都心から1時間で楽しめる、関東最大のイルミネーション
相模原(神奈川県)

2015/11/18 更新

気に入った記事はシェアしてください!

冬といえばイルミネーション!

本格的に寒くなってきましたね。
冬のお楽しみと言えば、イルミネーションは外せません。

私が担当する相模原エリアで、関東最大の光の祭典が行われていると聞きつけ、さっそくチェックにやってきました!

足を運んだのは、「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」。遊園地とキャンプやバーベキュー等のアウトドア施設を組み合わせた雄大なレジャーエリアです。

関東最大のきらめきです

こちらで2009年より行われているのが「さがみ湖イルミリオン」(2016年4月10日迄)。550万球ものライトがきらびやかに輝く、関東最大のイルミネーションイベントです。

見事な美しさのシンボリックツリー

入場料金は大人800円 小人500円。
さっそく会場内を散策してみましょう!

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストのイメージキャラクターであるパディントンベア

順路を行くと見えてくるのは、ピンクや黄色に輝く光のカーペット。

本当にお花畑にいるような美しさ

その名も、「光の花畑」。ゆるやかな斜面を登ります。

フォトスポットが満載です

さらに進むと、「光のナイアガラ」に到着!ナイアガラの滝のように迫力満点です。

光の滝の中に入ると、また見事な輝きです

ロマンティックです。一人なのが寂しいです

続いて、ピンクや青、ゴールドなどのトンネルを抜けると、「光の海」エリアが見えてきます。

近くにいたカップルが「ニモだね!」と話していました。うらやましい…

イルカやカメ、クラゲなども登場し、幻想的な光の海が広がります。

「これ何かなあ?」と言ってみましたが、誰の返事もありませんでした…

英国伝統の味わいが楽しめる

今年、新しく登場したのは「英国イルミネーションエリア」。

英国第二の国歌とも言われる「威風堂々」が流れます

「光のイングリッシュガーデン」は、英国の庭園をイメージしたイルミネーション。イギリスの作曲家エルガーによる「威風堂々」に合わせて、光や噴水の美しい演出が行われます。

たいまつの火が冷えた体を温めてくれました

その隣にあるのが、ロンドンにあるハイドパークのクリスマスマーケットをイメージした「ブリティッシュマーケット」です。

私は「フィッシュ&チップス」をオーダー。英国のパブではおなじみですね!

カリカリの衣と柔らかい白身魚のハーモニーがたまりません

ほかにも、「ローストチキン」や「ブリティッシュドーナツ」「ジャケットポテト」などのメニューが勢ぞろい。きらびやかなイルミネーションの中、英国伝統の味わいが楽しめます。

ロンドンバスの横にもパディントンベアがいます

英国名物の二階建てバスをモチーフにしたイルミネーションも光り輝きます。

そして、圧倒的な迫力だったのが「光のバッキンガム宮殿」です。

漆黒の世界に、鮮やかなバッキンガム宮殿が現れます

全長65mのバッキンガム宮殿を背景に、オーケストラの演奏や衛兵の交代劇の演出が行われます。

スケールの大きさと音楽の魅力、そして登場する衛兵の可愛らしさ…ずっと見ていたくなるイルミネーションでした!

大人はもちろん、子どもも喜びそう!

個人的に気になったのは、「プリンセスイルミネーション」。顔をはめ込んで写真を撮れる、ドレス型のイルミネーションです。

私の王子様はどこにいるのでしょうか…

プリンセスになりたかったので写真を撮りたかったのですが、一人きりだったので撮れませんでした…。王子様と一緒に来たかったです(涙)。

次はデートで来たいです

「光のリフト」に乗って頂上へ行くと、イルミネーションを眼下に楽しみながら観覧車に乗れます。

王室御用達の紅茶をいただきながら土産チェック!

ぐるっと一通り楽しんだら、園内中央にあるレストラン「ワイルドダイニング」へ。イルミリオン期間中は「ブリティッシュフェア」を開催しています。

パッケージを眺めているだけでも楽しいですね

本場の紅茶や菓子、雑貨などが買えるコーナーの一角に、ティーサロンがありました。

英国王室御用達の紅茶が味わえるんですって!
これは飲まないわけにはいきません。

紅茶は4種類から選べます

お値段は、ミニスコーンが付いて450円。ワンコインで英国王室気分です。

ミルクティーとチョコチップスコーンを選びました

あと、ものすごく気になるアイテムを見つけました。
ロンドンのフレグランスメーカー「PAIRFUM」の蜜蝋サシェです。

英国王室のウィリアム王子とキャサリン妃も新居用に、同社商品を購入されたそうです。きっと素敵な香りなんでしょうね。

このルームフレグランスを置けば王子様と結ばれるのでしょうか…

さがみ湖温泉 うるり

イルミネーションを満喫した後に、もう一つお楽しみがあります!

さがみ湖リゾート内にある「さがみ湖温泉 うるり」は、有名旅行雑誌のランキングでも上位に入った人気の日帰り温泉。

森に包まれながらの入浴。癒されます

高濃度炭酸泉や源泉岩風呂、寝ころび湯、ジェットバス、岩盤浴、塩サウナ(女性専用)など、豊富な自家源泉や泉質を活かしたお風呂が楽しめます。

美肌の湯として有名な泉質です

湯上りにはお休み処でゆっくり過ごしても良いですし、レストランで「やまと豚」や「菊芋」を使った地元グルメを堪能しても良いですね!

圏央道が開通してアクセスも便利に

神奈川県でも有数の人口を誇るベッドタウン、相模原市。2015年3月には圏央道も開通し、横浜や埼玉、茨城方面からのアクセスも良くなりました。

都心からも約1時間で行くことができるので、週末のお出かけにぴったり!恋人や友達、家族と、遊びに行ってみてはいかがですか。

※この記事は2015/11/18時点のものです

気に入った記事はシェアしてください!

関連記事

神奈川県の記事一覧へ

都道府県で探す