オーダーメイドケーキも♡本八幡のおすすめスイーツ店3選
本八幡(千葉県)

2016/12/15 更新

気に入った記事はシェアしてください!

レベルの高いスイーツ店が集う、本八幡

交通の便がよく、東京都心からもほど近い本八幡。商業施設や飲食店も多く、暮らすのにおすすめの場所です。

今回は、そんな本八幡の営業中に素敵なスイーツ店を発見しましたので、皆さまにご紹介したいと思います!

【1】おしゃれなオーダーメイドケーキ&洋菓子屋さん「codama(コダマ)」
【2】都内でも人気を誇るフランス菓子店「Chez Cima(シェ・シーマ)」
【3】絶品ショコラ&モンブランが話題の洋菓子店「Dolcia(ドルチア)」

【1】おしゃれなオーダーメイドケーキ&洋菓子屋さん「codama(コダマ)」

まずご紹介したいのが、JR本八幡駅から徒歩約7分の場所にある「codama」。

ニッケルコルトンプラザ近くの住宅地にある、2015年にオープンしたお店です

こちらは、今本八幡で話題のおしゃれなケーキ屋さんです。店内はまるでニューヨークのケーキ屋さんのような雰囲気で、テンションが上がります…!

ショーケースにはカップケーキやマカロンなど、可愛らしいお菓子が

店頭ではケーキなどの生菓子のほかに、焼き菓子やマシュマロなども販売しています。ひとつから購入できますので、ちょっとしたギフトにもおすすめですよ!

オーナーさん手づくりの洋菓子が並んでいます。可愛いらしいアイシングクッキーも!

サクサク香ばしい、手作りラスクの量り売りもあります

そしてこちらでは、個々の要望に沿った、オンリーワンのケーキをつくってくれるんです!

オーダー受注後、ひとつひとつ丁寧に製造しています

オーダーメイドのケーキは、どれもクオリティが高く、“おしゃれで可愛い!”と女性を中心に大人気。サイズは3号(約2人前)2160円からあり、形(丸・四角・ハート・ドーム)や生クリームの色などを選べます。

ベースはすべていちごのショートケーキです。食べるのがもったいないですね!

また、丸や四角にとどまらない、不定形な立体ケーキをつくってもらうこともできます。

イメージを伝えればつくってもらえます!乗り物系はお子さまに人気だそう

誕生日や記念日などに、ピッタリですね!なお、オーダーメイドケーキは簡単なものであれば、当日の注文・受け渡しも行っていますので、気軽に相談してみてください!

親切なオーナーさんが相談にのってくれます。オーダーは電話でも受付けていますよ

ちなみに、いくつか店頭のお菓子を購入して帰りましたが、どのお菓子もおしゃれ&可愛いだけでなく、素材の良さが生かされていて、味もバツグンでした!

猫のカップケーキ(399円)は甘さ控えめのいちごのショートケーキでした!

レモンのマシュマロ(410円)は酸味があり爽やかな甘さで、クセになりそうな美味しさです

codamaはオーダーメイドケーキだけでなく、店頭でもお菓子を販売していますので、誕生日や記念日にはもちろん、普段使いにもおすすめのケーキ屋さんです。ぜひ、足を運んでみてくださいね!

※オーダーメイドケーキのデザインなど最新情報はこちらをチェックください

【2】都内でも人気を誇るフランス菓子店「Chez Cima(シェ・シーマ)」

続いてご紹介するのは、JR本八幡南口から徒歩10分の場所にある、「Chez Cima」。

本八幡と市川の中間あたりにあります

Chez Cimaは、本店の市ヶ谷や百貨店などでも人気を博している、フランス菓子屋さんです。本八幡には、工房に隣接しているアトリエ店があります。

お店は階段を上った2階にあります。

店内は、クラシックな落ち着いた雰囲気。ショーケースには定番人気のショートケーキや季節のケーキなど、約12~13種類ほどの生菓子が陳列されています。

どれも上品な見た目で、おいしそうです

また、なかにはこんなメッセージ入りのマカロンも…!

メッセージ入りのカロン。ギフトにピッタリですね!

季節のイベント向けにデコレーションされたマカロンも販売していますので、ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね。

そしておすすめは、看板商品でもあるシュークリーム“シュー・ア・ラ・シーマ”と、クリームブリュレ“クレーム・シーマ”!

右がシュー・ア・ラ・シーマ(303円)、左がクレーム・シーマ(454円)

アトリエ店では、普段こちらの2商品は店頭に並んでおらず、オーダーを受けてから仕上げているそうです。今回、特別にアトリエ店直結の工房で仕上げるところを見せて頂きました。

シュー・ア・ラ・シーマは、オーダー受注後、パティシェさんがカスタードと生クリームを合わせたものをパイ皮に詰めていきます。

流れるような鮮やか手つきであっという間に仕上がっていきます

さいごに、上から粉糖をかければ完成です。クレーム・シーマは、オーダーを受けてからブリュレの表面に特別な砂糖をかけ、バーナーで焼いていきます。

こんがりと焼けて美味しそうです

プリンが焦げないように、3回に分けて丁寧に焼いて仕上げます。つくりたてのお菓子を購入できるのは、工房店ならではの醍醐味ですよね。

今回、クレーム・シーマとシュー・ア・ラ・シーマを購入して帰りましたが、どちらも甘さをおさえた、ちょっと大人な味でした!

表面はカリッと、中はとろーり!

クレーム・シーマは表面を崩して食べましたが、ほろ苦く香ばしい味がして、中のクリームとのバランスが絶妙!(フランス映画でこんなシーンがありましたね)

シュー・ア・ラ・シーマは薄めの皮にクリームがたっぷりと入っていて、ボリューミー!クリーム好きの方におすすめです。

都内まででなくても、本八幡で本格的なスイーツが手に入るのはうれしいですよね!生菓子のほかに生チョコや焼き菓子の販売もしていますので、ぜひ、お店をのぞいてみてくださいね!

Chez Cima 本八幡アトリエ店

【3】絶品ショコラ&モンブランが話題の洋菓子店「Dolcia(ドルチア)」

さいごにご紹介するのは、JR本八幡駅徒歩約10分、京成八幡駅徒歩約5分の場所にある、「Dolcia」。

南八幡や浦安にも支店がありますが、八幡が本店になります

こちらは、某街紹介番組でも取り上げられた、ショコラとモンブランが有名なお店です。

店内は広々としていて、ゆっくりとお菓子を選べます

ショコラは、JAL国際線ファーストクラス、ビジネスクラスなどでも提供されている最高級品。人気のため、店頭に並ぶとすぐに売り切れてしまうんだとか…!

こちらはサンプルです。15個入りで2592円

3日前までに予約すれば確実に購入できるそうなので、気になった方はぜひ予約して入手してくださいね!

そして、Dolciaに来たらぜひ購入して頂きたいのが、毎日飛ぶように売れる人気商品、モンブラン!

下段にあるクリーム色と茶色のお菓子がモンブランです

アルプスの最高峰である山、“モンブラン”をイメージした、独特な形が印象的です。味は、モンブラン・チョコモンブラン・モカモンブランの計3種類ありますよ(この日はモカは売り切れでした)。

今回は、店内のイートインスペースでこちらのモンブランを頂きました。

モンブラン400円。オーナーさんオリジナルのレシピです

中はどうなっているかというと、カスタードと生クリームを1対1で合わせたクリームがびっしりと詰まっていました!

クリーム好きにはたまりません!ベースはロールケーキです

かぶせてあるマロンペーストは上品な甘さで、口当たりなめらか。濃厚ですがしつこくなく、あっという間に食べてしまいました。

なお、原料にバターを一切使わずグレープシードオイルを使用しているので、ローカロリーで身体にもやさしいです。また、ブランデーなどの洋酒も入っていないので、お子さまにもおすすめですよ!

Dolciaはほかにも、焼き菓子やパイなどもおすすめです。ぜひ、立ち寄ってみてくださいね!

さいごに

本八幡のスイーツ店、いかがでしたか?

3店舗をご紹介しましたが、いずれのお店もレベルが高く、本格的な味わいでした!

本八幡にもほかにも魅力的なお店がたくさんありますので、また機会があればご紹介したいと思います!

※この記事は2016/12/15時点の情報です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

周辺の駐車サービス

周辺の会員優待サービス

本八幡エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

千葉県の記事一覧へ

都道府県で探す