女性の"楽しみ"がつまった「港川ステイツサイドタウン」。とっておきの3店舗をご紹介。
浦添(沖縄県)

2015/07/03 更新

気に入った記事はシェアしてください!

女子の旅におすすめ!

私の担当する浦添市は、那覇市の北側に隣接している沖縄県第4の規模をもつ都市です。今回は浦添市にある女子向けスポット「港川ステイツサイドタウン」をご紹介。平屋建ての元外国人住居が密集した独特の雰囲気に加え、ランチやティータイム、買い物を楽しむことができるエリアとして人気を集めています。
その中でも、おすすめの3店舗をシーン別に紹介します。

おすすめランチはここ!

もともと「港川ステイツサイドタウン」とは、外国人住宅として栄えた場所でした。日本ではあまりなじみのない、上の写真にあるような平屋建ての建物が整然と並んでいるエリアです。一棟一棟は個性的なショップになっており、店舗の場所は番号で表記されています。

「港川ステイツサイドタウン」のマップ、一つ一つが平屋建てのお店になっています

まずおすすめするのは、「Café la Vita(31)」。(*カッコの中はお店の番号。正確な場所はマップを参考にしながら確認してください)。女性の友人からランチがおいしいお店として紹介され、ファンになったお店です。白を基調とした外観になっています。

空の青と白い壁が南国に来たことを実感させてくれます

お気に入りはパスタランチ。今日は「トマトとモッツァレラチーズ・エスペレット唐辛子のスパゲティ」のランチセットです。
ランチセットではありますが、前菜からスープ、パン、スパゲッティ、ソフトドリンクと盛りだくさんです。
まずは前菜から・・・

前菜からこの充実度。前菜が豊富だとメインのスパゲッティへの期待感がいやがおうにも高まりますよね。
前菜を食べ終わったら、パンとスープが運ばれてきます。あっさりとした前菜の後の、暖かいスープとパンは心をほっとさせてくれます。

スープを飲み終えたころに、いよいよメインのスパゲッティが運ばれてきます。

プチトマトとモッツァレラチーズがスパゲッティに絡み合っています。軽く振り掛けられているのがエスペレット唐辛子。チーズ、トマト、唐辛子の味がスパゲッティとからみあい、甘さと辛さが絶妙なバランスを保っています。充実した前菜やスープ、パンを食べたことも忘れ、一気に食べ終わってしまうほどのおいしさです。
そんな満腹感と満足感に満たされていると、最後に運ばれて来るのがソフトドリンク。お腹一杯のあと、ゆっくりとしてください。

これ以上ないほどの満足感に浸っていると、さらにダメ押しのサプライズが!なんと、これだけの料理を食べることができながら、お値段はたったの1,000円!
お腹にも、お財布にも優しい「Café la Vita」でした。

子ども連れでいくならここ!

お腹が満たされたら、今度は雑貨店に顔をだしてみてはどうでしょう。おすすめは「Casa Machilda(46)」。入る前からワクワクするような外観の、オレンジを基調とした店舗です。

「木のおもちゃ広場」のコンセプトの下、子供が木のおもちゃで遊ぶことのできるスペースがあります。もちろん、ショップのみの利用もOKです。そのショップスペースがコチラ。

おもちゃ箱をひっくり返したような楽しさとはよく言われますが、まさにそんな感じです。おもちゃの色がカラフルで、明るい雰囲気になっているのはもちろんですが、どこかほっとする雰囲気でもあります。

売られているおもちゃに手を触れてみると、なんとも言えない懐かしさが。子どものころ、木のおもちゃで遊んだ記憶がよみがえってくるようです。

コチラは「キジムナー」と言われる沖縄のガシュマルの木に住むと言われている妖精の人形です。かわいらしい見た目とともに、木のぬくもりを感じる落ち着いた気分になります。

まだまだご紹介したいおもちゃがたくさんあるのですが、木のぬくもりは実際に触ってみないとわかりません。ぜひとも立ち寄ってみてください。

ゆっくり語らうならここ!

ちょっと歩いた後は、おやつの時間です(笑)。沖縄に4店舗を展開するフルーツタルトの専門店「オハコルテ(18)」のご紹介。ここ港川店は本店でもあるので立ち寄ってみてください。

店内に入ると目の前に広がるフルーツタルト。どのタルトも旬のフルーツが乗っていて、全部おいしそう。どれにしようか本当に迷ってしまいます。

そんな中、今回選んだのは「いろいろフルーツのタルト(626円)です。アッサムティー(702円)もあわせて注文した後、隣にある喫茶スペースでしばらく待ちます。

落ち着いた感じの喫茶スペース

しばらくすると、アッサムティーとともにタルトが運ばれてきます。

キウイとベリー、オレンジ、グレープフルーツ、グランベリーに加え、アメリカンチェリーも乗っています!今にもこぼれおちそうなフルーツをみると、すぐに食べたくなる衝動を抑えることはできません。
実際食べてみると、フルーツの美味しさはもちろんなのですが、タルトのサクサク感にも驚きます。なんでもオハコルテでは、クリームやフルーツを乗せるまでタルトを4回も焼くとか。そんなこだわりがこのサクサク感の理由なんですね。
こんなおいしいタルトを友達にも味わってもらいたい!と思ったら、持ち帰りもできます。オハコブルーの箱に詰めて、思い出とともに友達に渡してください。

持ち帰りに使うオハコブルーの箱

ここ港川店には、店舗の前に屋外の喫茶スペースも用意されています。

天気のいい日は屋外でタルトもいいですね

オハコルテ 港川店

さいごに

女性に人気のスポットである「港川ステイツサイドタウン」でのおすすめ店舗のご紹介でした。紹介した店舗には、駐車場も付帯されています。
女子旅で沖縄にきた方、ファミリーで沖縄に来て、子供をパパにあずけてリフレッシュしたいママ、ぜひ「港川ステイツサイドタウン」に行ってみてください。

※この記事は2015/07/03時点のものです

気に入った記事はシェアしてください!

関連記事

沖縄県の記事一覧へ

都道府県で探す