クルマであれこれ

2017.10.20

タイムズカープラスのお得なナイトパックで満喫したい秋の夜長

○○してみた Vol.65


十五夜もすぎ、朝晩肌寒さを感じるようになった10月。
体感でも秋を意識するようになってきました。

冬至まで、日々夜が長くなっていきます。
今夜はいくつか星が見えるから明日は晴れるかな、なんて思いながら洗濯物を干す日常。
もっと広い空で星が見たい。

秋から冬にかけて湿度が下がり
空気が澄んでくると星がよく見えるようになります。

千葉県出身の友人に、仕事が終わってからでも行けるような、
関東近郊で星がキレイに見えるところはあるかしらと聞いたところ、
千葉・東浪見がよい星空スポットだとか。

今回は必要な時に自由にクルマを使えるタイムズカープラスのカーシェア
秋の夜長を過ごすのにぴったりなダブルナイトパック を利用して、普段と違う夜のお出かけ。
想像すると少しどきどき。



■タイムズカープラスのダブルナイトパックとは

通常に借りるより安く利用でき、18:00〜翌9:00返却と15時間も使えるお得なプラン

タイムズカープラスのダブルナイトパック

パック料金のため早く返却しても請求金額は変わらないので、時間いっぱい楽しめるのです。
どこのカーシェアのステーションでも利用できるので、
秋の夜長にちょっと遠出をしたい方にぴったりのプランです。

会社帰りに行くとなると、着替えやカメラなど少し荷物がかさばるもの。
車種はハッチバックタイプのクルマが便利です。

ハッチバックとは、後部のドア(ハッチ)が上に向かって開くタイプのクルマ。
後部座席を倒すことでラゲッジスペースを広げることも可能なので、広々と使いやすい車種です。

トヨタのアクアホンダのフィット
また、以前のコラム※でもご紹介した日産のノートなどがおススメです。

日産「ノート」

コンパクトカーながら、広い室内空間を実現しているクルマと言われている日産「ノート」。
新型日産「ノート」のアラウンドビューモニターをカーシェアで体験してみた

さっそくダブルナイトパックで予約して、星空観測へ出発です。



■18:00 星空観測へ出発

クルマを予約する際に、サイト上であらかじめ「カーナビ目的地設定」ができるので、 すぐに出発することができます。

ガソリンは満タンで十分往復できますが、海岸線にガソリンスタンドは少ないので、
出発前にガソリンメーターを必ずチェックしておきましょう。

18:00に有楽町を出発。
アクアラインを通って外房エリア・東浪見へ向かいます。
途中、海ほたるパーキングエリアで休憩。

海ほたる

海ほたるパーキングエリア

東京湾の夜景を眺め、ついさっきまであそこで仕事してたんだなぁ、とか思いながら軽く夜ご飯。
パーキングエリアはそこでしか食べられない限定ホットスナックなど、
いろいろあって楽しいですよね。


一息ついたら東浪見海岸へ約1時間のドライブ。

東浪見・釣ケ崎海岸は、サーフィンのオリンピック会場に決定し注目されている海岸ですが、
星空撮影スポットとしても有名な海岸です。

撮影したこの日の午前中は波がくずれており、サーファーは少なめでした。

東浪見・釣ケ崎海岸

オリンピック サーフィン会場の釣ヶ崎海岸


砂浜にある鳥居越しに星を撮影するのが人気とのこと。

鳥居

季節によって見える方向は違いますが、天の川と鳥居が撮影できるなんてことも。


明るい一等星が少なめの秋ですが、10月はオリオン座流星群、11月はしし座流星群が見られます。
星がよく見えるだけあって夜は街明かりが少なく暗いので、充分注意してくださいね。

星空

こんな星空が撮影できるかも。

望遠鏡があれば本格的な天体観測になりますが、双眼鏡や肉眼でも見ることができます。
冬ほど厳しい冷え込みはなく、完全防寒対策をしなくても
星空を鑑賞することができるのです。

とはいえ、じっと星空観測しているとやはり寒く、温まりたい。
そろそろ冷えたからだを温めに温浴施設へ行くことに。



■21:00 温浴施設で冷えたからだを温めたい

千葉エリアには翌朝まで営業している温浴施設がいくつかあり、仮眠室を備えている施設もあります。

岩盤浴などで汗を流し、
マッサージで、凝り固まったからだをほぐし、リラックス。
レストランで夜食も楽しめます。

B-1グランプリ」1位_千葉ご当地グルメ・勝浦タンタンメン

B級グルメの祭典「B-1グランプリ」1位に輝いた千葉ご当地グルメ・勝浦タンタンメン

お風呂でゆったり温まって運転で浮腫んだ脚の疲れもとれ、
帰りの運転に備えて仮眠をとる。
目をつむると今見てきた星空が広がるような・・・。



■6:30 早朝の秋を楽しみながら東京へ

仮眠をとってすっきりしたら、
秋を感じるドライブをしながら東京まで向かいます。

外房エリアの海は東側。
明け方に出発すれば、海からの日の出を見ることができます。
(千葉の日の出時刻:10月下旬6:00前後~11月下旬6:30前後)
陽が昇れば早朝の波に乗りに来ているサーファーも見られるかもしれません。

釣ヶ浜海岸

釣ヶ浜海岸にはウミガメの産卵場所も


11月下旬になると南関東の紅葉も見頃を迎えます。
帰りがけに少し遠回りして『もみじロード』を通ってみましょう。
志駒川に沿って走る県道182号(上畑湊)線に、延長約10kmにわたって約1000本のもみじが生い茂る、
千葉県有数の紅葉スポット
朝露で色鮮やかさが増す樹々は朝陽に照らされ、それは美しいものです。

もみじ

今はまだ鮮やかな緑のもみじ。紅葉するのが楽しみです。

帰りもまたアクアラインを通り8:30東京へ帰着。
時間いっぱいに秋の夜長を楽しむことができました。



■いつもと違う秋の夜長に

東京湾の夜景を見ながら夕食をとり 秋の星空を眺め、お風呂でリラックス。
早朝の紅葉狩りでたっぷり癒されて、リフレッシュ!

長い夜、家で読書をしたり映画を観たり、洗濯物を干したり。
静かに過ごす夜もいいけれど、お得なタイムズカープラスのダブルナイトパックで、
いつもと違った秋の夜長を感じてみてはいかがですか。

タイムズカープラスのダブルナイトパックについての詳細はこちらから

※この記事は2017年10月20日現在の情報です

  • 特典いっぱいのタイムズクラブは
    入会金・年会費無料!
    入会はこちらから!
    会員登録(無料)