クルマであれこれ

2013.12.25

タイムズカープラスで新型マツダ アクセラに乗ってみた。

○○してみた vol.9

師走の街は心なしかクルマの流れも慌てているよう。
そんな時こそ安全運転を心がけましょう!

さて、タイムズカープラスでは、
新型マツダ アクセラを無料体感できるキャンペーンを実施中です。

2013年11月29日(金)13時~2014年2月28日(金)
早速タイムズクラブ編集部の私も予約をせねばと
予約開始時刻をメモメモ。
※社員だからといって、特別に借りられる訳ではありません...。
打ち合わせなどでちょっと目を離した隙に、
予約可能分はほぼ埋まってしまっているではないですか(涙)。

しかし、朝イチの時間は幾つか空いていたので、
そこをすかさず予約して予約日に備えます。

実は過去にも同様のキャンペーンを行っており、
BMWとMINIを体感できました。
その際は、高級車に怖気づいて
タイムズカープラスの関係者に運転をしてもらったのですが
さすがに師走の忙しい中、お願いするのもはばかられたので、
意を決して自分で運転することに。

いよいよ当日、
自分のクルマやカーシェアはコンパクトカー一筋の私が久しぶりに
セダンを運転するということで若干緊張気味です。

早速手続きを行います。
今回は無料ということで、返却時にアンケートがありますので、
みなさんも忘れずに答えてくださいね!

車両チェックを終え
いよいよ乗り込むか!と意気込んだところ、
あれ、使い方がわからない...。

いつもの定番デミオとは異なり、フロントやハンドルにもボタンがいっぱい...。
そう、ボンドカー!?と突っ込みたくなるほどのボタンの数です。
何がどの機能なのか確認しないと、ビビりな私は運転するのに不安になります。

タイムズカーレンタルの方を捕まえ根掘り葉掘り。
この確認が大事です!

ギアもマニュアルのような不思議な形。

そして、何より驚きなのが、
アクティブ・ドライビング・ディスプレイという、フロントガラスの手前に出ている
謎の透明プレート。

エンジンをかけて、運転できる状態になると、
『0km』の文字が浮かび上がってくるではないですか!
速度計としてはもちろんですが、
この後運転するとさらに驚きの機能を知ることに...!

ということで早速運転。
写真で見るとなんてへっぴり腰な運転でしょう(笑)。

走り出してすぐ、ナビの画面が分かり難いと思っていたのですが、
しばらくすると、ほとんど気にならなくなりました。
それは、決して行き先がわかっていたからではなく、
先ほどのアクティブ・ドライビング・ディスプレイがあったから。
なんと、ナビゲーションの情報もこちらに表示されるんです。

何メートル先を左折、右折、などが矢印のアイコンと数字で表現されます。

私のつたないイラストで申し訳ありませんがすごいんです!

このおかげで、私はカーナビに視線を移すことなく顔は正面を向いたまま
走ることが出来ました。
ただ、お約束通り、曲がるタイミングを2回ほど間違えましたが。

ナビやオーディオの設定はタッチパネルだけでなく、ギア下にある、
コマンダーコントロールでも操作ができます。

そして、今まで全く触れていませんが、
運転性能についても少し。
詳細に関しては、色々なサイトなどでご紹介しているかと思いますので、
詳しくはそういったサイトでご覧いただければと思いますが、
静かで加速も良く、乗り心地も抜群の安定感です。

無料体感キャンペーンの利用時間は最大3時間まででしたので、
今回は近場の豊洲まで行って、有楽町のイトシアまで戻ってきましたが、
もっと走りたいと思わせるクルマです。

イトシアに戻ったら、返却手続きをし、

仕上げのアンケートに答えて、

今回は終了です!
また、ご希望の方にはパンフレットもお渡ししているとのこと。

ご好評いただいていて、予約がとりづらい状況のようですが、
年明け2月末までキャンペーンを実施しています!
予約は、2週間前から可能ですので、
乗りたい日に狙いを定めて、ぜひ一度お試しください!

※この記事は2013年12月25日現在の情報です

  • 特典いっぱいのタイムズクラブは
    入会金・年会費無料!
    入会はこちらから!
    会員登録(無料)