免許と一緒に、タイムズクラブ

クルマであれこれ

2014.4.11

福岡・渡辺通の巻

タイムズレッスン ドライビングレッスン第7回

昨年から全国で開催している「タイムズドライビングレッスン」。
今回より、装いも新たに「タイムズエキスポ」としてリニューアル!
えっ、「何が違う?」かって?ドライブに関するお役立ち情報の発信や技術的な講習を、
タイムズのみならずクルマ関連企業のご協力得ながら大充実させる、というところです。
あとは、ずはり、「さらなる気合い」です。
ちなみに、タイムズエキスポは、都心部の大規模駐車場を中心に開催するイベント。
これとは別に、住宅街などに新規オープンした小・中規模のタイムズでは、
車庫入れに特化した講習イベント「タイムズレッスン」も随時各地で開催中です。
ホームページ内でこちらの情報も発信していますので、お近くで開催の際には、ぜひともご参加ください。

ちょっと前置きが長くなりましたが、
今回のタイムズエキスポの会場となるのは、福岡の繁華街天神にほど近い福岡市地下鉄七隈線の渡辺通駅。
今回のレッスン翌日に「タイムズ渡辺通」としてオープンいたしました。

赤い手袋を装着して登場のタイムズエキスポの生けるレジェンドもしくは、世紀のマエストロKITAGAWAです。

やはり、今回も様々な秘密メカを用意しているようです。

ではブースの紹介に参りましょう!
日産自動車は今回共催も含め、4種類のブースを出展していただきました。
まずは、横浜に続いてのエコドライブ検定。
弊社の人間もチャレンジしましたが、
アクセルワークの加減など、エコドライブの道を究めるのは、なかなか難しいようです...。

そして続いては、CMでおなじみの「クルマでダーツ」です!
こちらはまるで空から見ているように感じる、
アラウンドビューモニターを体験できます。

私はクルマのてっぺんにカメラでもあるのかと思っていたのですが
こちら実は、複数のカメラの画像を合成しているから、まるで俯瞰映像のように見えるそうです。

また、カーナビの画面以外にも、バックミラーからも自車の位置も確認できます。
本当にドライバーにやさしい機能ですよね。

アラウンドビューモニターを見ながらであれば、
車庫入れの苦手な私でも、迷うことなくスムーズに狙った場所に止めることが出来ました。
ちなみに参加賞は乗車した車種と同じ、NOTEのトミカでした。

さらに次のブースでは、
踏み間違い衝突防止アシストを体感できちゃいます。

上記写真の赤丸で囲った部分に、ソナーと呼ばれる障害物を検知する機能がついています。
アラウンドビューモニターの画像解析技術で駐車枠を検知して、
万一誤ってアクセルペダルを踏んでしまっても
加速を抑制するそうです。
何やら難しそうですが、実際に乗車してナビ画面を見てみましょう。

上からと、周囲を映している2画面で、
人や障害物などがクルマのどの位置にあるかどうかを教えてくれます。
そして、踏み間違いをしてしまった場合の反応はというと...、
見事、ピタリと止まりました!

ここは日産自動車販売とオーテックジャパンのブースです。
福祉車両(ライフケアビークル)のご案内です。

リモコンもしくは車内にあるボタンを使って、
助手席を電動で回転・昇降させることができます。
これなら力を使う必要がありませんので、
通常の車両と比べて乗り降りがぐっと楽になりますね。

他のブースもどんどんご紹介します。
続いては、TOYO TIRESです。

こちらでは、専用タイヤの試乗体験ができます。
今回はミニバン専用タイヤTRANPATHを装着したクルマに乗ることができました。

そして、福岡県交通安全協会
以前大阪府交通安全協会のブースにもありました、反射神経テスト、飲酒メガネを体験できます。

私は、この反射神経テスト、大阪で体験した時に散々な結果でしたので、
今回は遠慮しておきましたが、
やはり初体験の方は、ご自身の結果を見て、とても盛り上がっていました。

続いての福岡都市高速道路
首都高速と同じく、スマートドライバープロジェクトを立ち上げ、
コミュニケーションの力で事故を減らすべく活動をおこなっています。

こちらでは皆さんにスマートドライバー宣言をしていただき、
それらを掲示しています。
皆さんの思いやりが集まって、無事故に繋がっていくといいですね。

さらに進んでいくと、車両の展示が見えます。

こちらはマツダの福祉車両になります。
車いすのまま、クルマに乗ることができます。
モデルは再度KITAGAWAが担当いたします。

まずは、スロープの前まで車いすを移動。
車両内のフックを車いすの両端に引っかけます。

その後リモコンで電動ウィンチを作動させてゆっくりと車いすを引き上げれば、完了です!
これなら女性でも負担無く車いすを移動させることができますね!
どちらの福祉車両も本当に素晴らしいですね。

続きましては、タイムズカープラスです。

ブースにお越し下さった会員の方に、
プラスeチケット60分をプレゼントする太っ腹っぷりは健在です。

そして、肝心のドライビングレッスンはというと、

もちろん大盛況で、取材もあったのですが、

残念ながら今回もKITAGAWAの姿がオンエアされることは、ありませんでした...。

ただ、ラジオではそのダンディボイスが好評だったのか、2週にわたってFM福岡で放送されたそうです。

寒空の中、福岡でのレッスンは無事終了!
今回もご参加いただいた皆様ありがとうございました。

ここで、声を大にして伝えたい秘密メカ!
それは・・・・

7つのパーツを組み合わせると・・・・

完成! 1/1サイズ パーフェクト・セルフ給油スタンド!!

セルフ給油スタンドでの給油が苦手・・・という声、多く聞きます。
折角、運転がうまくなりたい!とご来場いただいた皆様に是非、セルフ給油の苦手意識を
克服していただきたい!

勿論ガソリンはでませんが、自分の車の給油蓋の位置は右?左?どうやって開けるの?から
静電気の除去、油種の選定などの流れを、このパーフェクト・セルフ給油スタンドで何度も練習できます!

しかーも!給油ノズル部分は本物を使用!リアルに練習できます。
株式会社タツノ様 ※1 の全面協力により、国内で多く使用されているセルフ給油スタンドを
そのまま再現しました!

※1 世界の三大ガソリン計量機メーカー「タツノ」計量機の販売、メンテナンスなど、
ガソリンスタンドの総合メーカーです。

次回のタイムズエキスポ開催予定は、久々の東京です!
凱旋に相応しい東京ドームで4月に開催予定です。
また、今回のようなイベントと併設型ではなく、
車庫入れのレッスンのみを行う「タイムズレッスン」を各地で開催中です!
詳しい日程に関しては、タイムズクラブ内で告知してまいりますので、
皆様お見逃しなく!

タイムズレッスン

タイムズレッスン

詳しくはタイムズレッスンをご確認ください。

※この記事は2014年4月11日現在の情報です

もっと見る