全長110mの滑り台も!横浜の「こどもの国」は遊具が充実していた!
青葉台(神奈川県)

2015/04/30 更新

気に入った記事はシェアしてください!

ベッドタウンを抜けると

駅前には商業施設が並び、バスとクルマがたくさん行き交うベッドタウン、青葉台。上品で落ち着いた街並みを抜けると、家族で賑わうレジャー施設「こどもの国」があります。

多摩丘陵の自然を生かした遊び場「こどもの国」

「こどもの国」は約100ヘクタールもの広大な敷地の中にあります。園内は子どもが喜ぶ遊具があるほか、動物・自然との触れ合いや体験を重視した作りになっています。また、季節ごとの花や木々もあり、花見目当ての家族が多いのも特徴です。

園内は豊かな自然がいっぱいです

内周道路2.4キロで遊ぶ

入り口からすぐの正面広場にはチョークで落書きができる「らくがきひろば」が見えます。

ここなら好きなだけらくがきOK

そのまま進むと桜が綺麗に咲いている中央広場があります。桜の木の下にはお花見中の家族がたくさん!

さらに内周道路に沿って進むと遊具広場に着きます。大きな滑り台は子供に大人気!

こちらは、ミニSL太陽号。別料金がかかります。

お花の周りを一周するんです!

さらに行くと迷路や、耳や鼻のある登って遊べる壁など遊具がたくさんある仲良し広場があります。

大人も一緒に楽しめます

仲良し広場の隣には巨大迷路が!

サッカー場までで内周の1/5。内周コースは大人が歩いても1時間弱はかかります。

桜を見ながらサッカーが楽しめます

風情溢れる場所も

白鳥湖ではボート(有料)やドラム缶いかだ(無料)が楽しめます。

ボートに乗れる白鳥湖

滑り台などの遊具が楽しめるおとぎの広場です。

おとぎの広場

子供と一緒に大人も楽しめるスポット

青葉台の「こどもの国」は、1日でも周りきれないぐらいの遊び場があるので、休日お子さんと一緒に遊ぶにはちょうど良いと思います。
また、お天気が良いと最高の環境ですのでこれからの季節はぴったりですね。

帰り道に甘いもので締める!

遊び疲れた1日の最後に青葉台駅方向にあるケーキ屋さんを紹介します。

プロローグ プレジール

パンとお菓子、イタリアンレストランが楽しめるいままでどこにもなかったようなお店です。ケーキもパンも焼き菓子も売っているので子連れのお客さんも多いです。

パティスリー プティ マルシェ

地元青葉区松風台ご出身のパティシエが03年にオープンしたお店です。地元のお客様を大事にし、価格帯も350円前後が中心。子供に人気の商品は「なつかしプリン」です!昔ながらの作り方のプリンは現代の子供にも大人気だそうです。

パティスリー プティ マルシェ

メゾングラス アンジュ

2002年オープンのアンジュさんは、ケーキはもちろんのこと、焼き菓子も有名なお店です。こちらの「カーニバル」は何とノーベル化学賞の受賞記念パーティで使用された神奈川県銘菓指定の焼き菓子だそうです。

青葉台は行ってみると子供だけでなく大人も満足するぐらい魅力ある街です。ぜひ、お時間あればお出かけしてみてください。

※この記事は2015/04/30時点の情報です
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

周辺の会員優待サービス

周辺の駐車サービス

青葉台エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

神奈川県の記事一覧へ

都道府県で探す