフト乗り場の横にある

中でも私のイチオシが、「喰らえ!“鶏唐”コロシアムカレー」。カレーと唐揚げ…子どもから大人まで喜ぶ最強のコラボレーションではないか!

トレイに乗ったカレーセット

サラダもセットになって1,050円

見てほしい、このライスを!うず高く盛り付けられた様子は、まさにマッスルモンスター!

そんな“ライスマッスルモンスター”と、相模湖のように優美に広がるルー。その横には鶏の唐揚げが添えられている。

見た目もボリュームもヤバすぎる…!

横から見たライスの高さ

崩すのが惜しいすらと感じてしまう

ルーは甘口だがピリリと辛みも感じられ、サクッと揚げられた唐揚げとの相性も抜群。シャキシャキの千切りキャベツや福神漬けも、良いアクセントになっておいしい。

見た目通りボリュームは満点!マッスルモンスター攻略後は、ぜひこちらも攻略していただきたい。
※メニューが変更になっている場合があります。最新のメニュー情報は公式ホームページをご覧ください

さいごに

マッスルモンスターをはじめ、「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」の“ヤバすぎる”見どころをご紹介した。

アスレチックの概念を超えた、前代未聞のアスレチック「マッスルモンスター」。これまでにない爽快感と達成感を味わうことができることだろう!

全アクティビティのコンプリート目指して、ぜひチャレンジしていただきたい!

入園料+乗物乗り放題が割引になる裏ワザ!

タイムズクラブ会員だけのうれしいおトク術をご紹介しよう!

入園時タイムズクラブカードを提示すると、入園料+乗物乗り放題が…
大人(中学生以上)4,300円→4,200円
3歳~小学生・シニア3,500円→3,400円
になる。

割引になった分は、マッスルモンスターの利用料金に充てよう!

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

マッスルモンスター看板

◇専用駐車場あり:2,500台(有料)

※この記事は2017/04/06時点の情報です
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

期間限定!入会金・年会費無料タイムズクラブ入会でタイムズチケット100円券+今ならさらに100タイムズポイントプレゼント

周辺の会員優待サービス

相模原エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

神奈川県の記事一覧へ

都道府県で探す