ハートの街 南城でドライブデート!絶景とスイーツを楽しむ贅沢プラン
南城(沖縄県)

2015/07/10 更新

気に入った記事はシェアしてください!

ドライブデートならココ!!

エメラルドグリーンの海、突き抜けるような青い空。沖縄は今も昔もカップルたちを惹きつける場所です。 今回は、そんな沖縄旅行を考えているカップルたちのために、ドライブしながら沖縄の絶景を楽しめるコースを紹介します。沖縄県の営業担当の私が、練りに練ったおすすめプラン。レンタカーを借りて、思う存分ドライブデートを楽しんでください。

ビーチで触れる青い空!青い海!

那覇から東に向かい、車を50分ほど走らせると到着するのが「あざまサンサンビーチ」。沖縄本島東部に位置する南城市にある人気ビーチです。駐車場にクルマをとめたら、まっすぐビーチに向かってください。
ゲートをくぐると目の前に広がる景色がこちら!

目の前に広がる砂浜と、その向こうにみえる水平線。見上げると目に入ってくるのは、透き通った青い空。理想的な沖縄の海岸風景がここにはあります!
岸の近くは薄く、遠くに行くにつれて濃さが増していく海の青を見ていると、頭の中は完全に南国です。

透明度の高い海水は、海底まできれいに見渡せます。シーズンになると泳ぐことはもちろん、バナナボートなどのマリンスポーツを楽しむこともできます。こんなきれいな海を、眺めるだけではもったいない!デートで来るときは、ぜひ海に入って楽しんでください。更衣室やシャワーも完備されているので、彼女も安心ですよ。

海水が日の光をうけてキラキラと輝いています

海岸の突端には、ハートのオブジェのついたポールが。南城市がハートの地形をしていることに関係がありそうです。海と空をバックに、カップルたちが撮影をしているシーンをよく見かけますよ。

ハートの上には鐘もついています

シーズンオフに眺めるもよし、オンシーズンには海水浴するもよし。沖縄の海と言えばコレ!という絶景ビーチの紹介でした。

絶景を眺めながらのスイーツ

「あざまサンサンビーチ」から、国道331号線を南下すると10分ほどで「カフェ くるくま」に到着します。「くるくま」とは、地元で呼ばれてきた「クルク山」という地名と、沖縄を代表する薬草ウコンの学名(ラテン語でクルクマ)に由来しているとか。

入口の前にはきれいな花が…

ここ「くるくま」は、地元発の観光情報誌「沖縄遊び」のロケカフェ人気ランキングで、南部の観光スポットとして1位に輝いているほど、景色が素晴らしいカフェです。
その№1の景色がこちら!

先ほどの「あざまサンサンビーチ」から眺めた海も良かったですが、高台から眺める海もまた絶景です。さすが№1のロケーションです。

こんな景色を見ながら食べるスイーツは最高の一言。

トロピカルな雰囲気を感じさせてくれます

「くるくま」は、スイーツだけでなくフードメニューも盛り沢山。オリジナルカレーや本格タイ料理まで、ボリュームたっぷりのメニューが並びます。いろいろなメニューを頼んで彼女とシェアしても良いですね。 もちろん、ドリンク類も充実しています。今回は「ハイビスカスジュース」と「マンゴージュース」を注文しました。こんな絶景を眺めながら、美味しいものを食べ、ジュースを飲めば、二人の会話も盛り上がります!

ハーブドリンクがタダでもらえる!

ここで、タイムズクラブ会員の方に朗報です!

注文時にタイムズクラブカードを提示すると、ハーブドリンクが1杯サービスになるんです!

会員の方は、カードを忘れずにご持参くださいね!

アジアン・ハーブレストランカフェ くるくま

ニライカナイ橋から眺める沖縄の海

「くるくま」を出たら、来た道とは反対方向に向かってください。2~3分ほどで県道86号線にぶつかります。そこを右折すると、ドライブスポットとして有名な「ニライカナイ橋」はもうすぐです。
道なりに県道86号を走ると、トンネルが見えてきます。胸を高鳴らせながら、トンネルをくぐるとみえてくるのは、青い海と空。
そのまま、大きくハンドルを右にきります。
左下を眺めると、こんな景色が。先行する車と海の組み合わせが、絵になります。

しばらく進むと今度は左に大きくハンドルをきります。下りの坂道になっていますので、窓を開けながら走ると爽快な気分を味わえます。

ちなみに下からみた「ニライカナイ橋」がこちら、実際に見ると想像以上の高さを感じますよ。

なお、お分かりかとは思いますが、運転中、景色にあまり気をとられないよう注意してくださいね。

ニライカナイ橋

さいごに

沖縄の絶景を楽しむ、ドライブデートコースの紹介でした。天気が悪い時はどうするの!?なんて声が聞こえてきそうですが、ご紹介したスポットは那覇から50分ほどのエリアに密集しています。
滞在中、天気が良くなった瞬間を見計らって、出かけてみて下さい。
これほどの絶景、見ないで帰るなんてもったいないですよ。

※この記事は2015/07/10時点の情報です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

周辺の会員優待施設

南城エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

沖縄の記事一覧へ

都道府県で探す