クルマであれこれ

2015.7.31

東京ドームシティでお得に遊ぶ方法 お子様連れの鉄板コース!

あの街 この街 行きタイムズ!! vol.10

「東京ドームシティがすごいらしい」と同僚のR氏が言った。

とりあえず詳しく聞いてみると、
・都心にあるのでアクセスしやすい
・色んなアトラクションがある
・おいしくて有名なホテルランチがある

ホテルランチ・東京ドーム

ということらしい。

さらに、
「小さな子供がいる家族には、『アソボ~ノ!』が人気だし、
カップルだと、宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)がおすすめ!」
なのだという。

アソボ~ノ!・TeNQ

「アソボ~ノ!(左)」と「宇宙ミュージアムTeNQ(右)」

・東京ドームシティってどんなとこ?

東京ドームシティは、東京都文京区にある
年間訪問者数、約3700万人の
都市型総合エンタテインメント地区。

「東京ドーム」「東京ドームシティ アトラクションズ」
「ミーツポート」「ラクーア」「東京ドームホテル」など様々なエリアからなっている。

東京ドームシティ アトラクションズは、
今年、開業60周年になった歴史ある遊園地だが、
近年も東京ドームホテルや、商業施設ラクーアの開業、
新アトラクション開設など進化を続けている。


そして、取材当日。
あいにくの天気で、ものすごい雨!

「でも、全然大丈夫!」
というのは東京ドームシティの案内人O氏。

O氏曰く、東京ドームシティには、
雨が降っても楽しめる施設があるのだという。

というわけで今回は、
まずお子様連れご家族向けの鉄板コースのご紹介!

・ホテルブッフェに行ってみた

東京ドームシティに到着後、
まずは腹ごしらえ。

東京ドームホテル3Fにある
スーパーダイニング「リラッサ」に行くことに。

スーパーダイニング「リラッサ」

ブッフェは、ホテルシェフが作った
大人から子供まで楽しめる和洋中の料理や、
スイーツなどバラエティ豊かな取り揃え。

ランチブッフェ

私は目の前で切ってくれるローストビーフを3回おかわりし、
同僚R氏は、「お腹いっぱい」なのに、
スイーツ全種類を机に並べた。

そんなに食べ切れるのか?と聞くと、
「半分こしよう」と同僚R氏はいった。

ブッフェは、いつも人の心を惑わすものなのだ。
私は、大集合したスイーツの3分の2を胃の中に放り込んだ。

お腹がいっぱいになったところで、
次はいよいよ、子供連れにオススメの「アソボ~ノ!」へ!

・ちびっこ大興奮! 人気の施設アソボ~ノ!とは?

アソボ~ノ!

アソボ~ノは、
0歳からの赤ちゃんでも安心して遊ばせられる、
屋内型施設。

5つの特徴あるエリアに分かれていて、
飛んだり跳ねたり、おままごとをしたり、
おもちゃで遊んだりできる「遊びの共和国」なのである。

・アドベンチャーオーシャン

アドベンチャーオーシャンは、
エリア全体を海に見立てた、思いっきり遊べるエリア。

アソボ~ノ!・アドベンチャーオーシャン

広いボールプールや、すべり台、
巨大トランポリンに、アスレチック設備などが完備されている。

・プレジャーステーション

プレジャーステーションは、駅のエリア。

アソボ~ノ!・プレジャーステーション

自由に電車のレールを敷いたり、
すでにあるジオラマに電車を走らせたり、
トミカやダイヤブロックで自由に遊ぶことができる。

・カラフルタウン

カラフルタウンは、かわいいおうちやお店で
リアルなおままごとができるエリア。

アソボ~ノ!・カラフルタウン

市場には、野菜のおもちゃが並び、
キッチンには、ガスレンジや、調理器具、
テーブルではお皿に料理を乗せ、お人形さんと一緒に食事ができる。

・トイフォレスト

トイフォレストは、
野球、サッカー、魚釣りなど
色んなゲームがそろっているエリア。

アソボ~ノ!・トイフォレスト

女の子向けに、シルバニアファミリーも完備。

・ハイハイガーデン

ハイハイガーデンは、赤ちゃん専用エリア。
0~24か月の赤ちゃんのお出かけデビューにぴったり。

アソボ~ノ!・ハイハイガーデン

ベビーボールプールや、ベビーソフトブロック、
ウォールトイなど赤ちゃんの五感を刺激するエリア。

授乳やオムツ替えができるベビールームも完備している。

とまあ、色々見て回ったのだけど、この施設、
平日なのに、ちびっこ達でいっぱいである。
しかも、めちゃくちゃ楽しそう。

アソボ~ノ!


「いやぁ、みんな家族で仲良く楽しそうですねぇ」と私がいうと、
案内役のO氏が、
「お子さんはいらっしゃるんですか?」と聞いてきたので、
「結婚どころか、相手すらいません」と答えた。

逆に、「誰かいい人いませんか?」と聞いてみると、
O氏も、同僚のR氏もアハハと笑うばかりで、
幸せな家族が集うアソボ~ノ!に1人ポツンとたたずむ私は、
間違いなくヒトリ~ノだった。

・子供も楽しめる東京ドームシティ

というわけで、ホテルブッフェと
アソボ~ノ!を取材したわけなのだけど、
とにかく子供たちの楽しそうな笑顔が印象的だった。

この夏休み、ぜひご検討を!

「得10チケット」で、東京ドームシティのイルミネーションをおトクに楽しんできた


■基本情報
東京ドームシティ
公式サイト:https://www.tokyo-dome.co.jp/

■アクセス
住所:東京都文京区後楽1丁目3番61号
おクルマでの行き方 :首都高速5号線で、池袋・高島平方面からお越しの場合は「飯田橋ランプ」、銀座・新宿方面からお越しの場合は「西神田ランプ」で降り、外堀通りを秋葉原方面にお進みください。
詳しくはコチラ

■駐車場のご案内
タイムズ東京ドーム
タイムズラクーア(東京ドーム)
タイムズミーツポート(東京ドーム)
タイムズ東京ドームホテル
※東京ドームシティ内各施設・店舗ご利用で、駐車料金サービスあり

■最寄駅
JR中央線・総武線各駅停車 《水道橋駅》
都営三田線 《水道橋駅》
東京メトロ丸ノ内線・南北線 《後楽園駅》
都営大江戸線 《春日駅》

※この記事は2015年7月31日現在の情報です

  • 特典いっぱいのタイムズクラブは
    入会金・年会費無料!
    入会はこちらから!
    会員登録(無料)