ランニングステーションとして使える温泉も!狭山湖を楽しもう♪
所沢(埼玉県)

2015/10/15 更新

気に入った記事はシェアしてください!

ランニングにハマった私

先日、お台場でランニングの楽しさを知ってから、ランニングが趣味になりつつあります。
(詳しくはこちらの記事をご覧ください)

同僚におすすめのランニングスポットを聞き、今回は所沢市の狭山丘陵エリアに決定♪

それでは走りに行ってきまーす!

走り始めるその前に…

西武鉄道所沢駅から程近い所沢東住吉ステーションでカーシェアリングを利用し、まず向かうのは「村山温泉 かたくりの湯」。
所沢駅からクルマで30分ほどの場所にあります。

駐車場が広いのでクルマがとめやすいですよ

駐車場が広いのでクルマがとめやすいですよ

天然温泉やプール、リラクゼーション施設などがあり、周辺住民の憩いの場として愛されているこの施設。
なんと、ランニングステーションとしても利用できるのです!

券売機で入浴券を買い、フロントにランニングすることを伝えてロッカーの鍵を受け取ります。

フロントと券売機は、入ってすぐ左です

フロントと券売機は、入ってすぐ左です

ロッカーは脱衣所にあるもので、大浴場利用者と兼用。
ロッカーで着替えなどを済ませたら、フロントに鍵を預けてランニングに出かけることを申告して出発します。

ロッカールームは原則撮影禁止。特別に一枚だけ撮影させていただきました

ロッカールームは原則撮影禁止。特別に一枚だけ撮影させていただきました

ランニングから戻った時間から3時間、大浴場や露天風呂、サウナ、プールが利用できます。
汗を流してさっぱり♪
ランニングで疲れた筋肉をゆっくりほぐすことも。

地下1,500mからくみ上げた天然温泉

地下1,500mからくみ上げた天然温泉

走って火照った体をプールでクールダウンするのもいいですよね

走って火照った体をプールでクールダウンするのもいいですよね

よーし、ランニングから戻ったらかたくりの湯にゆったり浸かろうっと。
さて、狭山湖を目指して出発です!

※「村山温泉 かたくりの湯」は、2018年3月にリニューアルしました。
一部変更になっている箇所もありますので、詳細はホームページをご確認ください。

村山温泉 かたくりの湯

目指すは狭山湖!

狭山湖までは約4km。
交通量が多い道ではありますが、広い歩道が整備されているので、安心してランニングできます。

緩やかな上り坂からスタートです

緩やかな上り坂からスタートです

かたくりの湯から狭山湖までは、やや登り気味のコース。
周りは深い緑で気持ちいいです。
この日はあいにくの曇天でしたが、晴れた日はもっと気持ちいいんだろうなぁ。

時々、サイクリングやランニングをする人ともすれ違いました

時々、サイクリングやランニングをする人ともすれ違いました

かたくりの湯は東京都武蔵村山市ですが、狭山湖は埼玉県所沢市。
ランニングコースの途中で、県境を超えていきます。

ここまでで約3分の1。
うーん、イケると思ったけどさいごはバテそうです…。

東京都から埼玉県に入りました

東京都から埼玉県に入りました

富士山、夕景、水鳥… 見どころ多彩

県境を超えてからさらに走ること15分。
やっと目標の狭山湖が近づいてきました。

狭山湖第2駐車場の近くに狭山湖へ入っていく入口がありますので、見落とさないように気を付けてください

狭山湖第2駐車場の近くに狭山湖へ入っていく入口がありますので、見落とさないように気を付けてください

とうとう着きました、狭山湖です!
狭山湖は、昭和9年に作られたダム湖。
正式名称は「山口貯水池」と言い、「狭山湖」は通称です。

狭山湖に貯水した多摩川の水が多摩湖に送られ、東京都西側の区市の水道水として使われています。

ダム湖100選に選ばれているんですね

ダム湖100選に選ばれているんですね

約700mほどの堤防の上を走りながら、狭山湖の眺めを楽しむことができます。
サイクリングをする人やウォーキングをする人もちらほら。

視界が開けて気持ちのいい場所です

視界が開けて気持ちのいい場所です

その狭山湖の眺めがこちら!
曇天のため、これでは良さが伝わりませんね…。

なぜ私が来た日に限って曇天なのか…

なぜ私が来た日に限って曇天なのか…

ちなみに秋になると、こんなふうに紅葉するのだそう!
堤防からこんな景色を見ながら走るなんて、気持ちよさそうですよね~。

絶景です!

絶景です!

すっきりと晴れた冬の日には、富士山も見えるというから驚き!
次は富士山を見に来なくっちゃ。

こんなところから富士山が見えるなんて穴場スポット!

こんなところから富士山が見えるなんて穴場スポット!

夕景もいいですよね~。
夕日の光が水面に反射して光の筋をつくる…。
何とも幻想的な風景になります。

ずっと眺めていたい景色ですね

ずっと眺めていたい景色ですね

堤防を端から端まで渡りきったところで折り返し。
ちょっとここで休憩してから引き返します。

この折り返し地点に選んだこの場所、バードウォッチングのスポットとして人気があるんだとか。

カワウやカルガモが年間を通じて生息している他、冬にはカンムリカイツブリなどの渡り鳥も飛来するそう。
カメラを構えた愛好家の姿がありましたよ。

お弁当を持ってきていた人もいましたよ

お弁当を持ってきていた人もいましたよ

ここまでにかかった時間は約40分。
帰りは下り坂が多いから、もう少し早く着くかな?

狭山湖(山口貯水池)

走った後に小腹がすいたら…

帰りのランニングは30分ほどでかたくりの湯に着きました。
温泉に浸かってリフレッシュした後、ちょっとお腹すいたな…と思い、立ち寄ったのがこちら。

弘法大師の開基といわれる真言宗の寺「山口観音(金乗院)」の目の前にある「観音茶屋」。
こちらで所沢名物「焼だんご」を食べます!

うどんと焼だんごが名物のお店です

うどんと焼だんごが名物のお店です

所沢の焼だんごは、上新粉だけで作った団子4つを串に刺して焼き、しょうゆに浸して付け焼きするのが特徴なんだそう。

観音茶屋の焼だんごは、1本100円。
さっそくいただきまーす。

焼き立てを口に頬張ると、しっかりとした米の味を感じます。
生醤油のみの味付けが香ばしく、狭山茶によく合う♪
市販のお団子とはまったく違いますね!

お店の軒先に設置してある焼き場で、慣れた手つきで団子を焼く姿を見つけました。
観音茶屋の主、金子堯彦さんです。

「焼き方や味の付け方を先代から受け継いだ味だよ。まんべんなく焦げ目をつけるのにもコツがいるんだ」。

店先で団子を焼く金子さん

店先で団子を焼く金子さん

江戸時代から続く焼だんご。
他にも焼だんごを扱うお店がたくさんあるのだそう。
お店に寄って焼き方や味付けに違いがあるそうなので、食べ比べると楽しいかもしれません。

所沢へ来たらぜひ食べてみてくださいね。

また走りたくなるランニングスポット

今回走った総距離は8km!
前よりも走れるようになったんですよ~。

景色がいいとどこまでも走れちゃいそうな気持ちになりますね。
また別の素敵なランニングスポットを見つけたら、ご紹介しますね。

※この記事は2015/10/15時点の情報です
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

周辺の会員優待サービス

周辺の駐車サービス

所沢エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

埼玉県の記事一覧へ

期間限定!入会金・年会費無料タイムズクラブ入会でタイムズチケット100円券+今ならさらに100タイムズポイントプレゼント

都道府県で探す