クルマであれこれ

2018.5.24

【Service X】ジャガーで六本木ドライブデートに出かけよう!

○○してみた Vol.76


こんにちは
アベでございます。

5月も下旬になり、梅雨入りはいつ頃かな、など
お天気ニュースが気になる今日この頃。
雨の日が多くなっていきますが、
そんなときこそ乗り心地のいい車でしっとりドライブデートです!

前回、ランドローバーをご紹介しましたが、
今回は高級感あふれるイギリスの車種・ジャガーに乗って、
六本木ドライブデートはいかがですか?

六本木と言えば、六本木ヒルズをはじめ、東京ミッドタウン
国立新美術館毛利庭園などデートに最適なスポットがたくさん♪

室内で充分楽しめる場所もあるので、天気を気にしなくても予定を立てられます。

そんな六本木に高級車に乗って、
梅雨の時期でもリッチな気分で二人の時間を楽しめるデートに出かけましょう!

高級と聞くとハードルが高く感じますが、
タイムズカーレンタルの高級車が貸りられるプレミアムカーレンタルサービス「ServiceX」では、
現在1時間2700円~という特別価格でジャガーを借りられるキャンペーン中です(2018/07/13 ご帰着分まで)。



ジャガーってどんなクルマ?

ジャガーはイギリス発の老舗自動車メーカーで、
言わずと知れた高級ブランド
今回ご紹介するのはジャガーの中でもスポーツモデルのF-TYPE COUPEです。

ジャガー_F-TYPE COUPE

写真から伝わってくるスマートなデザイン。
まるでジェームスボンドが乗っているのではないかと思うほど、
人の心を揺さぶるスポーツカーといった印象を持ちました。

クルマの知識がない私でも惹かれたので、男性も運転してみたい!
と思うクルマなのではないでしょうか。

また、待ち合わせの時に、
このジャガーで彼が現れたら彼女も「おっ!」と気分が高まるのでは!?

今回は、鮮やかなウルトラブルーを借りたのですが、SNSに映えそうです!
また2シートなので、イメージよりもコンパクトに感じました。
その分、小回りが利きそうです。


後ろ姿も特徴的だなと感じました。
フォルムは四角く、マフラーが真ん中にあるのです。

ジャガー_F-TYPE COUPE_後ろ姿


ホイールも今まで見たことないデザインで、 新鮮でした!
雨に強く、放熱性が高いディスクを備えた
ブレーキシステム&レッドブレーキキャリパー※を搭載しているそうです。
※制御装置の一種であるディスクブレーキの部品の一つで、摩擦による制動を可能とする。

ジャガー_F-TYPE COUPE_ホイール


■B-Timesを予約してデートへ行こう!

B-Timesなら駐車場の事前予約ができるので、空いている駐車場を探す手間が省けます。

繁華街の駐車場は混雑しやすいので、これは安心!
1日単位の定額料金で借りられるので、時間を気にすることなく、
ゆっくりデートを楽しめます。

また、予約した時間内なら何度でもクルマを出し入れすることができるので、
その点もありがたいです。

B-Timesにとめて、六本木の街をのんびりデート♪
雨が降っていても相合傘をしながら街を一緒に歩けば、
二人の距離はさらに縮まるかも!?

B-Times_予約


■実際にジャガーに乗って六本木にドライブデートに行ってみた

今回は六本木のB-Timesを案内してもらうべく、
以前B-Timesの記事でもお世話になったシミズさんに再度協力してもらうことに。

ジャガーを借りたタイムズカーレンタルタイムズステーション池袋店へ向かう途中、
「イギリス車だから右ハンドルですよね?」「運転操作も違うだろうから聞かないとな~」と
初めて乗るジャガーにシミズさんは不安を隠せない様子でした。

しかしジャガーを目の前にすると、
見るからに高級感がありますね!かっこいい!!」と、
とてもテンションが上がっていました!

出発前にグローブボックスの中に入っている取扱説明書をしっかり読んで、
ハンドル操作を体に覚えさせて、いざ出発です!

ジャガー_F-TYPE COUPE_取扱説明書

最初は不安そうなシミズさんでしたが、慣れてくると
いや~これは楽しいですね~!!
と、満面の笑顔。

スポーツカーなので車高は低め。
エンジン音などが振動で伝わってきます。
クルマを発車するたびに「ヴゥォオン!」というエンジン音にはしびれます。
サーキットでのレースに参加しているような気分になりました!

ボタンがたくさんあるのも、好奇心がくすぐられますね!
色々押して試してみたくなります」
と実際に色々試してみるシミズさん。

エアコンの送風口が見当たらなかったのですが、
エアコンのスイッチを押すと送風口が現れる仕様になっていました!
二人して「すご~い!」と感心!

ジャガー_F-TYPE COUPE_エアコン

また、ステッチに車体と同じ青が使われていることに
細かいところまでセンスを感じますね~」と目をキラキラとさせていました。

ジャガー_F-TYPE COUPE_ステッチ

シートは高級感があり、イスの位置も細かく変更できるので、
長時間座っていても快適でした。

快適走行を楽しんでいる間に、六本木で予約していたB-Timesに到着!

六本木_B-Times

駐車時、バックし始めるとカーナビのモニター部分が
アラウンドビューモニターになります。
ドアウィンドウが小さいのでありがたいですね。
これで駐車時も安心です。

ジャガー_アラウンドビューモニター

駐車して、さっそく六本木の街をブラブラ。

まずは、今年15周年を迎えた六本木ヒルズから。
私はここから眺める夜景が大好きです。
また、多くの自然に囲まれた毛利庭園をお散歩するのもいいですね。

六本木ヒルズ

次に向かったのが、東京ミッドタウンです。
美術館や公園が集結した複合施設で、
クリスマスイルミネーションの名所としても有名な言わずと知れたデートスポットです。

せっかくイギリス車に乗ってきたし、
ちょっとリッチにザ・リッツ・カールトン カフェ&デリでお茶をして、
ゆっくり二人の時間を過ごすなんてデートも素敵です♪

東京ミッドタウン

そして次に向かったのが、国立新美術館です。
日本で5館目の国立美術館として2007年に開館した美術館になります。

国立新美術館

国内最大級の展示スペースを生かした多彩な展覧会を行っているので、
さまざまな芸術を楽しめます。
ちょっと前までルーブル展が開催されていました。
建物の周りには自然もたくさんあるので、周辺をお散歩もいいですね。


ドライブ時におススメしたいスポットが、駐日英国大使館です。
イギリス車なので、雰囲気のいい駐日英国大使館の前を通って
ぜひイギリス気分を味わいましょう!

駐日英国大使館


■B-Timesとジャガーの予約方法

B-Timesの予約方法は、まずタイムズクラブ会員であることが前提となります。
B-Timesサイトの検索の箇所に目的地を入力。

B-Times_目的地検索

検索をかければ、目的地周辺にあるB-Timesが出てきます。

B-Times_目的地周辺

予約可能日を確認して、「空」の日を選択して予約します。

B-Times_目的地周辺

その後、車両情報を入力して予約完了となります。
簡単に予約できちゃうので面倒くさがり屋の私にもありがたいです。

B-Times_車両情報


ジャガーService Xから予約できます。
予約の前にService X空車情報で空き時間を見ておくと予約がスムーズ!

Service X空車情報

Service Xを借りるにあたっていつくか条件がありますので、
ご注意ください。

・タイムズクラブ会員であること
・ご利用時の年齢が満25歳以上であること
・有効なクレジットカードを保有していること
・日本の普通免許を3年以上保有していること

以上の条件を満たしていれば、誰でも乗ることが可能です。



■まとめ

ジャガーというのはダンディな方の憧れのブランドなのかなと思っていました。
しかし25歳のシミズさんが、機能性に優れているから運転しやすくて
また乗りたい!」と言っていたので、
ジャガーは年齢問わず、楽しめるクルマなのかなと感じました。

2シートで車内がコンパクトな分、運転席と助手席の距離が近かったです。
個人的には、自然と会話が盛り上がるのでデートに向いていると思いました。

梅雨時期になると外にでるのが億劫になりがちですが、
キャンペーン中のこの機会に、ぜひ大切な人と
ジャガーで大人な六本木でデートをしてみてください!



※この記事は2018年5月24日現在の情報です

  • 特典いっぱいのタイムズクラブは
    入会金・年会費無料!
    入会はこちらから!
    会員登録(無料)