免許と一緒に、タイムズクラブ

車検・板金
車検について
板金の流れ
料金表
タイムズクラブとは
タイムズポイント
たまる
つかう
オススメコンテンツ
キャンペーン
タイムズレッスン
クルマのコラム
ショッピング
ワクワクお出かけ情報
会員特典施設・駐車サービス券
おでかけのヒントに 行ってみよう!たのしい街

お電話でのお問い合わせ
車検・板金専用ダイヤル

フリーダイヤル0120-10-8924
(土・日・祝祭日 年末年始を除く
10:00~18:00)

料金表

一般的に「板金修理」と言っても、同じものはなく、大きさや部位、凹みの深さによって異なります。
バンパー修理なども部分塗りや一本塗りによっては大きな差があります。
フェンダーやドアはパネルの数によって修理行程が変わりますし、大きなキズや凹みの大きさ、深さによっては交換となる場合があります。また、交換部品も新品とリサイクル品がありますので、工場と相談の上、修理を進めていく方が確実です。

【参考】 自動車保険の改正について

これまでは板金修理(外装の復元)については「自動車保険を使って修理するもの」 という考えが一般的でしたが、2012年10月から2015年にかけて、自動車保険が変更されることが決まっています。
主な変更点は、同じ等級であっても無事故の人と事故を起こした経験のある人では、保険料に差がつく点です。
実際には事故を起こした被保険者の方が、保険会社の支出が多くなっているため、無事故の被保険者よりも保険料を高くし、不公平をなくしていくのです。
一言で言うと、同じ10等級でも、無事故の10等級と、事故を起こして保険を適用させた10等級では保険料が変わるということです。
これにより、保険を使って板金修理をすると、次年度以降の保険料が大幅に変わってしまうので、 軽度の修理(おおよそ7~8万円以下が目安)は自費で修理をした方が、トータルでは支出を抑えることができるようになります。
※保険料については、損害保険会社、または保険代理店にお問合わせください。

料金の目安

※ここで紹介している画像は一例ですので、車種や損傷具合によって異なります。

3万円前後

凹みが無くバンパーやドア(1枚)のこすりキズや線キズ。

5万円前後

2パネルにまたがり、凹み(20cm前後)がある場合。

8万円前後

ドア、フェンダー、バンパーなど比較的大きなキズや凹み。場合のよっては交換の方が安い可能性もあります。