壁に描かれたグッジョバロゴ

子どもから大人まで楽しめる「グッジョバ!!」の遊び方
稲城(東京都)

2016/03/18 更新

気に入った記事はシェアしてください!

モノづくりが体感できる新遊園地

私が担当している街、東京都稲城市にあるよみうりランドに2016年3月オープンした遊園地エリア「グッジョバ!!」。
まだ行ったことが無い方も多いのではないでしょうか?今回は「グッジョバ!!」ではどんな楽しみ方ができるのかをご紹介したいと思います!

よみうりランドまでのアクセスはこちら

実はよみうりランドは都心からのアクセスがいいんです。

今回、新宿から「タイムズカーシェア」を使いこちらまで来ました。
道路の混雑状況にもよりますが、約40分で到着しました。
その他のアクセス方法についてはこちらを参考にしてください。

グッジョバの文字看板

入るとすぐにあるオブジェ

グッジョバ!!はこんなところ

グッジョバ!!はモノづくりが体感できる遊園地エリアです。
大きく4つのファクトリーがあり、15のアトラクション、4つのワークショップがあります。
今回は各ファクトリーごとの楽しみ方をピックアップしてご紹介します。
早速行ってみましょう♪

近未来の自動車工場をイメージした「CAR factory」

まず訪れたのが、「CAR factory(カーファクトリー)」。
デザインから組立て、出荷にいたるまでクルマの製造工程の流れがアトラクションで体感できます。

整備工場みたいな外観

外観がチェッカーフラグのイメージです

入ってまず目を引くのが、近未来デザインのクルマ「CIRA(サイラ)」。

流線型の赤いクルマ

こんなクルマがあったら欲しいです!

カッコいい!と見とれていると…何やら…ん??
ロボットに変身したではないですか!
30分に1回全自動で変形するロボットでした。

大きな赤いロボット

こんなロボットが量産されるのでしょうか…楽しみです

自分だけのデザインでクルマをカスタムしよう

「CAR factory」にあるアトラクションがこちらです。
好きなデザインの部品を車体に付けて、そのクルマが出荷される流れを体感できるアトラクション「カスタムガレージ」。

ねじをしめる子ども

工具を使っての組立て、本格的です

車両検査や試験走行もでき、家族や友達とみんなでワイワイ楽しめます♪

モノづくりを体感、ドライビングラボ

クルマにまつわるモノづくり体験ができるワークショップ「ドライビングラボ」もおすすめです。

教室で説明を聞く人々

皆さん真剣にスタッフの話を聞いていました

工作があまり得意ではない方でも大丈夫!スタッフがお手伝いをしてくれます。

つくりかけの小さいクルマ

完成まであと少しです!

手回し発電機で車に電気を送ります。
充電が完了すると、LEDランプが点灯!

発電機を回す様子

素早く回転させてください!

充電が完了したら、発電機を外してスイッチオン!
凄いスピードで走りました♪
※ワークショップの内容は時期によって変わります。最新のスケジュールはこちら

その他にも、電気で走る次世代ゴーカート「ev-グランプリ」、クルマのドリフト体験ができるお子様向けの「スピンドライブ」もあります。

オリジナル「日清焼そばU.F.O.」が作れる「FOOD factory」

「CAR factory」の隣に「U.F.O.」という大きな文字が見えてきました。
そう、おなじみの「日清焼そばU.F.O.」のロゴです。

焼きそばのロゴが目立つ入口

製造工程や調理工程を体感できるアトラクション

商品ができるまでの一連の流れをゴムボートに乗って体感できる「スプラッシュU.F.O.」が楽しめます。

見本を持つ女性スタッフ 水の上を進む丸いボート

4人乗りゴムボートで急流下りにチャレンジ!

途中、大量の水しぶきでズブ濡れ間違いなしです!ポンチョを購入して楽しむことを強くおすすめします。

実際に「日清焼そばU.F.O.」を作ってみよう

こちらではオリジナルの「日清焼そばU.F.O.」が作れる「マイU.F.O.ファクトリー」もあります。

かわいいデザインのパッケージを持ったスタッフの方が笑顔で案内してくれます。

見本を持つ女性スタッフ

そのパッケージかわいいのでください!とは言えませんでした…

ワークショップの内容は①パッケージのデザイン②ソースの投入③トッピングを選択④フタの取り付け⑤フィルムの包装、という順番で進んでいきます。

まずは抽選方式でパッケージを受け取ります。
早速一枚引いてみると、キラキラしたパッケージが出てきました!どうやらごく稀にレアパッケージが当たるそうなんです!

キラキラの蓋と通常の蓋

左がレアパッケージ、運がよければ当たりますよ!

パッケージに好きな絵や文字、イラストを書いたら次にソースを投入して、トッピングを選びましょう。

チャーシューなどトッピング

どれも美味しそう!

全12種類の具材から4種類を選びます。こちらでも抽選ゲームに当たると5つ目も選択できますよ!
そして、ここだけのオリジナル具材も用意してあるので是非選んでみてください。

トッピングが終わったら、フタを付けて、フィルムで包装し完成です。

エアパッケージに入った完成品

ジャーン、完成です!絵は下手ですが…

味も見た目もオリジナル、世界でたった一つの「日清焼そばU.F.O.」を作ってみては?

また、「日清焼そばU.F.O.」をイメージしたライドに乗り、他のライドとぶつかり合って楽しむ「U.F.O.バンプ!」もあります。

ファンタジーの世界に迷い込んだような「FASHION factory」

続いては、洋服の工場をイメージした工場の中に2種類のアトラクションがある「FASHION factory」。

ミシンのイラストがかわいい外観

女の子がとても興味を引きそうなfactoryです

洋服の製造工程からファッションショーまで体感!

一つ目のアトラクションは「スピンランウェイ」です。
生地の裁断や縫製など製造工程を体感した後、4人乗りのコースターに乗って洋服のコーディネートを完成させるゲームに挑戦、最後はファッションショーまで楽しめます。

コースターに乗るカップル

皆で息を合わせてコーディネートを完成させてください

日本初!らせん状の「スパイラルリフト」を採用、時速約45kmとかなりのスピードで疾走します。

体感スピードはかなり速く感じられ、スリル満点でした!

体を動かしてニットを編み上げよう

もう一つのアトラクションが「マイニット」。
自転車やボートをこいだり、体を動かして自分のイニシャルが入ったニットアイテムを作ってみましょう!

画面に合わせて動く親子

親子でカップルで楽しんでください

運動速度と連動して出来上がるタイムが変化します。
ベストタイムを目指して頑張ってください!

ニットでできたリストバンド

イニシャル入りで編みあがります

ワークショップも開催中

ファッションへの興味を持ってもらうきっかけづくりになるようにワークショップも開催しています。
「わくわくファッションラボ」では毎月内容を変更してくるみボタンや織物を作る体験ができます。

文具にまつわるモノづくりが楽しめる「BUNGU factory」

最後に紹介するfactoryは「コクヨ」のロングセラー「キャンパスノート」をテーマにデザインされた「BUNGU factory」。

文房具のイラストが描かれた入口

工場内では2つのアトラクション、ワークショップが楽しめます

ゲームをクリアして「キャンパスノート」を完成させよう!

「キャンパスノート」の製造工程をモチーフにした7つのゲームをクリアしてノートを完成させるアトラクション「キャンパスチャレンジ」。
ゲーム終了後にはノートの完成度が判定されます。

ポーズをとる人々

変なポーズをしてますが、真剣です(笑)

3人で集中し、力を合わせて高得点目指しチャレンジ!

文具にまつわるモノづくり体験ができます

工場内の「ひらめきラボ」では「キャンパスノート」にカラフルなペンやマスキングテープなどで装飾しオリジナルノートを作れるワークショップが開催されています。

イラストが描かれたノート

いつものノートがこんなにカラフルに!

5つの絵本をテーマにした不思議な絵本の世界に入ってさまざまな「ひらめき」を体感する「ひらめキッズ」もありますので、チェックしてみてください。

屋外には4種類のアトラクションがあります

factoryの隣には文具にまつわるアトラクションも用意されています。

対戦型ボールコースター型アトラクション『ちえくらべ「たまゴロー」』は、ミニゲームをプレイしたり、止まっているボールを動かしたりすると得点が得られます。

迷路のような外観

見ていても楽しいアトラクション

2チームに分かれて得点を競いましょう!

その他、「カドケシとろっこ」、「えんぴつタワー」、「くるくるコンパス」という3種類のアトラクションがあります。

グッジョバ!!内をパトロール「SKYパト」

さいごに紹介するアトラクションは「SKYパト」。
映像ゲーム付自転車型の乗り物に乗って地上4~5mの高さのレールの上を走ります。

スカイパト入口

グッジョバ!!内の色々なエリアを通ることができます。
また、モニターに出現した泥棒を捕獲するゲームも楽しめます。

空中のレールを走る乗り物

2人で力を合わせて漕いでください

天気の良い日は気持ちよくておすすめですよ~。

フードメニューも充実しています

たっぷり遊んだらお腹が空きますよね?
グッジョバ!!はレストランのフードメニューも充実しています。

オムライスカレーとパスタ

外で食べるランチは格別でした

私がおすすめしたいのが「カレーdeオムレット(850円)」と「半熟卵のカルボナーラ(930円)」。

どちらもおすすめですよ♪
※メニューは時期によって変わります。最新のメニューはこちら

雨の日でも楽しめる遊園地です

いかがでしたか?
色々あってどれから行こうか迷ってしまいますよね?

今日紹介した多くのアトラクションが屋内にあるため、雨の日でも濡れることなく楽しめることが嬉しいです。

子どもから大人まで1日たっぷり遊べる「グッジョバ!!」に是非遊びに行ってみてください。

※この記事は2016/03/18時点の情報です
※表示価格は更新日時点の税込価格です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

関連記事

東京都の記事一覧へ

都道府県で探す