トリックアートクライミング

大人も子どもも楽しめる!千葉の「クロスポ」が一日遊べてコスパ抜群
千葉(千葉県)

2019/11/07 更新

気に入った記事はシェアしてください!

複合スポーツエンターテイメント施設「クロスポ」に行ってきました!

大人も子どもも楽しめて、一日ゆっくり遊べる場所はないか…と、お探しの方はいませんか?

そんな方におすすめしたいのが、千葉市の蘇我インター近くにある複合スポーツエンターテイメント施設「クロスポ」

クロスポ外観

黄色い看板が目印

クロスポにはクライミングやトランポリン、アスレチックやサバイバルゲームなど20種類以上のアトラクションがあり、基本は時間制の利用料金だけで遊び放題なんです!
※一部、別料金が発生するアトラクションもあり

今回は、そんなクロスポについて、おすすめのアトラクションを中心にご紹介したいと思います。

\チャイルドシートも借りられる!/

タイムズの進化系レンタカー「ピッとGoデリバリー」で行ってみよう! 早朝出発・深夜返却OK!

【おすすめ1】種類豊富!クライミング・ボルダリング

まずご紹介するアトラクションは、「クライミング・ボルダリング」!そり立った壁をホールド(突起)を使って登っていく、人気のスポーツです。

クライミングウォールは館内に数カ所あるのですが、ぜひチャレンジしてほしいのがこちらの「トリックアートクライミング」

壁にゴリラとコブラのイラスト

高さ9m!ハーネスをつけて登ります

ウォールがトリックアート(だまし絵)になっていて、上の方まで行くとおもしろい写真が撮れます。

ホールドの色によって難易度が変わるのですが、私は難易度の低いピンク色を使って登りました!

ウォールを登る女性

コブラの絵が描かれたウォールに挑戦!

足のやり場に迷い、途中から黄色も使ってしまいましたが(笑)、なんとかコブラの口元まで到着!結構手の力を使うので、指がプルプルしました。

コブラの口の位置でパシャリ

巨大コブラに食べられそうな写真が撮れました!

ここからさらに上を目指しましたが、途中であえなく断念。下りる時は、ハーネスにつながっているロープにつかまって下りるので楽ちんです!

館内にはほかにもさまざまなクライミングウォールがあり、ハーネスなしで楽しめるボルダリングもありますので、チャレンジしてみてくださいね。

3種のレベル別のウォール

初心者から上級者まで楽しめます!

【おすすめ2】楽しく運動できる!トランポリン

続いてご紹介するアトラクションは、クロスポのアトラクションの中でも人気の高い「トランポリン」

飛び出さないようにネットで囲まれているので、小さなお子さまでも楽しめますよ。

トランポリンがいくつも並ぶ

ネットの外には座って見守れるよう、椅子もあります

ネットの中は人数制限があり、幼児の場合は3名まで。少人数制なので、安心して利用できます。

イラスト入りのマナー説明書

マナーを守って楽しみましょう!

もちろん、お子さまだけでなく親子で飛んでも、大人だけで飛んでもOKです!童心に返って、遊んでみてはいかがでしょうか?

トランポリンを飛ぶ女性

久々に飛んでみると楽しいですよ!

【おすすめ3】親子で楽しめる!サバイバルゲーム

遊びどころがたくさんあるクロスポですが…施設の一番の特徴が、小学生から大人まで参加できる「サバイバルゲーム」(通称:サバゲー)があること!

大人しか参加できないところが多いですが、こちらでは満10歳以上であればプレイOK!週末は親子で参加される方も多いそうです。

バトルスポットの受付

サバゲー施設「バトルスポット」。こちらで受付をします

スタッフさんが丁寧に教えてくれますので、サバゲーをやるのが初めてでも気軽に参加できますよ。

武器として使用するのは、BB弾が入ったエアガン。10禁エアガン(10歳が使用できるエアガン)は当たってもさほど痛くないので、ご安心を!服は、当たったことに気づかないような厚手のものはNGです。服装に迷った場合は迷彩服のレンタルもありますので、そちらを利用するのがおすすめです。

迷彩服上下、銃、マスク

装備はすべて借りられる(有料)ので、手ぶらでOK!銃は数種類から選べます

更衣室で迷彩服に着替えたら、バトルフィールドでゲームスタート。ゲームの内容はお互いのフラッグを取り合うフラッグ戦、攻撃チームと守備チームに分かれて戦う攻防戦、相手を全滅させたら勝ちの殲滅戦の3種類がありますが、今回は、フラッグ戦に参加させてもらいました。

ジープや植え込み、ドラム缶等

完全屋内型のフィールドです

1ゲームの制限時間は5分間で、戦うのはその日に来ているお客さん同士!いずれのゲームも、打たれて弾が当たったら退場するルールです。

木箱の陰に隠れる女性

知らない人を打つのはドキドキします…(笑)

私は初めて参加しましたが、スリルがあり、とても楽しめました!ちょっと怖いイメージでしたが、スポーツのような感覚でした。

まだやったことがない方は、こちらで体験してみてはいかがでしょうか!?

シューティングレンジ

いきなりサバイバルゲームに参加するのは不安…という方は、エアガンが打てる「シューティングレンジ」を先に体験するのがおすすめ!

スタッフさんが弾の補充の仕方や、打ち方なども教えてくれますよ。

ゴーグルをして銃を構える女性

好きな射程距離で打ちましょう

的にあたると電気の色が変わり、快感です!サバイバルゲームに参加しなくてもシューティングレンジだけ楽しむこともできますので、体験してみてくださいね。

【おすすめ4】スポンジ仕様で安全!セーフアーチェリー

クロスポでは、「セーフアーチェリー」の体験もできます。通常の尖っている矢ではなく、先端にスポンジがついた安全な矢になっているので、お子さまや初心者の方にもおすすめです。

弓を構える女性

よーく狙って打ちます(好きな距離から撃てます)

狙う的は、空気で浮遊している小さなボール。常にふわふわ揺れているので、なかなか狙いにくいです!

三角錐の先にボールが浮いている

直径6cmのボールが浮いています

初めは的に当たりませんでしたが、数回でだんだんと的に当てられるようになりました。ググッと思い切り引っ張ってから矢を放つのがポイントです!

【おすすめ5】気軽に体験できる!本格VR

クロスポには、「VR(ヴァーチャルリアリティー)」を体験できるコーナーもあります。

今回、私は歩くタイプの「高所脱出VR」を体験しました!

青く光る自転車タイプと箱タイプ

歩くタイプと乗り物タイプの2種類があります

VR装置を着けると、鉄格子のエレベーターに乗っているような映像が。すると、足元が揺れて映像の中のエレベーターが上昇し始めました!

怖々歩く様子

ひぇ~、揺れる…(映像とリンクして実際に足元が揺れます)

エレベーターがとまって安心したのもつかの間、上層階に到着すると、ロボットが襲いかかります!

VR装置で見える戦闘画面

ハンドガンで応戦します!

このあとはネタバレになってしまいますので書けませんが、高所恐怖症の人には要注意のスリリングな展開が待ち受けています!

ぜひ、実際に体験してみてくださいね。

【おすすめ6】貸靴代だけで投げ放題!ボウリング

屋内ゲームの定番といえば…「ボウリング」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか!?

ボウリング場では1ゲームごとに料金が加算されますが、ここクロスポでは施設利用料金を払えば何ゲームでも好きなだけボールを投げられますよ!
※貸靴は別途300円。混雑時は1レーン90分の時間制限あり

レーンの向こうにポップな壁画

投げたい放題です!

ボールを投げるのを助けてくれるアイテムもありますので、小さなお子さまと遊ぶときには利用してみてくださいね。

赤、青、緑の可愛いスロープ

お助けアイテム「カメレオンスロープ」

なお、貸靴を利用する際には靴下が必要ですので、持参するか履いてくるのをお忘れなく!(150円で靴下の販売もあり)

【おすすめ7】お金を入れずにプレイ!ビデオゲーム

クロスポの2階と3階には「ビデオゲーム」のコーナーがあり、レースゲームやリズムゲーム、エアホッケーなどさまざまなゲームで遊べます。

コインは不要ですので、思う存分ゲームを楽しめます!

ずらりと並んだゲームたち

全部フリープレイ!夢のような場所ですね…

なかには、あの太鼓の達人や…

太鼓の達人

叩き放題!!

マリオカートなどおなじみの人気ゲームもあります。

マリオカートは4台

走り放題!!

練習して腕をあげるのにもピッタリの場所ですよ!ただ、待っている方がいる場合や混雑時は、譲り合って利用くださいね。
※時期によりゲーム機の変更があります

【おすすめ8】探検気分で遊べる!アドベンチャーアスレチック

続いてご紹介するのは、体を動かして遊べる「アドベンチャーアスレチック」

こちらは屋内型のアスレチックで、ボルダリングなどがある秘密基地エリアと…

床には不思議なアスレチック

ミステリアスな秘密基地エリア

ジャングルジムなどがある遺跡エリアに分かれています。

ピラミッドや滑り台、不気味な壁画

遺跡エリアでは内装にも注目!

ちょっと薄暗く、未知の世界を探検しているかのような気分で遊べるアスレチックです。

特に年齢制限はありませんが、4歳~小学生くらいのお子さまにおすすめの施設です。

ジェラシック・アドベンチャーゾーン

アスレチックエリアの近くには、恐竜がいる「ジェラシック・アドベンチャーゾーン」があります。

柵の中にトリケラトプス

大きなトリケラトプスとティラノサウルスがいます

精巧にできていて手や顔が動き、近くでみると迫力がありますよ!

また、恐竜の近くには、自分の顔を画面に取り込めるスクリーンもありますので、遊んでみてくださいね!

冒険家のイラストに自分の顔

手の動きに合わせて絵が動きます!

【おすすめ9】未就学児にピッタリ!キッズスペース

小さなお子様がいるご家庭もご安心を!クロスポには未就学児でも遊べるスポットがいくつかあります。

カラフルなボールがたくさん

1階にあるボールプールはちびっこに人気のスポット!

こちらの「キッズスペース」は、クッション床になっているので転んでも大丈夫!ボルダリングやロープを登る遊具、エア遊具などで遊べます。

柔らかい壁に囲まれたスペース

転がるエア遊具はお子さまに大人気!

安全なスペースではありますが、遊ばせる時はお子さまからは目を離さないよう、ご注意くださいね。

【おすすめ10】1万冊以上が読み放題!漫画スペース

体を動かしてアクティブに遊ぶのもいいけど、ちょっと休みたい…という時には、こちらの「漫画スペース」がおすすめ!

常時1万冊の漫画があり、ソファやリクライニングチェアで寛ぎながら漫画が読めますよ。

壁一面の本棚とゆったりしたソファ

古いものから新しいものまで、さまざまなジャンルの漫画があります

マッサージチェアも無料で利用できますので、遊び疲れた時は利用してみてはいかがでしょうか?

足部分まである立派なチェア

マッサージチェアも無料で使えるのはうれしいですね!

ランチはここで!食事ができるカフェスポット

ここまでアトラクションをご紹介してきましたが、館内には、「カフェスポット」もあります。お腹が空いたり、お茶をして休憩したい時などに利用してみてはいかがでしょうか?

自販機もあるカフェスポット

カフェスポット

メニューは、パスタ、オムライス、カレー、牛丼、中華丼、たこやきなど。パンケーキやクレープなどデザートメニューもあります。

写真付きのカフェメニュー

メニューの一部です

おすすめは、ボリューム満点のわがままセット!ごはん・パスタから2品、おかずから1品選べるボリューム満点のセットです。

トレイに載せられた料理

わがままセット(L)980円。ポテトMは別売りで400円

お子さまと取り分けて食べるのにもおすすめですよ。ごはん・パスタから1品、おかずから1品選べるわがままセット(M)もありますので、お腹の空き具合などで選んでみてくださいね。

ドリンクバー

カフェスポットには「ドリンクバー」もあるのですが、こちらのドリンクバーはなんと、330円で3時間飲み放題なんです!

種類豊富なドリンクバー

コーラやカルピスなどジュースのほか、コーヒーやスープも飲めます

3杯以上飲む場合は、こちらがおトクですよ!

アトラクション一覧、料金

今回、おすすめのアトラクションをご紹介しましたが、クロスポには全部で下記のアトラクションがあります。

◆トリックアートクライミング
◆ボルダリング
◆トランポリンワールド
◆キッズスペース
◆ボールプール
◆釣り堀
◆サバイバルゲーム
◆シューティングレンジ
◆アーチェリー
◆ジュラシック・アドベンチャー
◆アソビーツ(恐竜 ver.)
◆アドベンチャーアスレチック
◆ビデオゲーム
◆VR
◆ボウリング
◆卓球
◆ぬりえサーキット
◆世界のボードゲーム
◆カラオケ
◆マンガ
◆リラクゼーション
◆日焼けサロン
◆シャワー
◆ダーツ
※そのほか、謎解きゲームなど期間限定のイベントも開催しています

一日じゃ遊びきれませんが、24時間営業していますので、可能な限り遊び尽してみてはいかがでしょうか?
※2019年12月1日より朝8時~翌午前1時の営業に変わります

利用料金

クロスポは10分110円の時間制の課金になっています。3時間以上遊ぶ場合は、自動でおトクなパック料金に変更してくれます。

パック料金は3時間パック1,815円、5時間パック2,200円、8時間パック2,838円、フリータイム3,575円とリーズナブル!!
※19歳~59歳の土日料金です
※一部のアトラクションはレンタル代など別途料金かかります

お子さまやシルバーの方はさらにおトクになりますので、詳しくは公式ホームページからご確認ください!

クロスポ混雑情報

土日祝日は多くの方で賑わい、クライミングやボウリングなど人気のアトラクションでは待ち時間が発生します。

混雑状況が書かれたボード

混雑状況は入り口で確認できます

お目当てのアトラクションがある場合は、先に受付を済ませて、ほかのアトラクションで遊びながら待つと良いと思います。

卓球台

卓球やボードゲームなどは待ち時間におすすめ!

なお、土曜は日曜・祝日と比べると空いていることが多いそうですよ。

待たずに遊びたい…という時は、平日であればゆっくり遊べますので、平日を狙いましょう!

クロスポは食べ物の持ち込みOK!

土日祝日のお昼時はカフェもすぐに埋まってしまい、混雑します。クロスポは飲食物の持ち込みもOKですので、混雑が予想される日は持参されるかすぐ隣のコンビニで購入するのがおすすめです。

クロスポで思う存分、遊びまくろう!

以上、おすすめのアトラクションなどをご紹介しましたが、いかがでしたか?

子どもから大人まで一日楽しめて、遠くからでも足を運びたい施設です。リーズナブルな料金も、魅力のひとつですよね!ぜひ、ご家族や友人と訪れてみてくださいね。

青汁やいなご、ノニジュースなど

こんな罰ゲームメニューも発見しました!

アクセス&駐車場情報

【クルマでお越しの場合】
東京方面からの場合、最寄りのICは京葉道路・蘇我ICで、そこから約10分です。横浜方面から行く場合は、東京湾アクアラインの利用が便利です。

■駐車場:130台(無料)

\チャイルドシートも借りられる!/

タイムズの進化系レンタカー「ピッとGoデリバリー」で行ってみよう! 早朝出発・深夜返却OK!

【電車でお越しの場合】
最寄り駅はJR内房線・浜野駅で、そこから徒歩12分です。

☆【朗報】“クロスポ”ご招待券を3組6名様にプレゼント!☆

今回、タイムズクラブ会員様に“クロスポ”ご招待券を3組6名様にプレゼントします!

締め切りは2019年11月27日(水)までとなっています。ぜひ、ご応募ください!

※タイムズクラブ未登録の方は会員登録後にご応募ください。(会員登録は無料です)

※この記事は2019/11/07時点のものです
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

周辺の会員優待サービス

周辺の駐車サービス

千葉市エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

千葉県の記事一覧へ

都道府県で探す