千葉の中心、船橋は農水産業がアツイ!
エキチカに農産物の直売所が!!
船橋(千葉県)

2015/02/19 更新

気に入った記事はシェアしてください!

農水産業が盛んな街 船橋

千葉県の商業の中心地「船橋」。東京から電車で30分ほどの距離でありながら、実は農水産業がとても盛んであることが、私の営業担当・船橋の魅力です。日々この街を調査する中で得た、あまり知られていない「別の顔」をご紹介したいと思います。

船橋の「意外な日本一」をご存じ?

まず、農産物で生産が盛んなものは、小松菜、春にんじん、枝豆。水産物は、海苔、貝、スズキ。ちなみにスズキに関しては、なんと船橋が漁獲量日本一!驚きですよね!?(※2015年2月現在)
そんな船橋で獲れる魚介類が手に入る朝市があるのでご紹介します。

  

船橋漁港の朝市へ行ってみた

地元で採れた新鮮なものを手に入れたいなら、毎月第三土曜日に開かれる「船橋漁港の朝市」がオススメ。「タイムズ船橋湊町」の近くにあり、周辺の住宅街を調査していた時に気になっていたので、休みの日に行ってみました。「魅力ある農水産物が手に入る場所を創ろう!」というのがきっかけで始まったそうです。

魚介類だけではなく、農作物・加工物・パンやピザの販売もありました。船橋産のものを手に入れたい・食べたい方は、是非足を運んでください!

なお人数限定ですが、お魚さばき教室も実施していますので、プロの技を教えてもらってみてはいかがですか。※朝市を開催していない月がありますので詳しくは公式ホームページをご覧ください。

ダイサンさんの新鮮な魚

ひらの農園さんの新鮮小松菜

そのほか新鮮な船橋産の農水産物・加工品が手に入るスポットはこちらです。

エキチカのビニールハウスに行列?

JR・東京メトロ西船橋駅からそんなに離れていない場所に…ビニールハウス?にわかに信じられないかもしれません。しかも、横には直売所らしき建物があり、行列ができるほどの人気スポット。

実はここ、いちごや野菜を販売している直売所なんです!

実は船橋って、いちごも有名

船橋はいちごの生産も盛んなんです。船橋非公認キャラクターのあの妖精が大活躍している通り「梨」はもちろんですが、船橋市内にはいちごを栽培・販売している直売所も多くあります!

写真は「ハウス斉藤」さんで販売している「やよいひめ」という品種です。瑞々しく鮮明な赤色でとっても美味しそう♪下記店舗はいずれもその場で購入できます。※品切れの場合もある為、事前にお問い合わせください。

ハウス斉藤

地元の牧場でつくられるアイスクリーム

なんと!敷地内にある牛舎でとれた、絞りたてのミルクで作ったアイスクリームが食べられるお店もあるんです。
同じ建物には、佐久間牧場で作った自家製野菜の直売所もあるので是非立ち寄ってください。

佐久間あいすくりーむ工房

イタリア野菜の王様が船橋で??

石井農園「俺のやさい」さんでは、珍しい野菜をご紹介いただきました。その名も「ラディッキオ タルディーボ」。シャキッとした食感が楽しめ、サラダとしてはもちろん、火を通したお料理でもその食感が失われることはありません。イタリア野菜の王様といわれているそうですよ。
船橋で栽培しているのはココだけです♪

石井農園「俺のやさい」

船橋のオススメレジャースポットはココ!

併せてオススメしたいレジャースポットもあります!様々な遊具や子ども美術館など一日たっぷり遊べる「ふなばしアンデルセン公園」。また、東京湾側には潮干狩り(※例年4月頃~6月頃)ができる「ふなばし三番瀬海浜公園」がありますよ。

ふなばしアンデルセン公園

ふなばし三番瀬海浜公園

今回は船橋の農水産業を実際に行っている方々を中心にご紹介いたしました。
船橋で採れた野菜などは、市内の飲食店などで材料として消費されています。まさに「地産地消」が実現している街ですよね。次回はそんな「地産地消」がどのように行われているかもご紹介しますね!

※この記事は2015/02/19時点の情報です
※金額・商品・サービス・展示内容等の最新情報は各公式ホームページ等をご確認ください

気に入った記事はシェアしてください!

周辺の駐車サービス&クーポン

周辺の会員優待施設

船橋エリアのその他の施設をご紹介!

関連記事

千葉県の記事一覧へ

都道府県で探す