免許と一緒に、タイムズクラブ

クルマであれこれ

2014.7.11

東京スカイツリーの巻

タイムズレッスン タイムズレッスン第10回

またまたタイムズレッスンが東京の名所で開催されました!
今回はなんと、東京スカイツリーです。

今回のタイムズレッスンエキスポは
「小さなお子様と、安心して"クルマで"おでかけできる機会の創出」がテーマになります。

東京スカイツリー内駐車場のなんと2フロアが会場ということで、
今回は1フロアが教習スペース、もう1フロアが協賛企業のイベントブースになります。

今回のイベントブースの目玉はなんといっても、警視庁本所警察署ブースのパトカー・白バイ展示ではないでしょうか。

オープン早々にお子様連れのお母さんたちが来てくださり、撮影会が行われていました。
普段乗ることのできないパトカーに乗ったり、バイクにまたがったりして、みなさんとても楽しそうです。

続いて、日産自動車のブースでは、アラウンドビューモニターの体験と、
インテリジェントパーキングアシスト機能付エクストレイルの展示です。

今回のアラウンドビューモニターの体験は、
前回と同様、実際に車庫入れを行っていただく形でのご紹介になりました。
クルマでダーツももちろん楽しいですが、
車庫入れということになりますと、より身近に感じられ、購入を検討したくなります

そして、自動車メーカーでもう1社、スズキのブースが今回初登場です。

レーダーサポートブレーキの体験と、今大人気の!ハスラーの車輌展示です。

個人的にも気になっていたクルマでしたので、じっくり中を見させてもらいました!

ゆったりとした運転席と後部座席、ラゲッジスペースの作りは軽自動車とは思えないほど。
見た目もカワイイですし、人気があるのもうなずけます。

次は東京ドームでのレッスンに続いての出展、アップリカです。

チャイルドシートの正しい装着方法と、ベビーカーのご紹介です。
実際に設置してあるチャイルドシートにお子様を乗せられて、使い心地を確認することもできます。

パイオニアのカーナビ、カロッツェリアのブースも、今回はお子様が体験される姿も見られました。
真剣に説明を聞いている姿、可愛いですね!

そして、ダンロップでは、

エナセーブなど環境に優しいタイヤのご紹介はもちろんですが、
私が気になったのは、この「タイヤプリント」。
なんと、タイヤのサイドに色々なパターンを印刷できるそうです。
人とは違った個性的なクルマになること間違いなしですね!

続いては・・・、皆さん「おもいやりライト」ってご存知ですか?
交通事故が一番多い時間帯、夕方の16時~18時に、ヘッドライトの早期点灯を
ドライバーに呼びかけて交通事故を削減する運動なんです。

今回は、このおもいやりライト運動の活動紹介と、
この素敵な衣装を着たライティングガールによるリフレクターの見え方体験をご案内しました。

そして、今回のレッスンの模様ですが...、

この日の教官はとっても熱い!
クルマから降りて、より具体的に説明してくれます。
皆さん、納得の表情でした!

また、今回も多数のメディアにご紹介いただきました。
TOKYO MXでは、当日夜のニュースで放映していただき、
エプロンの掛け方を間違えたキタガワのインタビューもバッチリ公共の電波に乗りました。

レッスンに関しては、今回も事前に募集した皆様に参加いただきました。
抽選に当たらない、都合がつきにくいという皆さまには、
平日、新規オープン前のタイムズ駐車場で開催している
車庫入れのレッスンに特化したスタンダードレッスンもありますので、
こちらもチェックしてみてくださいね!
また、Facebookページも開始しましたので、皆さまぜひご覧ください!

タイムズレッスン

タイムズレッスン

詳しくはタイムズレッスンをご確認ください。

※この記事は2014年7月11日現在の情報です

もっと見る