免許と一緒に、タイムズクラブ

クルマであれこれ

2014.10. 1

法人様向けレッスン・座学の巻

タイムズレッスン タイムズレッスン第11回

今回のタイムズレッスンは、新たなる試み、法人様向けレッスンです。
池袋会場での実技講習の他に、座学での法人様向けレッスンを実施しました。

株式会社ファミリーマート様の新入社員研修にお邪魔させていただき、
僭越ながら、事故や違反をなくすための講義を行いました。

ぴしっとした起立、礼の後、早速講義の開始です。

まずは、株式会社ファミリーマート 総務人事部 総務グループ 青柳マネジャーより、
社内ルールや、社有車の稼働状況等の説明をうけます。
新人さんたち、真剣です。

大変興味深いお話でしたが、企業機密情報満載の為、 こちらでは割愛させていただきます・・・。

続きまして、弊社キタガワが登壇いたします。
今回のテーマは「事故を減らす為に自分が出来る事とは」。

約60分の講習で、講義と、グループワークを実施しました。

営業車を運転する際のリスクについてワールドカフェ方式で、話し合っていただきます。
みなさん活発にお話しています!

途中で席替えしたり、発表したり

まさにザ・新人研修といった感じでしょうか。
こうして、同期は仲良くなっていくのですね。

1回の講義に約30名の新入社員の方に参加をいただいたのですが、
やはり、5名程度の小グループで別れた方が議論は深まりますね。

続いてはどうやったら駐車場内での事故を減らせるか、営業車の事故・違反をへらせるか。
パーク24グループ が様々なシーンで集めたデータ等を元に、講義を行いました。

この講義の内容から1つ問題です。
営業車を運転する際に、注意をしなければいけないこととして
  事故 違反 に対する意識以外に何があると思いますか?

正解は、クルマ利用における「マナー」です。
駐車場でのアイドリングなどにより、近隣住民の方に迷惑をかけることになります。

マナーの悪いクルマは、たくさんの方に見られています。
営業車を運転するときは会社の広告塔としての意識が必要になります 。

今回、初めて実施した法人様向けタイムズレッスン・座学。
クルマを使う社会人として、真剣に講義を受けられているファミリーマートの皆様の姿が印象的でした。

営業車[特に、車輌に社名が入っているタイプ]は、沢山の方に見られています。

パーク24グループでは、駐車場、カーシェアリング、レンタカー、保険、ロードサービスなど、
当社グループが展開するクルマに関わる様々なサービスや、コンタクトセンターに集まるお客様の声から
我々にしかできない、安全運転教習を作っていきたいと考えております。

皆様の運転技術の向上、安全なクルマ社会の創造は勿論の事、
「安全」で「安心」して、ご利用いただける駐車場を目指した取り組みを行ってまいります。

タイムズでは、運転のコツをマスターできる、タイムズレッスンを各地で随時開催しています。
駐車の仕方や精算機の寄付きなどを教習車で練習できる、個人向けのレッスンとなっていますので、
運転に自信のない方は、とってもおすすめです!

短時間のレッスンですが、ちょっとしたヒントは、必ず事故の軽減につながりますよ!

※法人向けのタイムズレッスンは、パーク24グループの法人のお客様を対象に事前予約制で実施しております。

タイムズレッスン

タイムズレッスン

詳しくはタイムズレッスンをご確認ください。

※この記事は2014年10月01日現在の情報です

もっと見る